スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日のお弁当 

2017011318201835b.jpg20170113181957556.jpg
2017011318212140e.jpg201701131822469d5.jpg



娘はナーサリーでお弁当を食べます。
ナーサリーに行く前も、お出かけする時にはいつもお弁当持参だったので
お弁当箱で食事をするのは慣れているようです。



食べることが大好きな子なので、お弁当箱を開ける時には
いつも興奮して、早く早く!という感じで開けます。
まだまだ慣れないナーサリーでも、お弁当を食べる時は
楽しみな時間になってもらいたいな〜。




左上のお弁当
ーブロッコリーの塩茹で、ミニトマト
ー鶏肉&豆腐&オートミール&インゲンのハンバーグ
 (少量の小麦粉でつなぎ、軽く塩で味付け)
ーうさぎリンゴ
ーひじきの煮物を刻んで入れた三分づき米おにぎり


右上のお弁当
ーきゅうりとミニトマト
ー蒸しかぼちゃ&アラメ煮の刻んだもの
 &サーモン(前日の残り)&つなぎの小麦粉を入れたお焼き
ーみかん
ー三分づき米のチャーハン(アラメの煮物を刻んだもの、すり白ごま)



左下のお弁当
ーアボカドとミニトマト
ーかぼちゃ&サーモンのコロッケ(パン粉なし、小麦粉をつけて揚げ焼き)
ーぶどう
ーゆかりとすり白ごまの海苔巻き



右下のお弁当
ーきゅうり
ーだし巻き卵焼き(昆布椎茸出汁&はちみつ&塩)
ーぶどう
ーショートパスタ&ケール&ちりめんじゃこを刻んだもの



この一週間はこんな感じでした。
基本的にナーサリーが嫌でもママが恋しくて泣いても、よく食べるようです(笑)。
大人用のお弁当箱に入れているので、いつも炭水化物類は少し残してきます。
半分くらいしか食べないこともありますが、
その時には帰宅後に「おにぎり!」のリクエストがあり、補っているようです。
特に好評だったのはチキンと豆腐のハンバーグ、かぼちゃコロッケ、
ブロッコリー、フルーツは言わずもがな大好きです!




今日は右下のお弁当。
今朝味見で出し巻き卵をあげたらとても喜んでいたので、
きっと完食してくれるはず!
ナーサリーではテーブルクロスを敷き、
お皿の上で食べているようです。
20170113182539ba5.jpg




ここ数日は、出かける時間になると
「ナーサリー行かない」と言い続けています。
昨日は
「手をつないでナーサリーへ向かっている時、
静かに歩いているなと思っていたら
ヒックヒックって聞こえたんだ。
立ち止まって顔を覗き込んだら、泣くのを一生懸命こらえていて
『大丈夫だよ』と言ったら、堰を切ったように泣き出しちゃって。
でも歩道の端でしばらく抱っこしていたら、勇気が出たみたい。
自ら「パパ、行くよー!」って走り出した。」
と、主人がレポートしてくれました。



それを聞いて涙が出てきてしまいました。
言葉もよく話すようになって卒乳もして、急に成長したように見えるけど、
まだ2歳。
そして英語はあいさつ程度しか分かりません。
ナーサリーで日本人は彼女一人。
例えば、もし私がドイツ語でたくさん話しかけられる場所に一人放り込まれて
毎日4時間も過ごせって言われたら、、、
やはり毎朝「行きたくない!」って泣いちゃうかも。
たくさんの勇気がいるし、不安もストレスも大きなものになるでしょう。
気を持ち直して、「パパ、行くよー!」って走り出した娘、
親バカですが彼女の勇気を素晴らしいと思いました!!!




今朝もぐずっていたけど、
お弁当だけはしっかり持っていました(笑)。
楽しい時間になりますように!!!




