クシマクロビオティックアカデミィ 

IMG_5831.jpg

  IMG_5838.jpg  IMG_5842.jpg


先日はクシマクロビオティックアカデミー、Basic2の第5回目を担当させて頂きました。

この日のメニューは、

・オートミールクッキー!オートミール、アーモンド粉、全粒薄力粉、などが入っております。ちょっと厚めに、生地をギューッと押し付けずに少し柔らかく焼くと体にも負担の少ないクッキーに仕上がります。

・人参とビーツを使ったソースにセイタンミンチと野菜のみじん切りを加え、全粒ペンネにからめたディッシュ。
梅酢をきかせてちょっぴり酸味のあるソースに仕上げます。
トマトソースのような味と色がでて、セイタンミンチとのコンビでボロネーゼのような味わいです。

・豆腐シーザードレッシングのサラダ。シーザーサラダという名前の「シーザー」は、メキシコのティファナにある「シーザーパレス」というレストランで、オーナーのシーザーさんが作ったのでこの名前がついています。卵やチーズの代わりに豆腐や白味噌、梅酢などでチーズっぽさとコクを出していきます。


写真にはありませんが、レンズ豆のスープも作りました。


日曜日ということもあり、みなさんとてもリラックスしてお料理を楽しんでいたように思います♪

お料理の出来はココロやカラダの状態が反映されると思います。

バタバタしている状態で気もそぞろでお料理すると、焦がしたり、湯でこぼしたり、味付けに失敗したり。。。自分自身、耳が痛いです。。。


野菜に包丁を入れたり、鍋の中を混ぜたりするのは私たちの「手」です。

手を動かしているのは「心・気持ち」です。

「心」の状態が料理にも反映されるのです。

どんな「心」でお料理をするか、お一人お一人違うと思います。

 「おししそう!こんな食事が食べられることに感謝!!」

 「美味しく作って喜ぶ顔が見たいな」

 「このお料理で今日も頑張ろう!」

 「今日は疲れたから癒されるような食事を作ろう」

というような気持ちでお料理する。はたまた

 「会社は理不尽なことばかり言うな~」

 「やっぱりあの件は納得いかない!」

 「明日提出の書類、早くまとめなきゃっ」


というような気持ち。

・・・・・・



お料理することはそれを食べる人のエネルギーを作ることであり、日々の生活の基礎を作ることにもつながりますよね。

なるべく、なるべく、穏やかでポジティブな気持ちを入れたいものです。


昨日の食事は、Natural Flow4回のベーシックレッスン最後の回で作ったピラフ、グリーン&タヒニソース、オシャレな煮しめ☆ デザートは米粉で作った紫色のケーキでした♪

  IMG_5865.jpg  IMG_5867.jpg



*********************************************
Natural Flow

6月のレッスン募集中!
詳細はコチラをごらんください。
*********************************************

むし・虫・無視?! 

IMG_5854.jpg


日が伸びて、夕方まで半そでで過ごす陽気になってきましたね。

我が家では南側のまどを開けて、風通しを良くして過ごしています。

網戸をしているのですが、洗濯物を出し入れする際に、グリーンに水をあげに・・・と、ついつい開けっ放しにしてしまいがち(気持ちいいんですよね~)。。

そうすると待ってましたかのように、蚊や蜂などが家に入ってきます。

お呼びでないものたち、、、速やかに出て行ってもらいたいけどそうそう言う事をきいてくれません。

なので、我が家ではこの季節にお線香をたきます。

私が使っているものは殺虫効果を狙ったものというより、虫が寄り付かない煙を出してくれます。天然防虫草・菊科植物を主成分とした防虫せんこうです。
そしてそれは人体への影響も穏やかなものです。

一般的な蚊取り器としては、マットタイプの電気式のものが主流ですよね。みどり色の蚊取り線香などもあります。

部屋の中に成分を広げる方法が違うけれども、いずれもアレスリンやフラメトリンといった合成ピレスロイド系の殺虫剤が使われているそうです。

下記は私が使っている線香の説明から抜粋しました。

「一般的に使われているものは防虫菊に含まれる殺虫作用を、化学合成してさらに殺虫力を強めたものです。部屋の中に広がっているから、飛んでいる蚊が落ちたり死んだりするわけで、それと同時に、人もそこにいればその成分を取り込んでいます。 虫にショックを与えて殺してしまうんですもの、人間にも害がないわけないですよね。そう考えると怖いものです。

