スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゅーけーい 

IMG_8231.jpg





レシピを考える日々が続いています。



少しずつ試作しながら、失敗しながら(笑)、偶然の出会いを楽しみながら♪



ちょっと一休みに、パンケーキを焼いてみました。


甘くしたくない、でもほのかな甘みがあると嬉しい♪ということで、リンゴを使ってみました。


とても簡単なので、レシピを書くまでもないのですが・・・
私にはとてもヒットしたので材料をご紹介します!


【リンゴのパンケーキ】
 全粒薄力粉     1.5カップくらい
 重曹          小さじ1/2
 酢             小さじ1/2
 豆乳            適量
 リンゴのすりおろし   1/4個
 塩            ひとつまみ

・ボールに全粒粉を入れる。

・別のボールに重曹と酢を入れて混ぜ、リンゴのすりおろしも加える。

・↑に豆乳(足りなかったら後で足すので少しずつ)を加えて、粉のボールに入れてさっくりまぜる。
 水分が足りなかったら豆乳を加える。
 トロッとしてパンケーキがやけるくらいの水分加減にする。

・フライパンに薄く油を敷いて両面焼く。
 (生地を入れる前にフライパンをよく温めて、焼く時は弱火で)




リンゴの優しい甘みがとても良い感じ~

焼き色はほのかな黄色で、可愛いです。




観葉植物の中で咲いていた花を飾ってみました。

花は食べられないけど、気持ちがホっとします(単純)。




よし、もうひとふんばりだあーーー




************************************************
Melissa at 神谷町 "春の過ごし方"

3月8日(土) 11:00〜14:00 ¥5250(税込)

※ 実習メニュー
・ 新芽(スプラウト)の生春巻き ・ 春野菜と玄米のキッシュ
・ 赤レンズ豆と穀物のミネストローネ ・ 甘酒のティラミス♪

お申し込みは下記までお願いいたします。

TEL 03-3587-1831 FAX 03-6416-0319
MAIL: info@organic-melissa.com

〒106-0041 東京都港区麻布台1-7-3 神谷町スクエアビル1F
************************************************

スポンサーサイト

橋本ちあきさんのイベント 

IMG_8138.jpg

写真:半分凍っている滝(茨城県 袋田の滝)




飯田夏代さんが主催するイベントをご紹介します!



*******************************************************************




こんにちは!
ここちgoodnessの飯田夏代と申します。

橋本ちあきさんの「心ほぐし」講座が、東京で始まります。
ご参加をお待ちしています!
(要予約です。続々とお申し込みをいただいていますので、お早めにどうぞ。)


=======================================

橋本ちあきの "こころほぐし"
   ~ マクロビオティックにまつわる話

======================================

多くの方が抱える悩みを通して、心や体のことを原点から見直してみませんか?
ここちgoodnessの飯田夏代がインタビュアーとなり、
心ほぐしのマクロビオティックを、橋本ちあきさんにお話していただきます。
参加者の方の疑問にも、どんどん答えていただく座談会形式です。


1回目:3/ 8 (土) 甘いものがやめられない!その原因はどこにあるのでしょう

2回目:4/13 (日) 冷え。陰性が原因とは限らない?

3回目:5/10 (土) 太りたいのに太れない、痩せたいのに痩せられない。食べ方にコツが
             あります

4回目:6/14 (土) マクロビオティックを始めたら生理が止まった?
             生理のメカニズムを考えます

5回目:7/12 (土) "マクロビオティックをする"って、どういうこと?


<時 間>14:00~16:00

<場 所>渋谷区恵比寿「新橋区民会館」(恵比寿駅より徒歩7~8分)

<参加費>1回:3,500円、 5回通し:16,000円(当日ご持参ください)

※会場は、変更することがあります
※別途、個人相談をご希望の方は、お問い合わせください


【橋本ちあき】
福島県いわき市の自宅・マクロビアンにて、30年以上にわたってマクロビオティックを伝えている。
理論ではなくリアリティを大切にしたメッセージは、深い気づきと励みになると、国内外に多くのファンがいる。
著書は『自然に産みたい』『自然に産み、自然に育てる』。

ブログ:http://mitry.exblog.jp/
マクロビアンHP:http://www.macrobian.net/

==================================================
お申し込み <要予約>  
ここちgoodness 飯田まで。ご参加をお待ちしています!