スポンサーサイト

先週のお弁当 

 IMG_4328.jpgIMG_4379.jpg
 IMG_4423.jpgIMG_4392.jpg




写真左上:スモークサーモン海苔弁当

 主人は、おいしいと思ったものはすぐに繰り返し食べたくなるようです。
 この日もスモークサーモンを上に乗せた海苔弁です。
 海苔には醤油を含ませて、ごはんの間にも挟みました。
 ローストアーモンドを刻んだものもアクセントに入れてあります♪


 海苔はお弁当箱の形に合わせて一枚を乗せるのではなく、
 少しちぎって敷き詰めると食べる時にくっつかなくて食べやすいです。

 
 ラディッシュの塩漬けとケールのウォーターソテー。
 最近の青野菜はケールやブロッコリーが多いです。
 

 ケールは葉がしっかりしているので食べ応えありで
 独特の苦味が気になる方も多いかもしれませんが、
 私も主人も大好き!
 ウォーターソテーや油で炒めたり、茹でて胡麻和えにしたり、
 スープやお味噌汁に入れたりして毎日楽しんでいます。


 日本の自然食品店でも、ケールを買ったことがあるけど
 やっぱり水菜、小松菜、キャベツ、ブロッコリー、白菜・・・
 などの方がポピュラーですよね。
 日本は食べやすい青菜が豊富だな~。 


 


写真右上:きのこごはん、ベジバーグ、茹でた白菜

 マッシュルームと乾燥椎茸とベジブイヨンで炊き込みご飯を作りました。
 炊いてる時からきのこの香りが部屋中に広がって幸せ~!
 スモークサーモンの残りが少しあったので端っこに乗せました。
 

 ベジバーグは「ベジバーグの素」なる既製品を試したくて作ってみました。

 IMG_4343.jpg

 2つのパックに分かれていて、1袋で4つのベジバーグが作れるようです。
 (私は小さ目にしたので8つ作れました)
 材料は↓

 IMG_4349.jpg

 作り方はいたって簡単でシンプル。
 袋を開けて砂状の「素」をボールに入れ、160ccの水、卵一個を入れて混ぜる。
 10分待って、焼く。以上!

 
 私は卵ではなく、yamという長芋に似た食材を入れてみました。
 マクロでは卵の代わりによく長芋を使いますよね。
 ここで手に入るyamは皮が固くて大きなもの。
 皮をむいてすりおろすとドロっとした感じではありますが、
 長芋や山芋のような伸びはほとんどないです。

 IMG_4351.jpgIMG_4358.jpg

 yamを生地に加えて、塩も足して焼いてみました。
 本当にこれでできるのかしら?と心配でしたが、
 長芋を焼いている時の香りに似た香りが漂ってきて、
 「素」に入っているハーブの香りもいい感じでおいしそう!

 IMG_4364.jpgIMG_4369.jpg

 ドロドロだった生地がまとまってベジバーグっぽくなりました。
 食感はひまわりの種のアクセントが利いてていい感じ♪
 大豆タンパクの臭みもなくておいしい~
 スパイスや調味料をアレンジして好みの味にできそうなのもいいところ! 


 便利なものも楽しみつつ、手作りの工夫もしていこーっと。
 
 
 

 
 
 
写真左下:白身魚のフライ、野菜のトウチ炒め、玄米おむすび

 タラは塩・コショウで下味をつけ、衣をつけて揚げています。
 ごはんにもパンにも合います♪

 
 それからごま油でブロッコリーとパプリカを炒めて、
 トウチ(黒豆の発酵調味料)で味を付けました。
 シンプルな材料でもトウチ+ごま油で食欲をそそるおかずになります♪
 

 私はトウチを荒く刻んで、水を少し混ぜ、塩か醤油少々を加えて
 調味しています。
 辛いのが好きな人は唐辛子を加えるとおいしいですよ~


 


写真右下;ブロッコリー、フムス、スクランブルエッグ、玄米おむすび

 ブロッコリーは塩を少し利かせたお湯で茹でました。


 フムスはヒヨコ豆、練りゴマ、塩、にんにく、オリーブオイル、レモン汁、
 イタリアンパセリ、豆の茹で汁を滑らかにかくはんしたもの。
 こちらもごはんにもパンにも合います。


 マッシュルーム、人参、玉ねぎを炒めて塩で下味をつけ、
 卵、豆乳、塩を混ぜたものを加えて炒めました。
 
 
 卵は以前紹介したオーガニックエッグを使っています。
 10個炒りで400円くらい。
 主人はこの卵が大好き。
 最近はよく運動をしているし、食べた後の調子もいいみたいなので、
 たまに卵料理を作っています。
 

 



主人の忙しさが伝播したのか、私まで先週も今週も忙しいです。
もう11月後半だなんて、はやい!!!
今週も健康に過ごせますように♪




  