より安全な「虫」対策をとること、それは虫を殺してしまうのではなく、「忌避」する、ということなのではないでしょうか。もちろん、虫がいるよりはいない方がいいし、刺されたりするとすごくいやだけど、あまりに神経質になりすぎて自分の健康まで知らず知らずのうちに壊してしまうなんて、悲しいことです。

上手に虫除けする術を身につけて、快適に過ごしていきたいものです。
(菊花せんこうにも天然素材による殺虫作用はありますが、合成防虫剤は一切使っておりません)」


こういった線香だけではなく、殺虫剤、お風呂の洗剤、カビの除去剤、漂白剤、などなどは使用すると色んな匂いがしますよね。

ガスも匂いますが、あの匂いはわざわざつけているのです。

ってことは、使用する人たちにその危険性を知らせてくれているということですよね。洗剤の強い匂いがしたら他の洗剤を混ぜないように注意したり、ガスの匂いがしたら火の使用に気をつけたり。。。

でも最近は「無臭」というのが増えてきています。

そうすると、知らず知らずのうちに人体にも影響の強い化学合成されたものを吸い込んでしまいます。

食べ物は自分で選べても、空気を選ぶことはできませんし空気洗浄機でコントロールすることも難しいです。。。

私たちは食べなくても1週間くらいは平気で生きられますが、息をしないと10分も生きていけません。

空気ってとても大切なんですよね。

無理せずに、できるだけ、体にも環境にも優しいものを使っていきたいものです。


香取線香の香り。。。

小さい時に縁側でおばあちゃんとお手玉を作ったり、絵本を読んだりしていたことを思い出しました。


*********************************************
Natural Flow

6月のレッスン募集中!
詳細はコチラをごらんください。
*********************************************



イベントがあります 

KIクラスメート、飯田夏代さん主宰のイベントをお知らせします!

*****************************************************************

こんにちは!
ここち goodnessの飯田夏代です。

イベント「心地よい宣言!」のお知らせです。
皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください!

※2005年に行った時の様子を、こちらからご覧いただけます。
     http://kokochi-goodness.com/kokochiyoi.htm



+ + + + 「心地よい宣言!」vol.4  + + + + 

日時:6月23日(土)

場所:東京・下北沢アレーホール(下北沢駅北口から徒歩2分)

+ + + + + + + + + + + + + + + 

■<Lunch>お子様もご一緒に!手作り楽器で音を奏でてたのしもう!

12:30~14:30(12:00 open)

4,200円(ランチボックス・レシピ・手作り楽器キット付き)
 ※小学生以下は入場無料。お食事ご希望の場合は、材料費として1,050円(手作り楽器キット付き)

+ お子様がいらっしゃる方もご参加ください!
  手作り楽器を作って、お子様も一緒に楽しめるライブです。 
  大人も童心にかえって、魂で音楽を愉しみましょう!

+ 今井洋子さんのおいしい料理を楽しんでいただき、レシピもお持ち帰りいただきます


■<Dinner>しっとり、楽しく、心地よく 

 18:00~20:00(17:30 open)

 5,250円(ビュッフェディナー・レシピ付き)

+ 心地よいライブで、ほっこりと

+ 今井洋子さんのおいしい料理を楽しんでいただき、レシピもお持ち帰りいただきます


■ □ <お申し込み> ■ □  

お名前・お電話番号・お申し込みの時間帯(Lunch/Dinner)を、
メール:info@kokochi-goodness.com 又は、お電話:090-4439-9083 でここち goodness 飯田までお申し込みください。

■ ■ 毎回、満員御礼のイベントです。お早めにお申し込み下さい!