お電話で:090-4439-9083  
メールで:info@kokochi-goodness.com
お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
==================================================





続編 

IMG_8186.jpg

写真:姉からの誕生日プレゼント





先日、エコ生活について取材を受けました。


まだまだ試行錯誤の日々ですが、
自分で実践しているエコライフを紹介したところ、いくつか興味深く感じて下さったものがあったので、皆さまにもご紹介したいと思います。



洋服は古着を買う・・・高校生くらいから古着は買っていたのですが、
  今は洋服を買うとしたらほとんどが古着です。

  IMG_8220.jpg


 最近騒がれている輸入食品もそうですが、洋服もアジア各国の協力で安くたくさん
 手に入りますよね。
 日本ではモノも食料も溢れている状況です。

 
 大量モノ消費は大量エネルギー消費だと思います。


 新しいものを買わずに今あるものを有効利用したいと思って古着を応援しています。

 買うだけでなく、自分のものも売りに行きます。
 クローゼットで眠っていてはもったいない!着られる人に有効活用してもらった方が
 洋服も喜ぶはず♪


 「古着」と言うと聞こえが悪い方もいらっしゃるかと思いますが商品はピンキリです。
 
 高校生の頃はちょっと擦り切れている「着古したもの」も着ましたが、
 今は志向も変わって質の良さも気になります。

 私がよく行くお店では一度も着てないようなものや、ブランドやメーカーがしっかりして
 いるもの、ちょっと傷がついてしまったB級品、などなどたくさんあります。

 ちなみによく利用するところは、渋谷のRagtag、恵比寿から中目黒に向かう駒沢通り
 沿いにあるいくつかのお店、学芸大学商店街のいくつかのお店・・・です。





地下資源と地上資源を分けて考える・・・これは北欧の人々の考え方
  に影響を受けました。

   IMG_8223.jpg



 主な地下資源:石油はできるまでに100万年以上かかります。
 それに比べて地上資源:木、綿、毛などは長くても何十年でできる資源です。


 どちらかを使うなら、果てしなく長い時間をかけてできた地下資源を枯渇させるよりも、
 それよりも短期間で再生する地上資源を使った方がいいかなと思っています。


 ビニールで個々に小分けして包装されているような商品よりも、なるべく大きな包装で、
 もしくは紙袋で包まれているものを購入するようにしています。

 



賞味期限の近いものを買う、買い溜めをしない

  IMG_8213.jpg

 

 豆腐類などを買う時、賞味期限が遠いものを探して商品棚の奥の方から引っ張り出したり
 しませんか~?!
 私はまさにそのタイプでした^^;


 今は、「とりあえず買っておこう~」ではなく、目的をもって買うようにしています。
 すぐ食べるものなら賞味期限は近いものでいいはず。
 

 賞味期限が近いものを買うと、それをゴミにしないことにつながります。
 それから商品が必要以上に溢れるようなことを防ぐことにもなります。


 そして家の在庫も減ります。
 いつ食べるか分からないものを大量に買うことで、冷蔵庫にも棚にも在庫が溜まります。


 把握できる範囲ならいいのですが、無駄になってしまうことも・・・
 なるべく在庫を溜めないようにもしています。


 部屋にも、カラダにも、在庫やトドコオリはなくしたいものです。




・・・・・・・・・・


こんなライフスタイルを実践しながら、
「これでいいのかしら?」という疑問もいつも持っています。



全てのものが変化をしていく中、
常にその中での自分の役割や必要なことを見つけるアンテナを
張っていたいと思っています。




みなさまの実践していること、工夫やアイデアがございましたら
ぜひお知らせくださいませ♪




************************************************
Melissa at 神谷町 "春の過ごし方"

3月8日(土) 11:00〜14:00 ¥5250(税込)

※ 実習メニュー
・ 新芽(スプラウト)の生春巻き ・ 春野菜と玄米のキッシュ
・ 赤レンズ豆と穀物のミネストローネ ・ お楽しみ春のデザート

お申し込みは下記までお願いいたします。

TEL 03-3587-1831 FAX 03-6416-0319
MAIL: info@organic-melissa.com

〒106-0041 東京都港区麻布台1-7-3 神谷町スクエアビル1F
************************************************