先週のお弁当 

 IMG_4256.jpgIMG_4231.jpg
 IMG_4194.jpgIMG_4183.jpg




11月初めの週はお弁当なし、先週からまたお弁当を作っています。




写真左上:サーモン海苔弁当

 スモークサーモンを焼いて(?)ほぐしたものが売っています。  
 それを玄米ごはんと海苔でサンドイッチしてみました。


 海苔には醤油を含ませてごはんの上にのせ、
 サーモンにはレモン汁と塩をまぶして重ねました。
 ごはんには日によってゴマ、ナッツ、ひまわりの種などを
 混ぜ込んだりして歯ごたえを楽しんでもらっています。


 野菜は半生のブロッコリーと塩漬けラディッシュ。
 ブロッコリーって少し固いくらいがすきなんですよね~。





写真右上:ひじきの煮物、鯖のスモーク、ブロッコリー、おむすび

 目覚ましのセットを忘れて慌てて作ったお弁当。。。
 残りもののひじき・玉ねぎ・人参の煮物、
 ブロッコリーをさっと茹でたもの、すでに加工済みの鯖スモーク、
 おむすびは昨夜の残り玄米を蒸して温めました。


 最近の主人は、とあるコンサルプロジェクトで出場している
 大きなコンペティッションで、勝ち進んでいるらしい。


 勝ち進めばそれだけ敵も手ごわいわけで、
 更に上にのし上がる為には相当の準備と勉強が必要みたいです。
 

 今週末のロンドンでのコンペまでは
 プロジェクトメンバーと学校にこもっての作業が予想されます。


 あり合わせだけど、お弁当はないよりあった方がいいと思うので
 おむすびは多めにして持たせています。
 これ食べて頑張るのだよ~!
 




写真左下:巻き寿司

 ポットラックパーティがあった日、
 主人のお昼も巻き寿司にしました。
  
 
 たまには白米も美味しいな~
 特に圧力鍋で炊くとモチモチさが増して好きです。
  

 巻き寿司の中身は人参、アボカド、塩もみキャベツ。
 裏巻きに仕上げて、周りを薄焼き卵で巻いてみました。
  
 
 


写真右下:ベジバーグ弁当

 マッシュルームと炊いたヒヨコ豆を中心に、
 玉ねぎ、オートミール、ひまわりの種などを入れて
 ベジバーグを作ってみました。


 玉ねぎはみじん切り、ひまわりの種は軽く炒ってあります。
 それ以外の材料を全てフープロに入れてかくはん。
 玉ねぎ、ひまわりの種、塩、クミン(お好みのスパイス)を加えて
 成型し、表面に粉をつけて焼きました。


 こちらはオーガニックマッシュルームが手軽に手に入るので使っていますが、
 日本は今まさにキノコが美味しい季節ですので
 2~3種類のキノコを入れてベジバーグを作ってもおいしそう!


 日本では高きび(炊いて醤油をまぶす)、木綿豆腐(水きり)、
 キノコのみじん切り(炒める)、玉ねぎのみじん切り(炒める)、
 オートミール、塩、ナツメグ等・・・
 を使って、ベジバーグを作っていました。


 おかずはいつも玄米ごはんが炊ける間に作っていますが、
 もう少し丁寧に作る場合にはキノコや玉ねぎを予め炒めたり、
 味をつけた後に少し寝かせたり、オーブンを使ってじっくり焼いたり、
 色々な工夫ができますね♪





先週末から遊びも勉強も更に盛りだくさんになってきたようです。
健康であるが故に全うできるもの、
今週も元気に命燃やしましょう~♪





先週のお弁当 

 IMG_3872.jpgIMG_3818.jpg
 IMG_3855.jpgIMG_4020.jpg




ケンブリッジはここ1週間くらい「秋」の気温で
ギリギリ暖房なしで過ごせました。




一時まさに「冬」のようになった時には
この先どうなっちゃうんだろう~と不安でしたが、
なんとか秋を楽しめました♪



先月末でサマータイムが終わり、
今までの昼の12時は11時という具合に1時間ずれこみました。
ということは、早い時間に暗くなるんです。
17時過ぎると真っ暗になるのですが、
東京のように街灯がピカピカに明るいわけではないので余計に暗さを感じます。