最新情報はブログでご覧いただけます。http://blog.kokochi-goodness.com/

お申し込みをお待ちしています。

+++++++++++++++

ここち goodness 
 mail:info@kokochi-goodness.com

HP:http://kokochi-goodness.com/
ブログ:http://blog.kokochi-goodness.com/

天に向かって伸びていく・・・ 

IMG_5815.jpg


今日のお昼にソラマメを茹でて、塩だけで食べました。

鮮度が命で香りが独特のソラマメは、その土地によって利用法と収穫期が違うため、日本各地で様々な名前で呼ばれています。

四月豆(四国)、
五月豆(静岡)、
夏豆、冬豆(神奈川、冬に植えるから)、
雪割豆(千葉)、
大和豆(大和“奈良県”で多く作られたので)、
雁豆(伊勢)、
唐豆(九州)、
南豆(花が南向きに咲くので)などなど。。。

旬は4月~6月。桜の咲く2ヵ月後がその地方でのソラマメの旬だと言われます。
店頭に出回る期間は短く、はっきりと“季節”を感じさせてくれる野菜ですね。

サヤが天に向かって伸びるように生えるので“空豆”、 またサヤがカイコの形に似ているので“蚕豆”という字が使われるそうです。

私は断然“空豆”という書き方が好きなのです。
「ジャックと豆の木」の物語を小学校時代に聞いた時、その物語の内容よりも空に向かってぐんぐん伸びていく豆にとっても興味を引かれたのを覚えています。

おばあちゃんに話すと、「それはソラマメって言って、本当に空に向かって育つんだよ」と聞き、目を輝かせたのを思い出します。

空に向かってぐんぐん伸びて、少しでも太陽に近づこうとしている姿が気に入っています♪




季節もの、もう一つ。

教室によく来てくださるYoshiさんに貴重なホワイトアスパラガスを頂きました!
緑のアスパラと種類は同じですが、ホワイトは陽をあてないように盛り土をして育てます。

IMG_5826.jpg


さっと茹でて、青菜と共に「味つけなし」で頂きました。

けっこう甘くて、ほんのりさわやかな風味があって、贅沢なしゃきっとした歯ごたえで・・・とても美味しかったです♪ご馳走さまでした。



季節の自然の恵み、「今」の贅沢をみなさまも是非楽しんでくださいね!!


*********************************************
Natural Flow

6月のレッスン募集中!
詳細はコチラをごらんください。
*********************************************

6月 レッスンの追記 

みなさま

いつもブログをご覧くださり、またレッスンへご参加頂き本当にありがとうございます!!

6月のレッスン、追加とお知らせをいたします。

*****************************************************************

6月7日(木)11:00~ 桜新町にあるとてもキレイなサロンで「美肌」のクラスを行います!

4月にはG-Veggieさんで、5月には恵比寿のアカデミーで開催したこの企画、お陰様で大変ご好評を頂いております♪

アカデミーでの開催の際は、雑誌CREAさんから取材を受けました。

そして、また桜新町のスペースで開催できることを大変嬉しく思っております!!
ソファのある広いスペースで、ゆったりくつろぎながらのクラスです。

少人数の設定ですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
詳細は下記に記載します。
またコチラのHPでご覧ください!!


 Natural Flow主宰・マクロビオティックインストラクター小堀真紀子のワンデーレッスン
テーマは【カラダの中から美肌を目指す】
肌は「内臓をうつす鏡」、 食習慣や生活習慣を映し出すのです。 自分の肌の状態を観察して、食事や生活を振り返ってみましょう。

講師:小堀真紀子

レッスン内容:一般的な肌の基本知識、マクロビオティックの視点でみる肌についてレクチャー+顔の基本望診+美肌メニューの試食。

メニュー:玄米セサミロール・カブとわかめのパンプキンシード和え・豆と旬菜のスープ・はと麦のジュレ(食材などの都合により多少変更する場合がございます)

日時:6月7日(木)11:00~13:00

費用:おひとり¥5000

場所:世田谷区にオープンしたサロン<電車ご利用の場合>最寄り駅は田園都市線桜新町徒歩17分又は世田谷線上町徒歩8分 <バスご利用の場合>最寄停留所は東急バス弦巻営業所徒歩5分または弦巻中学徒歩5分 場所の詳細は受付させていただいた方に追ってお知らせいたします。

お申込方法:イベント名・お名前(フルネーム)・携帯またはお電話番号を明記の上、こちらまでメールでお申込みください→soleil06@mail.goo.ne.jp(予約受付:イマイ) 
 ※先着順での受付となっております。当日は小さいお子様の同伴はご遠慮いただいておりますのでご了承ください。

*****************************************************************

Natural Flow6月のレッスンも常時受け付けております。
お申し込み下さったたくさんの方々、本当にありがとうございます!!

