中島デコさんのお話会 in LONDON! 

329940_295889410467607_1069621104_o.jpg



クラスのご案内が続きますが、なんとなんと
ナチュラルライフやマクロビオティック界のカリスマ的存在、中島デコさんが
ロンドンにいらっしゃいます〜♪
最近こういうご縁が続いていて驚くやら嬉しいやら!!!



デコさんは千葉のブラウンズフィールドと名付けた地で
改築した古民家に住み、昔ながらの知恵をヒントにして
自分たちが食べるお米や野菜を無農薬で育てています。
私もブラウンズフィールドへ行ったことがありますが
大自然の中にセンス抜群のクリエイティブな空間があり、
のんびりとした時間が心地よかったな〜♪
そしてそこは世界中から意識の高い人達がどんどん集まってくる
とても魅力的なところなのです!



自然の恵みに感謝しながら、心地良い暮らしを提案するデコさんは
5人のお子様を育てながらマクロビオティックを長年体現しつつも、
決してガチガチな理論に固執せず
自然の流れに乗ってシンプルなものをいつも大切にされています。
ユーモアがあって、裏表なくとても正直で、
大きな目標に向かっていつも努力されているデコさん。




そんなデコさんがロンドンでお話会を開いてくださいます!!!
子育てのこと、自然と調和する暮らし方、生きる知恵、など
いろいろなお話が聞けそうです〜♪
デコさんのことですからたくさんの笑い声に包まれたお話会になりそう!
人気者で引っ張りだこのデコさん、ロンドンでデコさんのお話を聞けるのは
滅多にないチャンスだとおもいます。
しかも少人数制のお話会なので、直接質問もできますよ〜



それからデコさんが最近出版された本、
「ブラウンズフィールドの丸いテーブル」も販売してくださるそうです!
http://brownsfield-jp.com/product/marute/
予約購入されたい方はお申し込みの際にお知らせください。


詳細を下記に記載いたします。


******************************************************************
【料理研究家 中島デコさんお話会】
→満席になりました!
たくさんのお申し込みありがとうございました!!!


開催日:5月13日(土) 13:30−15:30


講座費用:25ポンド(マクロビオティックのスナック付き)


定員:8人 


開催場所:ロンドン NW5 
*その他詳細は、お申し込み頂いた方にお返事いたします。


お申し込み: naturalflow2006@yahoo.co.jp
お名前、お電話番号をお書き添えください。
追って返信いたします。



講師プロフィール:
中島デコ(なかじま・でこ)
料理研究家。1958年生まれ。
長女の妊娠をきっかけに本格的にマクロビオティックを学び始める。
1986年、リマクッキングスクール師範科を卒業。
同年、料理教室「ワンダー・マミー」を主宰。
99年よりフォトジャーナリストの夫、エバレット・ブラウン氏とともに千葉県・外房に移住し
その地を「ブラウンズフィールド」と名付ける。
「ブラウンズフィールド」(http://www.brownsfield-jp.com/)では、
自然農とマクロビオティックによる食生活への理解と関心を深めることを通じて、
持続可能なシンプルライフを模索中。



*********************************************************************


皆様のお越しを心よりお待ちしています!!!




野田清美さんの九星気学クラスを開催します! 

 20170502192200a0f.jpg
 20170503063247323.jpg 20170503063224f4c.jpg
(写真はイメージです)



ニューヨーク在住の野田清美さんをロンドンにお呼びして
九星気学のクラスを開催して頂くことになりました〜!
(マクロビオティックのランチが付きます♪)




清美さんにお会いしたのは去年の夏、
ロンドンの妹さんのところへ旅行にいらした時でした。
私と家族の九星をさっと見てもらっただけなのに、
清美さんが私たちの上にいて全てを見ていたかのように
今の状況や近い将来へのポジティブなメッセージを頂けて
私にはとても嬉しい驚きでした!!!
清美さんの幅広い知識と洞察力、深い鑑識眼、
そしてキラキラした笑顔と澄んだ瞳の清美さんの魅力に
すっかりとりこになりました。



今回はロンドン滞在中に個人鑑定も受け付けてくださるそうです。
以下に詳細を記載します!