結果の一つ 

IMG_8106.jpg  IMG_8107.jpg

写真:電気使用量の明細




先月の初めに「結果を出すこと」という題で記事書きました。



地球温暖化について、科学者・経済学者の見解や私の個人的な意見を挙げさせて頂きました。
急速なスピードで進んでいる地球温暖化。
環境と共に生きている私たちにとって、誰もが考えていきたい問題です。




「温暖化対策をやろう!」というスタートも大切ですが、始めた後の途中結果もとても大切です。




なんとなくのエコ生活をずっと続けてきましたが、去年からはさらに意識が強くなりました。
そして「結果を出すぞ~!」と、先月から取り組んできました。



その結果の一つが電気の使用量です。
上の写真は明細書です。

   1月の使用料は319kwh、それに比べて2月は146kwh



1/2に節約することができました♪



電気節約の私なりのポイントは、
コンセントを抜く、主電源から切る、意味のないテレビ・灯り・換気扇のつけっ放しをしない、・・・
そして一番大きいのが暖房器具・エアコンをなるべく使わないことだったと思います。



エネルギーは冷やすことよりも温かくする方が消費量が増えます



彼との住まいはアパートです。
横も上下も部屋に挟まれているので、私たちの部屋には集合住宅特有の温かさがあります。
冬でも日差しが入ってくると温度が保てます。


それでもやはり寒い時もあります。
そんな時には厚手の靴下と上着を一枚多めに着て、温かいものを食べて、
内側と外側から温めます。


まさに冬らしいライフスタイル♪
せっかく冬という季節を与えてくれているので、冬らしい食事や生活も楽しみたいものです!
この時期に温めるものを食べると体も強くなりますし、暖房器具に頼らなくてもカラダがぽかぽかになります。


冬でも暖かい室内ばかりにいると、カラダを冷やすものや緩ませるものも食べたくなります。
お酒、冷たいもの、甘いもの、刺激の強いスパイス類、・・・
私たちは環境と共に生きていますから、調節しているんですね。

自然環境は冬なので、冬に見合わないちぐはぐな食事や生活を続けてしまうと調子が悪くなったりします。



もちろん、エアコンも上手く使っています。
風邪をひいたり、我慢してストレスをためたりしないこともエコ生活を続けていく上で大切だと思うのです。



栃木の実家は一軒家なので、何もしないと寒いです。。。
なるべく家族みんなが一つの空間にいて、暖房をかけたり、コタツに集まったりしています。



「温める」つながりで、
私が幼い頃は屋根のソーラーシステムで温められたお湯でお風呂を入れて、ぬるくなったらで温めていました。



お湯が下からホカホカ温まってきて、一緒に入っていた父が薪をくべている母に「丁度いいよ~♪」と叫んで合図を送っていたような記憶があります。





・・・・・


二酸化炭素の排出を一番削減しなければならないところが、一つ一つの家庭からのものと言われています。



電気、ガスなどのエネルギーも然り、交通機関、食材、雑貨、洋服、トイレ・洗面用品、洗剤類、などなど、あらゆるところを「地球温暖化防止」という視点で見ると今までと違った何かが見えてくると思います。




そして「何を節約すべきなのか?」を認識することが大切だと思います。



    お金の節約?エネルギーの節約?時間の節約?手間の節約?



上の電気使用量の削減は使用料の削減にもなりました。
しかし、何でもかんでも料金を少なくすることが目的にしてしまうと、本当に節約すべきものが見えなくなってしまったりします。



価値観・状況・環境などによって変わってくるかと思いますが、長期的な大きな視点で考えてみると今の自分は何を優先すべきかが見えてきたりするのではないでしょうか。




限りあるエネルギーを上手に使って、自分も他人も環境も快適な社会を目指したいものです。






次回は私が実践しているエコ生活をご紹介したいと思います!