詳細はコチラをご覧ください。

 Seasonal Basic Lesson

【日程】

 火曜日 昼コース 12:00~14:30 (6月12日,26日, 7月10日,24日)
       夜コース 19:00~21:30 (6月12日,26日, 7月10日,24日)
 土曜日 昼コース 12:00~14:30 (6月9日,23日, 7月7日,21日)

【受講料】  19,500円(材料費、テキスト代、税込み)

こちらは昨年秋から開催を続けておりますが、マクロビオティックを基礎から学ぶと共に、即実践できる季節に合わせた基本的なお料理をご紹介しております。

理論も頭デッカチにならないよう、実践と合わせながらお伝えできればと思い努力しております。

毎回遠くからご参加くださる方もいて、本当に有難い気持ちでいっぱいです。
前回のレッスンでは海外・香港からご参加下さった方もいらっしゃいました!!そのお気持ちと行動力には頭が下がります。(Yさん本当にありがとうございました!)

少人数なので、ご質問やご意見の交換がしやすい環境です。
ご参加の方みなさま本当に熱心に聞いて、意見を持ってご参加くださり、毎回有意義なレッスンを経験させて頂いております。

皆様のご参加をココロよりお待ちしております!!


 think GLOBAL! eat LOCAL! Latin Americaを食べよう!

空席状況です

6月15日(金) 11:00-14:00→空席があります
6月16日(土) 11:00-14:00→満席になりました。キャンセル待ちで受付中!
6月24日(日) 11:00-14:00→満席になりました。キャンセル待ちで受付中!

旅をする中で楽しみの一つが食べ物です!
こちらのレッスンは中南米を旅した時に食べたものを思い出し、マクロ風にアレンジしたものです。
キューバでは無農薬栽培の野菜が豊富で、広い農園にベジタリアンのレストランを構えているところもあります。
メキシコでは自然食料品店もあってスナックなども買えますし、レストランでもベジ対応は簡単にしてくれます。
ペルーではリマの中心地で土曜日に開かれる【BIO FERIA(オーガニック市)】に行き、たくさんのオーガニック野菜、パン、スウィーツ、雑貨、を満喫してきました♪デザートには寒天が使われていたりしてビックリ!
またそこには南米にマクロを広めた日本人として知られている菊池富美雄さんの本も売っていました。
・・・・・・・
今回のご用意する食材に、中南米ではポピュラーなトマト・アボカドは使用しません。
中南米好きの方もそうでない方も、暑い季節に向けてラテンアメリカの味を楽しんで頂きたいと思います!

◆お申し込み方法:ご希望のレッスン、日時、お名前、ご住所、連絡のとりやすい電話番号 をご記入の上、下記のメールアドレス宛てにご連絡ください。
  
naturalflow2006@yahoo.co.jp   
 
◆場所:東急東横線 都立大学駅 徒歩5分 (※追って詳細をお知らせします)
◆定員は8名です(先着順になります)
◆材料の調達状況により内容の一部が変更になる場合があります


20070401105909.jpg

*****************************************************************

一日の気温差が激しい時期ですね。
みなさま体調管理には十分お気をつけください。

皐月・水無月を気持ちよく過ごしましょう♪

Natural Flow 小堀真紀子

6月のレッスン♪ 

IMG_5664.jpg


みなさま

春風薫る季節ですね♪
さわやかな風と太陽を浴び、夏に向けてココロもカラダもすっきりしていきましょう!

Natural Flow 6月のレッスンをお知らせいたします!

