スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ:チェンマイ 

   IMG_0176.jpg  IMG_0182.jpg

  IMG_0219.jpg  IMG_0198.jpg
写真左上:古本屋さんがたくさんあります。買い取りもしてくれるので、
       旅の最中に読み終わったものを売ることができます。

写真右上:ベジタリアンレストランにいた犬のシャドー君。
      
写真左下:ナイトバザールで写実の絵を描くアーティスト。上手すぎてアッパレ!
       写真を持っていくと書いてくれます。

写真右下:ある寺院にて。なぜかドナルドダックがいました(笑)。








チェンマイの街は、京都と沖縄を思い出させるようなところだなと思います。
文化、アート、人の融合がうまく表現されています。




人々は人なつっこくて、
暖かい気候だけど程よく涼しい風が吹いて、
とても居心地がいいです。




おしゃれな雑貨やかわいい洋服のお店が歩いて見られる範囲にぎゅっと集まっているので、
コンパクトに観光しやすい♪



私達は1日だけの滞在だったので、トレッキングなどには参加せず
街の中を散歩するように過ごしていました。




チェンマイに数件しかないというベジタリアンレストランに行きました。
Taste from heaven
  IMG_0190.jpg



イギリス人のオーナーが経営しています。
象の保護にも関わっているようで、店内には象の写真がいっぱいあります。



外に出ると犬のシャドーくんがいました。
まだ子供のようで、遊んでほしい~アピールをしていました^^





メニューは豊富にあります。
おすすめのキノコをつぶして揚げたものを食べました。
スパイシーでおいしい♪きのこの歯ごたえがいいですね~

  IMG_0184.jpg




玄米もあったので、さっそく注文して貴重な玄米補給!
たまにしか食べられないと、その有難さが身にしみますわ~





夜はチェンマイのマーケットに行ってみました。
ナイトバザールという巨大なショッピングエリアがあります。



売っているのは洋服、雑貨、サングラスや時計、バッグ類、タイシルク類・・・
お土産から日用品まで、いろいろあります。




値段の表示はほぼついてません。
交渉次第!



日本だと値段が決まっているものがほとんどですよね。
その値段をレジで払えば買えます。
お店の人とのやりとりはあまりありません。



値段がついてないと、いやでもお店の人と話すことになります。
これは一種のコミュニケーション



私はこの値段交渉を楽しむタイプです^^
(彼は苦手みたい)



安くなっていくのは助かりますが、それだけでなく
地元の人が買っているところを見て相場を知ったり、
お店の人との会話で、品物の原料がどこから来て
どんな製法で作られているのかをも聞いて知ることができます。



今はどんな商品にも中国の力が入ってきているようですよ。
その辺は日本と変わらないですね。
中国製は安いです。





ナイトバザールで次の日のバス移動のための食品をいくつか買いました。
 
 フルーツ
 きゅうり
 水
 パン

あとはバンコクで買ったピーナツバターと
日本からの塩、梅干、ごま塩、のり・・・などをお供に
バスでラオスとの国境を目指します。






■最近食べたもの・・・タイカレー、玄米、きのこの揚げ物、チャーハン、
             パン、オレンジ、もち米のおやつ

■最近の体調・・・左頬の吹き出物、ちょっとやせた、小食、基本は元気!


■参考info・・・宿は安いゲストハウスがいくつもあるので、着いてから実際に見て決めても
         大丈夫だと思います。

         私たちは泊まったところは Mandala House というかわいいゲストハウスです。
         IMG_0171.jpg  IMG_0165.jpg

         一部屋700B(約2200円)と言われたのですが、朝食なしで600B(約1800円)
         にしてもらいました。
  
         部屋でwi-fiが使えます♪(無料)



スポンサーサイト

タイ:元気がでるもの 

  IMG_0110.jpg  IMG_0125.jpg
  
  IMG_0130.jpg  IMG_0133.jpg



写真左上:べジタリアンレストランにて


     スカイトレインのAri駅の②出口からまっすぐ直進したところに
     ベジタリアンの室内屋台のようなところがあります。


     リンクさせていただいているナチュールさんのブログにも
     こちらの情報が載っています♪


     4つくらいのお店があり、好きなお店で注文して大きなダイニングで食べます。



     私達は日曜日の午後2時くらいに行ったので、
     ほとんど人がいなくてすいていました。



     手前に写っているのが、私が食べたプレートで
     玄米の横にはみ出しそうなくらいおかずが盛られています。



     すべてビーガン料理!!!
     デザートもあるんですよ~
     私は蒸しパンを食べました。



     砂糖や化学調味料は避けられませんが、
     よ~く噛んでいただきました♪


     玄米はホっとする味~


     その他のお料理はほとんど辛い!!!
     けっこうな辛さです。。。
     500mlの水を2本飲みました^^;


     きっと注文する時に言えば辛くないものもあったんだと思います。
     (たぶん)