クシマクロビオティックアカデミィ 

IMG_8199.jpg
 
 IMG_8203.jpg  IMG_8201.jpg




今日の調理実習はBasic1 5回目でした。



メニューは・・・
 
 野菜入りひえ、セイタンシチュー、そばの実スープ、浅漬け、かぼちゃの種のふりかけ、
 フルーツクランチ



実習の後半は玄米ではない全粒穀物やそれらの製品が増えてきます。



ご家族で玄米が苦手な方、
玄米が食べにくい時、
いつものお料理にバリエーションがほしい時、

今日使ったひえ粟、きび、玄米餅、全粒うどん・そば、全粒パスタ、全粒パン・・・などなど様々な形で全粒穀物を取り入れてみてください。



それから、玄米が苦手でも分づき米にすれば食べられるという方も多いと思います。


私の甥っ子がそうです(4歳と2歳)。
玄米は食べない、でも三分づき米にしたら食べるそうです。
ちなみに分づき米は数字が上がっていくほど精米度も上がります(三分より七分の方が白米に近い)。



 
玄米でなければ、白米。
全粒粉でなければ、白いパン。

ではなく、体調や環境に合わせて丁度良い具合を調節できるといいですね。






麺類やパン類などの粉系のものは、体調が良かったら食事にうまく組み入れて美味しく頂きたいものです♪


今の私は週に1回くらい麺類が食べたくなるので、土曜日のブランチはパスタやうどん・そばをよく食べます。


パンも好きなのですがたくさん食べ過ぎてしまう傾向にあるので、パンに強く惹かれた時だけとっても質が良くてなるべく高いパンを買うようにしています(笑)。


そして食事としてではなく、おやつに食べるのが多いです。


これが春になってくると、夏になってくると、また趣向も変わってくると思います。






今日はちょっぴり温かくて、もう春ですね~。
そういえば近所にウメの花が咲いていました♪







G-Veggie 第3期生募集! 




蒲田にあるマクロビオティックのお教室、G-Veggieさんの講座をご紹介します!



G-Veggieさんでは一年を通して陰陽五行を学べる、とても有意義なクラスを実施しています。

 「陰陽は学んだけど、もっと知りたい!」
 「どうしても良い・悪いで考えてしまい、二元論に陥ってしまう」
 「将来マクロビオティックを伝えていきたい」

こんなことをお考えの方、G-Veggieがヒントを与えてくれるかもしれません!



講師の佳子さんとはKIのクラスメートです。
とてもスマートで、元気で、明るくて、姉御肌の佳子さん♪

よく会ってはマクロの勉強会をしたり、社会の出来事や動きを見てこれからの方向性を一緒に考えたりさせて頂いております。





ご興味のある方、説明会も開催しているようですよ♪
詳細は下記をご覧ください。


写真↓ G-Veggieの看板犬 「モカちゃん」
  IMG_8047.jpg



*******************************************************************



4月に開講する「陰陽五行コース」のご案内です!!



このコースは私が資格を取得したクシ・インスティテュートの
レベル1と2のカリキュラムの中から重要なものをピックアップし、
ダイジェスト版として作り上げたオリジナルプログラムです。

陰陽五行コースの特徴は…

①「理論」と「料理」の両方が学べるバランスのよいプログラム
②めぐる季節と旬の食材・料理法とともに、じっくり、ゆっくり学べるので難しい陰陽五行を
  無理なく理解できる。


ご興味のある方は、ぜひスクール説明会&見学会にご参加くださいね

 
【4月開講】
陰陽五行コース

期 間:1年間(全24クラス)
受講料:126,000円(税込み)
定 員:各クラス20名

募集クラス:
平日【水or金】12:00~14:00(月2回)
週末【土or日】12:00~16:00(月1回)

【スクール見学&説明会のご案内】  
日 時:2月16日(土)から毎日
    11:00~20:00
  ※定員になり次第、締め切らせていただきます

★予約は今すぐメールで … macro@g-veggie.com 
★詳しくはホームページを… http://g-veggie.com


G-veggieはここが自慢です
●バランスのとれたマクロビオティックが学べます 
~ 講義&調理実習のクラス構成 
●一人一人を大切にしたスクールです 
~ 佳子ヴォスがお世話させていただきます 
●自分にあったマクロビオティックと出会えます 
~ 無料「個人食事アドバイス」は何回でもOK 
●「質問」や「疑問」はすぐに解決できます
~ メール&FAXは24時間対応 
●出席率が高いのが自慢です 
~ 振り替え受講は何回でもOK 
●講義のときでも美味しいご飯をご用意しています 
~ マクロビオティックのお食事 
●授業のあとにはお買い物も楽しめます
~ G-veggieマーケットはいつも10%引き


G-veggieは日本一、世界一 笑顔の溢れる、
明るく楽しいマクロビオティックスクールを目指しています♪

今年は春からG-veggieでHappyマクロビオティックをはじめてみませんか?