さて、先週は主人が家でランチを食べることもあり、
3日だけ作りました。




写真左上:グリーンピースハンバーグとラディッシュ

 生のグリーンピースがお買い得だったので
 細かくかくはんしてたくさん使ってみました。
 そこに玉ねぎ、小麦粉少々、塩、
 それから自然食品店で買ってきたベジな加工品を混ぜ込みました。
 この商品の主な材料はオートミール、豆、ナッツ、野菜類、マーガリン、
 きのこ、スパイス、塩などです。

 IMG_3569.jpgIMG_3792.jpg

 
 買った時にマーガリンが入っていると思ってなくて、
 そのまま焼いて食べてみたらマーガリンの油がきつくて私はギブアップ。
 マーガリンは極めて質のいいものをスコーンを作る時に使ったりしますが、
 日本では使わなかったしこちらでもたま~にしか食べないので
 私の内臓はビックリした感じ。。。
 

 でも主人にはコッテリ感がよかったらしく
 捨てるのももったいないので主人のお弁当のおかずに変身させました!
 丸めてほんの少しの油で焼いただけなのですが、
 緑が鮮やかで香り豊かなハンバーグができました♪
 

 ラディッシュは前日から塩漬けしたものです。





写真右上:カリフラワーとひじきのサラダ、魚のフライ

 サラダは 茹でカリフラワー、
 水で戻して軽く茹でて醤油をさっとかけたひじき、
 薄切りきゅうりをオリーブオイルと塩で和えました。
 

 それから作り置きして冷凍しておいたタラのフライを
 フライパンで温め直したもの。
 
 



写真左下:フレンチトースト、リンゴ

 例のごとく主人のボートの朝練があったので
 昼にシャワーとランチに帰ってきました。


 フレンチトーストはオーガニック素材の全粒パンを
 豆乳、塩、片栗粉少々を混ぜたものに浸して焼きました。
 卵もあるけど本当にたまーにしか使わないな~。


 りんごはまさに旬!
 ここでよくみるリンゴは日本にあるものよりも小ぶりです。
 オーガニックリンゴもお買い得なので嬉しい♪
 塩をまぶし、寒い時には半生に火を通したりして食べています。





写真右下:おからハンバーグ乗せ海苔弁、ラディッシュ、キャベツ

 見た目にますます男の料理っぽくなってきましたね。。。
 玄米ごはん、醤油をつけた海苔、薄切りにしたチーズを交互に重ね
 一番上に自然食品店で買ったおからハンバーグを乗せました。


 おからを使っているなんて、なんとも日本を思い出す食感!
 繊維たっぷりで感じで食べ応えありなハンバーグです。
 材料はおから、豆腐、玄米ごはん、マッシュルーム、玉ねぎ、
 ひまわりの種、にんにく、しょうゆ、塩、バジル、こしょうなど。

 IMG_4013.jpg

 
 この上に醤油、塩、片栗粉、水、生姜汁で作ったソースをかけました。 
 キャベツは塩でプレスサラダにして、乾燥のゆずの皮を混ぜました。
 
 
 


それぞれのおかずと一緒にいつも玄米のおむすびを持って行っています。
中身は毎日変化をつけて、
 ・サバの燻製
 ・チーズ
 ・くるみやアーモンド
 ・オリーブ
 ・昆布の佃煮
 ・味付け厚揚げ
などを使っています。



全部好きみたいなのですが、オリーブとナッツ、
昆布とナッツの組み合わせは得に気に入っているみたいです。
私も大好き~♪



日本にいる時よりも幅広く食材を取り入れていますが、
まずはこちらの素材を色々試したい!
お陰で新しい発見をたくさんしています。



マクロビオティックのバランスの取り方を実践していると
食事や行動の幅がどこに広がっても怖くない!と思います。
知っているだけでなく、活かしてこそ知恵。



元々のマクロの考えにあるのは「ダメな食べ物はない」。
いつの間にか自分自身で「ダメ・いい」を作ってしまうんですけどね。
その方が楽だったりすることも多くて。



適切な「もの」「時」「量」に気をつけて、
たくさんのこと・食べ物にチャレンジしていきたいです~



今週はあまりお弁当がいらないみたい。
再来週にまた報告いたします!