***********************************
【九星気学とマクロビオティックランチ】



九星氣学講座を学んで人生を楽しく生きる道具を増やしませんか?



ロンドン在住の皆様、こんにちは。
私は、ニューヨークでマクロビオティック理論を主体として各種お教室やコラボを開催し、
日本や米国各地でライフアップカウンセラーとしても活動している野田清美です。 



この度、児嶋先生とご縁をいただいて、マクロビオティックのお食事と
その理論である陰陽五行を基とした九星氣学のコラボクラスを開催することになりました。
私がロンドン滞在中のわずかなタイミングで、
こうしてクラスの機会を頂いたことに感謝しています。 



九星氣学は占術といっても、統計学であり、お米の穀物のサイクルに反映した
人生のサイクルや人間関係の理解を深める学術です。
祖先からお米を主食として生きて来た皆さんに影響する学びなので、
誕生日から9つの気質や性質を詳しく理解して、人生の流れや周期を紐解き、
自分の立ち位置を知って、人生をさらに楽しく前向きに
そして流れを利用して楽にゆとりを持って生きる指針として
九星氣学を学んでみませんか?



第一回目の講座では、本命星という最初の星と、9年サイクルの流れも
ご紹介しますので、未来や過去も読み解くことができるようになります。
一度の講座で一生のサイクルまで知るとってもお得な講座ですが、
気軽に楽しく、そして私たちエネルギーの源になる血の浄化と磁力を高める
お料理もプラスなので、きっと会得もしやすいでしょう〜!
今回のこのチャンスに、心も身体もスッキリして運気を上げてみませんか?



講座では、氣学のお話しのみならずマクロビオティックとの関わりや、
人生を楽しく生きる風水やお家のお話しもありの、盛り沢山な内容となっております。
皆様とお会いできるのを楽しみにしております〜!!!
滞在中は個人鑑定も常時承っております。
詳細は随時お尋ねくださいませ。



開催日: ① 2017年 5月 15日 午前10時半から午後1時半まで
 ② 2017年 5月 29日 午前10時半から午後1時半まで


講座費用:50ポンド(マクロビオティックのランチ付き) 


定員:6人 


開催場所:NW5
*その他詳細は、お申し込み頂いた方にお返事いたします。


お申し込み: naturalflow2006@yahoo.co.jp
お名前、お電話番号、受講希望日をお書き添えください。
追って返信いたします。



講師プロフィール:
20170503172335dde.jpg

野田清美 Kiyomimacro in New York主宰。
ライフアップカウンセラー。マクロビオティックインストラクター。
ニューヨーク大学卒。ニューヨーク在住25年。
マサチューセッツ州のクシインスティテュートでカウンセラー養成のレベル4修了。
多方面で「見えないエネルギー」を理解し活用することに勤しみ、
楽しく生きる人生を提唱している。
ホームページhttp://kiyomimacro.com/  
ブログ http://artofworld.exblog.jp/

**************************************



ニューヨーク、日本でも人気の清美さんのクラス、
ロンドンで受講頂けるのは貴重なチャンスです!
みなさまのお越しをお待ちしております。




子供のアートイベント 

20170425194022a58.jpg20170425194052a24.jpg
201704251937337a9.jpg20170425193758b6f.jpg




イギリスの美術館・博物館の多くでは、週末になると
子供向けのアートイベントを開催しています。
(平日開催しているところもあり)
そしてさらに嬉しいことに無料イベントがたくさん!