スタッフ一同、心からお待ちしております

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 Macrobiotic School G-veggie 2008年3月の1Dayクラス  

 冷めても美味しい
   マクロビオテッィクのお弁当

 毎日のお弁当作り、大変ですよね。
 どんなおかずにしたらいいのか悩んでいる方!
 上手なお弁当作りのコツのお話しと、
 子供さんも喜ぶレシピの数々をぜひお楽しみくださいね♪

 
  3月9日(日)11:00~14:00
  3月12日(水)11:00~14:00
   
 受講料:5250円(税込)  定 員:各クラス20名

 くわしくはこちら↓をご覧くださいね
 http://g-veggie.com/

 ★携帯Home page :  http://www.just.st/304828/

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~






Treinta!30歳! 

IMG_8179.jpg  IMG_8182.jpg

IMG_8184.jpg  IMG_8176.jpg





私事ですが、昨日は私の30回目の誕生日でした。




一年に一度誰にでも自動的に来るこの日を祝ってもらうのは恐縮ですが、やはりいくつになってもハッピーな気持ちになるものです♪





この日を迎えられたことを、両親に、家族に、周りの全ての方々に感謝したいと思います。





いつも、ありがとうございます!これからもどうぞ宜しくお願いします!!!






***********************************************

◆Let's start マクロビオティック!・・・2月24日(日)
◆春の過ごし方・・・3月8日(土)


皆さまのお越しを楽しみにしております!!!

***********************************************









女性⇔男性 

IMG_8077.jpg

写真:バレンタインのガトーショコラ♪



昨日はバレンタインデーでしたね。



欧米では、男性から恋人や家族に何かプレゼントをすることが多いみたいなのです。

去年、パートナーとの初めてのバレンタインを迎えた時に知りました。
彼は日本に住み始めて3年目(日本人ですが)、海外の習慣の方が慣れているらしくバレンタインは自分が何かしなきゃと思っていたようです。

サプライズなおもてなしに驚きましたが、予想もしていなかったので(というより、帰ってくるまでにチョコのお菓子を作らなきゃと焦っていた)とても嬉しかったです^^




今年はお互いに日ごろの感謝を表現しようということで、私は日本式にチョコでお祝い!
ガトーショコラを焼きました♪

先日の六本木ヒルズのアーテリジェントスクールで開催した講座で、このレシピをご紹介しました。

何度も何度も試作をしたので彼も食べ飽きているはずですが(汗)・・・
美味しいって言ってくれらからいいかしらん。

ハート型にして、ちょっとだけマーマーレードも多めにし、シナモンを追加して、・・・
これで全く同じものではないはず♪(←甘く見過ぎ)

ハート型に切った紙にメッセージを添えて、彼の机の上に置いておきました。
喜んでくれる顔が楽しみ~






彼はというと、ディナーに誘ってくれました♪
五反田にあるフレンチ「ヌキテパ」。

いつも事前に避けたいものをお知らせしておくのですが、今回はその場で言ってみました。
すぐにアレンジしてくださって、とても心地良いディナーになりました♪

  IMG_8087.jpg  IMG_8097.jpg

左:ハマグリの丸焼き、右:テーブルに飾ってある野菜


三崎で水揚げされた魚介類と千葉の契約農家から送られてくる野菜で、お料理が作られていきます。
素材にこだわっているというのが一皿一皿から伝わってきます。

それからシェフが愛してやまないスイカも重要な素材です。

シャンパンの中に入っていたり、デザートのケーキに入っていたり、良いアクセントになっています。
  
  IMG_8082.jpg  IMG_8102.jpg



お味は、私にはちょっと塩気が強かったかな~。
彼にはちょうど良かったようです♪
男の料理!っていうのがところどころに表現されていました。


最後はお店の外までお見送りしてくださり、そして100メートル先の曲がり角を曲がるまでずっと見送ってくださいました。






家に帰り、ガトーショコラを見つけた彼はとても嬉しそうでした^^ 良かった~

デザートで彼はガトーショコラを選んだので、さすがにその後は食べられず。。。
「明日に食べる!」と言って何かにしまおうとしたみたいなのですが、
このラッピングが気に入ったらしく、このままジップロックに入れてました。

今も彼の机に乗っています。

そそ、マクロの焼き菓子って一日以上おくと味がなじんで美味しいんですよね♪





Happy Valentine's Day!