     タイ鍋やさんのタレも辛くて、
     その上薬味に唐辛子とにんにくをてんこ盛りで持ってきました。
     
   
     タイのお料理は辛いものが多いですよね。

     
     ベジタリアンのお店では
     「辛いね~ 辛いよ~」と、話すことは「辛い」ばっかり(笑)。



     そこで彼と辛さの効果について話をしました。
     (平和な議論だな~)
   


     私は陰陽の視点から、彼は独自の視点で。




     陰陽でみると、辛いものは陰性と言われます。
     

     でも、寒い時にキムチ鍋を食べると体がポカポカするように、
     体をあっためるんですよね。
     
    
     温まった体は、汗をかきます。
     そうすると、毛穴が開いて、汗という水分と塩分が出てきて
     結果的に、長い目で見ると、体をクールダウンさせるものだと思うのです。




     彼の見方は「腐敗防止」と「食欲増進」
     

     私が注文している玄米には、暖かくなると米袋に唐辛子を入れてくれます。
     虫よけなんだそうです。
     そういえば一回もお米に虫がついたことがないな~

    
     この時期、みなさんも試してみてくださいね♪


     それから夏になると夏ばてしてやせてしまったり、
     あまり食べられなくなってしまうように、
     食欲が落ち気味です。


     そんな時、確かにスパイシーなものにひかれたりします。


     カレーやカラシが添えられた冷やし中華など、食べたいですね~
     (あー本当に食べたくなった)


     暑いところにすんでいる人は
     この他にもいろんな理由で辛いものを上手に取り入れているんでしょうね。

 
     




写真左下:ドラえもんのステッカー



     タイ人はドラえもん好きみたいです。



     いたるところにドラえもんがいます。
     こんな風にバイクの後ろにも。



     もちろんTシャツにもプリントされているものもあるし、
     子供服ではドラえもんの着ぐるみもあったし、
     細長い風船を折り曲げてドラえもんを形作って売っている人もいました。


     宿を探して色んな部屋を見せてもらった時も、
     テレビをつけて、「ドラえもんもやっているわよ」と得意気に言われたりしました。
     (タイ語で放送されています。)



     


写真右下:ランチタイムの女性達



     タイの女性はパワフルだなーと感じます。


     会社の社長にも女性は多いんだそうです。


     ランチタイムに、バンコクの金融街のランチスポットをのぞいてみました。


     ひときわ目立つ群がる女性たちのエリアがありました。


     そこで売っている食べ物はスウィーツ♪
     ケーキ、フルーツ、キャンディ、タピオカ入りドリンク、
     クッキーなどの焼き菓子、クレープ・・・さまざまです。
     
     IMG_0132.jpg


   
     そこに売っているのは食べ物ばかりではありません。
     化粧品、洋服、靴、バッグなども売っています。



     毎日忙しく働いている女性達は、ランチの時間を利用して
     服や日用品を調達しているのです。



     タイに安い屋台や飲食店が多く発展しているのも、
     女性も男性も働いているので、家でごはんを食べるよりも
     仕事の合間にその辺で簡単に食べられるからなんだそうです。




     甘いものを食べながら、服を選んで、マニキュアを見て
     キャリアウーマンがみんなキャッキャ楽しそう♪


   
     彼女達の社会貢献は大きいです。





■最近食べたもの・・・タイ鍋(べジのみ)、べジレストランで辛いおかずと玄米、
             黒ゴマとしょうがお汁粉のようなもの、メロンアイス、
             オーガニック玄米、レンコン、豆腐、ピーナツバター&全粒パン、
             きゅうり、オーガニックオレンジ

■最近の体調・・・少し肩こり、バスで12時間移動した為寝不足
           左頬に小さな吹き出物
           気分は好調♪

タイ:旅のはじまりはじまり~ 

  IMG_0051.jpg  IMG_0044.jpg

  IMG_0070.jpg  IMG_0082.jpg




いよいよ旅がはじまりました!




8日に日本を出発し、今バンコクにいます。
パソコンにずっと向き合っている時間がなく、更新が遅れました。。。




8月に入ってから、引越しと旅の準備で目が回る忙しさでした。
バンコクの喧騒の中にいると、時間の流れが東京にどこか似ていて
いまだに外国にいる実感できずにいます。




・・・・・・


写真左上:指輪


      この旅、実は婚約指輪の代わりなのです。


      「地球は大きな石、その周りをクルっと回ることでリングを作り上げ、
       それを婚約指輪にしよう!」


      という、広告代理店勤めの彼らしいアイデアの下、
      今回の世界一周は始まりました。


      ハネムーンではないので、籍はまだ入れていません。


      お互い「夫候補」「嫁候補」として(笑)、
      これからずっと身につけていくリングを作り上げていきたいと思っています!