***********************************************************************

 ◆◆◆Seasonal Basic Lesson 第4期◆◆◆ 講師:小堀真紀子

・ 全4回でマクロビオティックの基本的なお料理のコツと理論を学ぶコースです。
・ 料理の経験が少ない、マクロビオティックをどのように始めたらよいのか分からない、始めてみたけどつまずいている・・・そんなお悩みを抱えている方も多いかもしれません。
  「食べる」  というベーシックな事からスタートして、たくさんの「なぜ?!」をご一緒に解いていきましょう。
・ 実習は全てのお料理のポイントなどをお伝えしていきたいのでデモンストレーション中心ですが、ご希望の方には調理もしていただけます。

1回目■ Food Energy・・・よーく噛んで、味わって、食物のパワーを感じてみましょう
        ・玄米を炊く、出汁をとる、野菜の蒸し方、ごま塩を作る
        ・マクロビオティックって何だろう? 陰楊の話 
     
2回目■ Basic Vegetable Cooking         
        ・旬の野菜の選び方、切り方、季節に合わせたクッキングスタイル
        ・エネルギーの話
        ・陰楊を実際の食卓で活用するには?
3回目■ Hearty Protein & Mineral
        ・豆の調理法、海草の使い方、栄養学の話
        ・なぜ豆・海草を食べるの?

4回目■ Balance・・・陰陽の基本を学び、バランスを考えていきましょう
        ・キーワードは 「CHANGE」!!
        ・食べ方のポイント、排出について、マクロビオティックを上手に取り入れる
        ・基本レシピのバリエーションレシピをご用意しております

【日程】

 火曜日 昼コース 12:00~14:30 (6月12日,26日, 7月10日,24日)
       夜コース 19:00~21:30 (6月12日,26日, 7月10日,24日)→残席わずかです。
 土曜日 昼コース 12:00~14:30 (6月9日,23日, 7月7日,21日)→残席わずかです。


【受講料】  19,500円(材料費、テキスト代、税込み)
 
<NOTICE>
・振り替えは可能な限り対応いたします。
・受講期間中は無料で食事相談、ライフスタイルのアドバイスなどをいたします。

***********************************************************************

 ◆◆◆ラテンアメリカを食べよう!◆◆◆講師:小堀真紀子
  
  think GLOBAL! eat LOCAL!!
今月はメキシコ、キューバ、ペルーの旅で出会った味をご紹介します!簡単に手に入る材料で、刺激を減らして、ラテンアメリカの味をマクロ風に再現しました。トルティーヤは簡単にできてイロイロ巻けるので便利!粉から作っていきます。暑い季節に向けてエスニックなお料理はいかがですか♪

20070511134010.jpg

【内容】・手作りトルティーヤ♪(小麦粉タイプ)
    ・金時豆のフリホーレス(豆の煮込み料理)
    ・豆腐のサワークリーム
    ・メキシカン・ライスサルサ
    ・とうもろこしのフラン(デザート)
    ・オーガニックハーブティ or はと麦茶

【日程】  6月15日(金) 11:00-14:00→満席になりました。キャンセル待ちで受付中!        6月16日(土) 11:00-14:00→満席になりました。キャンセル待ちで受付中!
     6月24日(日) 11:00-14:00→満席になりました。キャンセル待ちで受付中!


【受講料】 4,500円(材料費、テキスト代、税込み)

*****************************************************************

◆◆◆'Taking Care of YOUR BODY'◆◆◆講師:宮子由香理

先月好評を頂きました「初めてのマクロ」レッスン!今月も宮子由香理さんをお招きしてレッスンを行います。

体のメインテナンス方法に関するワークショップです♪ 
またまた英語バージョンも開催します!!日本語フォローもありますので、自信がなくても大丈夫です!

高いサプリメントやマッサージ機材を買う必要無し。
私達の身の回りにある自然のもので、簡単にBody Careができます。

更に今回は、プチ不調のときの’お手当て’もご紹介します♪
(「お手当て」とは、野菜等自然のエネルギーを利用して不調の
改善を促すものです)副作用ゼロだから安心ですよ♪

<ワークショップ内容>>
☆ 毎日できるBody Care:Body Scrub、目の洗浄、鼻の洗浄 他
☆ プチ不調のお手当て(肩凝り、生理痛、冷え性、頭痛、発熱、風邪等)
☆ 低血糖の症状がある人、甘いものをやめたいのにやめられない人の対処法 他
☆ 食べすぎ、飲み過ぎ等バランスを崩したときの対処法
☆ お手当てドリンクを作って飲んでみよう♪
 
 お茶とスウィーツ(当日のお楽しみ)をご用意します♪
 健康のことはもちろん、お仕事やプライベートのお話等、
 楽しく過ごしましょう!!