先週のお弁当 

 IMG_3532.jpgIMG_3554_20101025202844.jpg
 IMG_3609.jpgIMG_3774.jpg





やっと家のインターネットが開通しました!!!
前のプロバイダから勝手な理由で止められてから約4週間、
新しいプロバイダにしてようやくつながりました♪
あ~大変だった・・・




大学の寮や大学所有の家に住んでいる人は
ライフラインやネットなどで煩わされることがないらしいので
これも普通の住宅に住むという選択をしたからこその経験かしら。
あとから「おもしろい経験だった」と思いたいわ~




とにかく毎日図書館に通わなくてもいいし、
主人も早く家に帰ってこれるのでうれしいです♪




さて、先週のお弁当。
こうやって並べるとまた同じようなものが続いていることがバレますね。。。
朝の軽いフルーツ朝食や夜ご飯でバラエティを持たせているので
ま、いっか~。




写真左上:ファラフェルあんかけとピラフ

 冷凍しておいたブラックアイのファラフェルを中華風のあんで絡めました。
 これでファラフェルもなくなりました。
 そのまま食べてもいいし、スープに、酢豚風に、中華風に、
 色々と活躍してくれたので次も多めに作ろう!


 ごはんは玄米の炊き込みごはん。
 人参、マッシュルーム、玉ねぎをベジブイヨンで炊き込んで
 最後にひまわりの種を炒って醤油を絡めたものを乗せました。
 梅干も添えて。





写真右上:かぼちゃコロッケ、ブロッコリー、おむすび
 
 かぼちゃの煮物の残りをマッシュして
 玉ねぎ、カリフラワーを炒めてオレガノ、塩で風味をつけたものを混ぜました。
 少ない油で揚げ焼き風です。

 
 ブロッコリーは塩を入れたお湯で半生にゆでました。
 




写真左下:ヒヨコマメのコロッケ、ブロッコリー、トマト、おむすび
 
 コロッケが続いていますね。。。
 持ち寄りディナーのお誘いを受けたので、
 ヒヨコ豆のコロッケをたくさん仕込みました。
 
 
 圧力鍋でやわらかくなるまで茹でてマッシュし、
 塩、バジル、塩もみした玉ねぎ、を混ぜました。
 玉ねぎは炒めても美味しいですが、
 塩もみしたものも玉ねぎの食感や香りが楽しめて美味しいです♪
 豆を圧力鍋で茹でる時に昆布と一緒にローリエも入れると
 風味がついてオシャレですよ~


 昨日入れたブロッコリーがヒットだったらしく、
 今日は別の容器に多めに入れました。
 ブロッコリー、ケールなどの青菜系を茹でたものは
 主人がたまに大量に食べたがる時があります。
 

 ボートを頑張っているからかしら。
 グリーンの栄養はたんぱく質やカルシウムも豊富だったりするので、
 体力を使う男性にはお勧めの食材でもあります。





写真右下:ヒヨコ豆のハンバーグ、ひじきのサラダ、おむすび

 ヒヨコ豆は前日に家でホームパーティをした時の
 残りをアレンジしてハンバーグ仕立てにしました。
 イスラエル人が遊びに来てくれたのでファラフェルを作ったのです~
 

 生のヒヨコ豆を十分に浸水させ、フープロでこまかくして
 玉ねぎ、バジル、カレーパウダー、塩、ごま、を混ぜたものを
 平たく丸めて焼きました。
 

 ひじきは軽く水で戻して少量の水と共に鍋に入れ、
 沸騰させてから3分くらい煮たら醤油で下味をつけて煮きりました。
 ふたを開けっ放しで調理すると磯臭さが飛ぶと思います。


 紫玉ねぎをスライスしてさっとお湯をかけたもの、
 ズッキーニを千切りにして軽く塩をかけたもの、
 ピーナツバターと麦味噌を混ぜたもの、
 以上とひじきを混ぜ合わせればサラダの出来上がりです。
 お好みでレモン汁をかけると爽やかさが増して美味しいです♪




週末からは私が風邪をひきました。。。
防寒はばっちりだったので、
調子に乗って甘いもの・市販のお菓子などを食べ過ぎたからだと思います。
思い当たる節がたくさんあります。



のどが痛くってだるくってお腹が重いです。
とにかくお腹を休ませていいデトックスができればと思います~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。