今月前半は娘のナーサリーが休みということもあり、
立て続けに二つ参加しました。
上の二つの写真はナショナルギャラリーの「Magic carpet storytelling」(無料)。
魔法のカーペットが降り立った絵の前に座って、
その絵にまつわるお話を聞きます。
この日はジャン・シメオン・シャルダンの女教師と生徒を描いた作品でした。




集合場所から全員でその絵の前に移動するのですが、
「魔法のカーペットはどこに飛んで行ったかな〜?」と、先生が誘導し
子供たちと一緒に館内を歩きながら探します。
カーペットをみんなで広げて座り、先生がお話を始めます。
「この人は何を持ってる?」「何色の服かな?」
など、子供たちにたくさんの質問をしながら絵の説明。
その他にも
「ららら〜♪、こんな風に歌ってたのかもね。みんなで歌ってみよう!」と、
常に子供たちを参加させてくれます。




娘は初め恥ずかしがって私と主人から離れなかったのですが、
先生が名前を呼んでくれたのが嬉しかったようで少しずつ打ち解けていました。
大きい子供たちが黙ってお話を聞いたり、発言している様子を見たりすることも
いい刺激になったようです。
娘は絵画自体に興味がある様子ではないのですが、
自分の知っているもの(馬、犬、食べ物など)を見つけると嬉しいようで
立ち止まってみています。



ナショナルギャラリーのイベントは娘が赤ちゃんの頃に何度か参加しましたが
部屋に閉じこもって遊ばせるもので、物足りない感じでした。
マジックカーペットのイベントはなかなか予約が取れずだったのですが、
念願(私と主人の)叶ってようやく参加できました〜!
(事前にネットで予約)
次はマジックカーペットの音楽版に参加したいと思っています。





先週末はバービカンでのイベントに行ってきました!
バービカンでは戦後の日本住宅建築展を開催していて、
それに付随した子供たちのイベントがあったのです(無料)。
(The Japanese House Architecture and Life after 1945)
201704251943211c5.jpg




コンクリートジュエリーを作っているデザイナーの方が主催した
小さなコンクリートと木片で民家を作るワークショップや、
和紙を使って茶室を作るワークショップ、
そして影絵を作るワークショップもありました。
201704251939043fc.jpg



私たちは友人家族と共に影絵を作ってきました!
針金ハンガーを伸ばして、わら半紙を張り
そこに黒い紙を切り取ったモチーフを張りつけ、
裏に透明の色紙や柄のついた紙、シールなどを貼り付けていきます。
光にかざすとカラフルな色紙は透けて見え、黒いモチーフを際立たせてくれます。

20170425193848791.jpg201704251938184ac.jpg




身近なものを利用した影絵のアイデア、家でもできそう!!!
はさみを使ってチョキチョキ紙を切り取り
ノリやテープを使ってペタペタ貼り付ける作業は
娘も大好き!
大部分は主人が作りましたが、、、
娘も工作を楽しんでいました♪




話は変わりますが、、、
一緒に行ったのは以前私のマクロビオティッククラスに参加してくださった
イギリス人夫婦。今や二人のパパとママになっているのですが、
ご主人のサーシャが参加しているバンドが日本でCDデビューをするとのこと!!!
サーシャはFormationというバンドのキーボードを担当しています。
https://www.youtube.com/watch?v=BRadZghXBz8
5月には来日して東京でライブをするそうです♪
ロックだけど透明感があってカッコイイ音楽です、是非聞いてみてください〜!

20170425194243856.jpg


発酵バターと天然酵母パン 

201703262302405ce.jpg
 20170326230314547.jpg2017032623044515b.jpg




数日かけてオーガニックの発酵バターを作ったので、
今朝はオーガニック天然酵母パンも焼きました。




発酵バターは時間はかかるけど、工程は簡単!
ダブルクリーム(生クリーム)約200mlと
ヨーグルト(私はノンホモジナイズドのヨーグルトを使用)大さじ1を混ぜます。
蓋をして半日〜1日室温で放置し、その後冷蔵庫で2日置きます。
↓ボールに開けました、こんな風に固まっています。
これはまさにサワークリーム。このままでも十分美味しかったです♪
20170326230520212.jpg



その後、ハンドミキサーなどで撹拌して水分と固形分に分けます。
(または清潔な容器に入れてきっちりと蓋をし、振る)
2017032623034125b.jpg



チーズクロスやキッチンペーパーで水分を除きます。
(この水分はお料理に使えます)
有塩バターの場合は水分を抜いてから塩を混ぜ込みます。
201703262306510e7.jpg