【日時】  6月2日(土)  12:30~14:30(日本語)→満席になりました。キャンセル待ちで受付中!
               16:00~18:00(日本語)
      6月17日(日) 13:30~15:30(英語)→満席になりました。キャンセル待ちで受付中!


【受講料】 5,000円(材料費、テキスト代、税込み)

*****************************************************************
◆お申し込み方法:ご希望のレッスン、日時、お名前、ご住所、連絡のとりやすい電話番号 をご記入の上、下記のメールアドレス宛てにご連絡ください。
  
naturalflow2006@yahoo.co.jp   
 
◆場所:東急東横線 都立大学駅 徒歩5分 (※追って詳細をお知らせします)
◆定員は8名です(先着順になります)
◆材料の調達状況により内容の一部が変更になる場合があります
*****************************************************************

Natural Flowよりお知らせがあります。

講師:北島知美がNatural Flowより独立して活動を始めました!!
4月より八雲の住区センターで活動を行っておりますが、今後の詳細はコチラをご覧ください♪
彼女の可愛らしく素敵なレシピは、私もオススメです。

場所は違っても、これからも協力してココロとカラダに嬉しいことを広めて行きたいと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!!
*****************************************************************


みなさまにお会いできることを、楽しみにお待ちしております!

Natural Flow 小堀真紀子
http://maquicita.blog70.fc2.com/

私の原点~山のめぐみ~ 

IMG_5692.jpg



田植えの次の日は、山に行きました。

と言っても、家の後ろはすぐ山です。小さな山ですが、ふき、うど、たらの芽、みょうが、ぜんまい(上の写真・左がメス、右がオス。メスを食べます。)、山椒、竹の子、きのこ・・・ナドナド、食の宝庫です!

うちの山には先祖のお墓や蔵があります。

幼少の頃、約束を破ったり聞き分けの悪いことばかり言っていると「山の蔵に連れて行くよ!」と言って父が私を小脇に抱え、山に連れて行かれたことを思い出しました(笑)。

ギャーギャー泣いたな~。今では家族の笑い話です。

父は「あの蔵は50年くらい開けてないから自分も怖かったよ~。だからその前にゴメンナサイって言ってもらってよかった。」って。
ほんと、私もよかった。

・・・・・・

はたまた隣のおばちゃまの山に行き、椎茸を収穫してきました!

IMG_5633.jpg


実家でも以前は祖母と祖父が椎茸栽培をしていましたが、今はやめてしまいました。原木に穴を開けて椎茸菌を埋め込むのが楽しくて、よく手伝っていました。

おばちゃまのところでは原木に椎茸菌を埋め込み、山に自然放置しておくだけ。

立派なドンコが採れました。
いくつかはお味噌汁や炒め物に、その他は3日間天日干しにして保存の利く干し椎茸にしました。

ほんと、「森のアワビ」と言えるくらい美味しかったです!

   IMG_5630.jpg   IMG_5652.jpg


次は竹の子堀り!!

   IMG_5612.jpg
前日に雨が降ったので、ニョキニョキ出ていました。
(↑こんなに大きくなったのは食べません)

   IMG_5595.jpg   IMG_5606.jpg


採りたての竹の子は山を降りたらすぐに米ぬかと下茹でできるよう、皮をむいていきます(おばちゃま、はやっ!)。

竹の子の青臭い香りが春を感じさせます。

マクロビオティックの陰楊の視点から見ると、竹の子はぐーんとコンクリートをも突き破るほど上に伸びる力があり、少し陰性の力が強い野菜です。山菜の同様、春先に出てくるものは冬の疲れた胃腸を整えてくれる効果があるとも言われます。
食べ過ぎに注意し、適量を楽しんでくださいね♪


・・・・・・

山の木漏れ日を浴びながら、おばあちゃんの背中を追って裏山で遊んでいたころを思い出していました。

    IMG_5648.jpg  IMG_5645.jpg


↑元気いっぱいの甥っ子たち。「開かずの蔵」に連れて行かれないように、良い子に育ってね!!