      安全に、有意義に、ゆっくりと。





 


写真右上:成田空港にて


      一回目の飛行機はノースウェスト航空です。


      今はE-Ticketが主流ですが、私達が持っているのはチケットの束。
      今後乗る予定のすべての便を持っているので、かなりの厚さです。



      空港のカウンターで、スタッフさんが見たこともないチケットにびっくりしていました。



      私達の旅の内容を伝え、世界一周チケットというものを説明し・・・
      手続きにはちょっと時間がかかりましたが、
      良いコミュニケーションツールかもしれませんね。



      今後も空港へは早めにいかなくっちゃ。



      私は飛行機に乗る時、スペシャルミールをオーダーします。
      航空会社にもよりますが、搭乗日の2日くらい前までに依頼すると
      対応してくれます、


      いつもはべジミールやビーガンミールですが
      今回はグルテンフリーというのを頼んでみました。

      IMG_0053.jpg

                

      なぜかパンもついてきました(笑)。



      もちろん、いつものように玄米おにぎりも持ってきました。
      落ち着くわ~



      


写真下:バンコクの風景


      バンコクを歩いていると、いたるところにお寺があります。


      日本にもお寺はたくさんありますが、
      バンコクのお寺はキラキラと派手なので、目立ちます。


      そこには当たり前のように人が集まり、当たり前に手を合わせていきます。


      仏教が染み込んでいるんだなと感じる一時です。


      その光景を自然に見ている自分を客観視すると、
      仏教の教えは自分の中にも流れているんだなと思いました。




      ・・・・・・



      外国人がたくさん集まるカオサン通りに行きました。


      カオサンは南国のカジュアルな六本木のようなところかな。
      タイにいること忘れてしまいます。



      旅行代理店がたくさんあるので、周辺諸国へのツアーを探していました。
     


      小さな旅行会社でラオスやカンボジアのツアーを相談していると、
      背の高い、バックパッカーの大きな女性が入ってきました。


      年季のはいったバックパックを背負っている彼女に話しかけると、
      アジア諸国は結構旅をしているから、色っく々アドバイスできるわよ。
      ランチでもしながら話しましょ♪
      と、誘われました。



      名前はラケル、オーストラリア人、32歳、作家。



      カオサンの路地を慣れた様子でススっと通りぬけていくと、
      ラケルは歩道にある屋台で立ち止まりました。
     

      
      ラケルの声がさらに大きくなり、嬉しそうな顔で注文の仕方を教えてくれました。
      彼女の大きな背中の後ろから覗き込んで、食材チェック。


      
      ちょっと懸念していた屋台の食事、不意打ちでデビューです(笑)!



      私はベトナムのフォーのような汁そばを食べました。
      外の暑い空気の中、汗をかきつつ、よーーく噛んで頂きました。



      その日の午前中に、バンコクのスネークファームというところで
      A型肝炎(2回目)と黄熱病の予防注射を打ってきました。
      そのせいか、変な安心があったのかもしれません。



      調子に乗ってしまったり、体調を崩した時のために
      いくつかのお手当て食材を持ってきました。



      梅干、梅肉エキス、切干大根、三年番茶、ごま塩、
      フリーズドライのお味噌汁、オーガニックの材料で作られたサプリ・・・




      これらを持っていると頼ってしまいがちですが、
      日常の健康管理は、食事と環境と活動のバランスを基本にして
      お手当てに頼らないように過ごしていきたいものです。



      
      ラケルはよく食べ、よく飲み、よくしゃべり、
      カンボジア、ベトナム、ラオスの旅のことを色々教えてくれました。




      見た目のおおらかな雰囲気とは別に、
      彼女のジャーナリストのような鋭い視線から見て感じたものは、
      ただの観光客で各地を訪れているのでなく
      政治、文化、人々の様子をよく観察しているなと思いました。




      ラケルは食事中も道行く人に話しかけ、
      私達のテーブルに誘い込んで友達になっていました。



      大きな笑顔と、大きな声と、おおらかな積極性がまぶしかったです。



      旅をするにあたって、ちょっと不安になっていた私を
      開放してくれたような気がします。
      


      これからもたくさんの人とのご縁があるんだろうな~
      楽しみです♪







・・・・・・



バンコク2日目にして、大都市に疲れてしまったので、
月曜日からタイ北部のチェンマイに移動します。



ここバンコクでもパソコンが思うように動いてくれなくて、
今後の更新が心配ですが・・・
(この記事も3回書き直しました:涙涙涙)




ご覧になってくださっているみなさまと、自分への記録も兼ねて
がんばって更新していきまーす!!!




■最近食べたもの:白いごはん、のり、お味噌汁、なすの味噌炒め、サラダ、パッタイ、
            フォー、くるみパン、スイカ、青菜としいたけの炒め物、梅干、
            水、豆乳

■最近の体調:寝不足もなく、良い感じ~♪



  出発前、気合十分な二人^^
  IMG_0035.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。