幼い頃、実家の隣にあった牧場で生クリームを振って作った
手作りバターの優しい味を思い出しました。




私は動物性食品を食べるときは特に
「質」にこだわりたいと思っています。
食べる量は少ないけど、身体や環境へ与えるインパクトは大きい。
そして質のいいものを生産してくださる方々も応援したい。




イギリスに住み始めてからはオーガニックや発酵バターなど、
質のいいバターがあるのでたまに楽しんでいます。
特に発酵バターは風味も良くて、乳酸菌が豊富で消化に負担をかけにくい。
それでもやっぱり自分の許容量を超えて食べると顔が脂っぽくなるし、
特に産後は胸が張るような感じにもなるのですが。。。




なので私は楽しむ程度で十分。
う〜ん、でもこれは美味しい!!!食べ過ぎてしまいそう!
主人はBordier の海藻バターが大好きなので、
わかめふりかけ(乾燥ワカメをフードプロセッサーで細かくしただけ)を混ぜて
海藻バターも作りました。
これはわかめ好きな娘も大好き!

20170326231454e7b.jpg



お味噌作りレッスン 

201702261932167ea.jpg20170226193132892.jpg
20170226193311d3b.jpg20170226193334cee.jpg
写真上:煮た大豆、ランチタイムの食卓
写真下:発酵と熟成がしっかり進んだ1年半前に仕込んだ麦味噌
     (表面の白いツブツブはアミノ酸の塊です)




先週、お味噌作りレッスンを開催しました〜!




今回は毎年一緒にお味噌を仕込んでいる友人と一緒に
気軽なレッスン。
双子ちゃんの子供も参加してくれて、
楽しい&ワクワクしたエネルギーがたくさんつまったお味噌になりました!




出来上がりで約10キロ分のお味噌だったので、仕込む大豆も大量。
我が家の3.5リットル圧力鍋では対応できないので、
大鍋でコトコト煮ました。
大豆は丸1日浸水しました。
水を替えてもっと長く浸水してもよかったかな。
発芽させるくらいまで浸水したら栄養価も変わるのかしら?なんて考えつつ
大豆を煮ていました。




煮る時は浸水した水を捨てて、新しいお水を入れます。
昆布を少々入れてミネラルを補いました。
石鹸の泡のようなアクを取りつつ沸騰させ、その後弱火で約6時間煮ました。
その後も我が家のAGA(ストーブ兼調理器具)の上に乗せて
保温しておいたので、10時間ほど火にかけた感じです。
下が焦げ付かないようにたまに鍋底から混ぜます。
親指と小指で簡単に潰れるくらい、やわらか〜くなるまで煮ます。




じっくりゆっくり煮た大豆はそのままでも美味しいんですよ〜!
丁寧に煮た大豆は甘くて栗に似たほっくり感があります。
2歳半の双子ちゃん達にあげたらパクパク食べてくれました♪
我が娘も、お味噌作りや納豆作りの時の大豆をつまみ食いするのが大好き。
茹で上がりの湯気を見ると必ず寄ってきます。
ただ、大豆はそのまま食べると消化が難しいもの。
大豆を発酵させることで、栄養を身体に有益なものに変えてくれるので
特に子供には味噌、納豆、醤油、テンペなど発酵した大豆の方が
消化吸収がいいかと思います。




お味噌作りがひと段落したら、ランチタイム!
テンペの巻き寿司やけんちん汁を用意しました。
けんちん汁には1年半前に同じメンバーで作ったお味噌を入れました。
お味噌を作った1年半前を思い出しながら、お互いの熟成期間の出来事を話しつつ
同じメンバーで食べる。なんて豊かな食卓なのだろう!!!
身体もポカポカ温まりました♪
巻き寿司に入れたテンペは醤油とはちみつで照り焼きに。
お米は三分づき米、梅酢で酢飯を作りました。こちらも好評❤️
ちなみにこの日の娘のお弁当もテンペの巻き寿司でした。
娘にも好評だったようで、残さず完食してきました。

20170226193236524.jpg




3月もお味噌作りレッスンを開催したいと思います。
ご興味のある方、お気軽にご連絡くださいませ!