私の原点~田植え~ 

IMG_5743.jpg



GWを利用して、実家に帰りました。

いつもは1泊か2泊なのですが、今回は5日間と長い滞在。
こんなに長く滞在するのは何年振りだろう・・・

私の実家は栃木県の市貝町という小さな町。
その中でも山と畑と田んぼに囲まれたところにあります。
コンビニまで車で10分、最寄駅まで車で15分、車がないと友達と遊びにも買い物にも行けません。携帯電話も機種によっては電波ギリギリ、インターネットはもちろん恐ろしく遅いです。

東京での生活が長くなればなるほど、「不便」な実家に帰る時はショートトリップになっていたのでした。

しかし!今は「不便」な実家がとても恋しくなってきています。

便利な生活にはそれなりの副産物がついてきます。
今私の住んでいるところは住宅が密集し、人工的な緑しかなく、草木の香りがする新鮮な空気や澄んだ水を手に入れるのは困難です。

今の私は交通や情報を重視する生活より、もっともっと根本にあって私たちを養ってくれる大切なものに触れたいと感じるようになってきました。


私の生まれ育ったところにそのベースがあります。


今回は長い休みを確保できたので、5日間の田舎トリップで自分の原点を見つめ、いろんな再発見を楽しんできました。


・・・・・・

田舎こよみでは、この時期に田植えをします。

小さい頃から面倒みてもらっている隣のおばちゃま&おじちゃまがGWに田植えをすると言うので、手伝いを申し出て経験させてもらいました!田植えは小学校の時に手伝った覚えはありますが、遠い記憶。。。どろどろの田んぼに入るのも久しぶりでワクワクしながら臨みました♪

IMG_5680.jpg
機械に苗をセット。(上では10時の休憩の準備が始まっています。)

IMG_5697.jpg
おじちゃまが見事な手さばきで動かす!長靴でドロの田んぼをスムーズに歩くことだけでも至難の業。

IMG_5699.jpg
植えられた苗。この後一つ一つの列を人がチェックして、機械がうまく植えられなかったところに手で差し苗をしていきます。

 腰をかがめながら、足をドロにとられての作業で大変でしたが、手作業の面白さと大自然に参加している実感が嬉しくて夢中になっていました!

IMG_5705.jpg

  苗は玄米からすくっと芽をだして、しなやかに伸びていきます。

  この苗が田んぼで育つと台風にも負けないしっかりした稲になっていきます。

 一粒の玄米から約400粒のお米ができるそうです。

  おばちゃまの家ではお米は買わずに自給自足です。

  収穫までの約半年の間、田植えをして一つ一つの苗をチェックし、草を取ったり、水を調節したり、手塩にかけて育てます。

  お米を研ぐ時にこぼれた小さな一粒も無駄にできないと、おばちゃまは言います。

  小さい頃、母に「お米一粒に七つの神様がいるんだよ」と言われたのを思い出しました。


・・・・・・

マクロビオティックを実践する上で大切なことの一つに、「感謝する」ことがあります。

自然の恵みと手間をかけて育った食べ物を、いつも「感謝して食べよう!」と心がけているつもりでも、具体的に何に、誰に、どこに、感謝の気持ちを向けているのか分からなくなってしまうこともあります。

「感謝する」という言葉が普遍的になりすぎて、「ありがとう」という言葉に気持ちが入らないような。。。

今回の田植えを経験し、感謝するということの深い意味を感じた気がします。

芽を出して苗になった玄米もその前は稲についていた穂であり、その稲を育てた苗があり、またその苗は・・・なんてやっていくと、とてつもなく長い時間と手間と自然の恵みを受けてお米として育ってきているんですよね。
お米は水や空気、土、虫たちなどの自然の大いなる恵みとそこに息づく人々の営み、それらが長い年月をかけて作り出した産物を、人の手によって流通に乗せ、様々なシステムとあらゆる人を経て自分の手元に届きます。
それを鍋や火や空気や水を利用して調理し、美味しいごはんになってやっとお茶碗に分けられる・・・・・・

この過程全てが奇跡的だと思ってしまいます。

もちろんお米だけではありません。
野菜も肉も豆も魚も海草も調味料も・・・全てがながーい過程を経て私たちの食卓にたどり着いています。

それらが私たちのエネルギーになり、元気を作り、笑顔を作ってくれるんだなと考えると、本当に、本当に有難いことです。




 そんなことを考えながら、蛙がゲコゲコ鳴く田んぼで腰をなでつつ、苗を植えてきました。


   IMG_5662.jpg