*********************************************

◆Let's start マクロビオティック!・・・2月24日(日)
◆春の過ごし方・・・3月8日(土)


皆さまのお越しを楽しみにしております!!!

*********************************************



2つのレッスン 

 IMG_7828.jpg  IMG_7827.jpg

 IMG_7829.jpg  IMG_7824.jpg

写真:スパークラーズでの講座「ワインとマクロビオティックのマリアージュ」にて





神谷町、ミッドタウンでのレッスンを2つご紹介させて頂きます!





*****************************************************************

◆◆◆Let's start マクロビオティック!◆◆◆講師:小堀真紀子


内容:マクロビオティックの基礎講座、マクロビオティックランチ、質疑応答
    ・マクロビオティックとは?
    ・自分の食生活を振り返ってみよう!
    ・今日からはじめられるマクロビオティック・ライフ♪
    ・メニュー・・・玄米ごはん、お味噌汁、スティーム野菜、豆腐のディップ
            雑穀のクロケット、デザート
            (材料の調達状況により、変更する場合がございます)


日程:2月24日(日) 11:00~13:30


場所:東京ミッドタウンレジデンス(六本木駅直結、乃木坂駅徒歩5分)


受講料:¥7,350(税込み)


お申し込み先:(株)スパークラーズ
         コチラから問い合わせメールに行けます。電話は03-5411-5739です。





◆◆◆春の過ごし方◆◆◆講師:小堀真紀子


内容:春のマクロビオティックライフについて
    ・季節の合わせた食事・ライフスタイルの調整法
    ・弱りやすい臓器、出やすい症状
    ・デモンストレーション方式で学び、その後皆でゆっくり楽しくお食事しましょう♪
    ・メニュー・・・新芽(スプラウト)の生春巻き、春野菜と玄米のキッシュ、
            赤レンズ豆と穀物のミネストローネ ・ お楽しみ春のデザート



日程:3月8日(土) 11:00〜14:00


場所:オーガニックカフェ メリッサ(神谷町駅から徒歩3分) 


受講料:¥5,250(税込み)


お申し込み先:TEL 03-3587-1831
         FAX 03-6416-0319
         info@organic-melissa.com



******************************************************************



スパークラーズさんでは毎月1~2回、レッスンを行っております。

東京タワーが見える素敵なサロンなんですよ~♪

少人数制なのでいつも活発な意見が出やすく、出会いや交流も多くて私も有意義な時間を共有させて頂いております。

マクロビオティック初心者の方、本を読んでみたけどよく分からない方、大歓迎です^^






神谷町のメリッサは、とても思い入れのあるお店です。

このお店のオーナーさんとは恵比寿のKMAで知り合ったのですが、私の教室に熱心に通ってくださいました。

メリッサを立ち上げる時、スタッフ達にマクロをお伝えしたりお手伝いをさせて頂きました。

このお店には
「健康になりたい!」
「マクロを広めたい!」
「自分と同じ悩みを抱えている方に少しでもお役に立ちたい!」
というオーナーさんの強い思いが込められています。

別のお店もお持ちのオーナーさんはほぼ休みなしで、朝から夜まで働いています。
その上勉強も欠かさず、現在はKMAのレベル2シティスタイルに通われています。

そのひたむきな努力とお気持ちの強さにはいつも頭が下がります。

このお店で講座を開けることをとても嬉しく思っております!





2つのレッスンで、皆さまのお越しをお待ちしております!!!







クシマクロビオティックアカデミィ 

 IMG_8072.jpg

  IMG_8066.jpg  IMG_8067.jpg

写真:巻き寿司、ウォーターソテー、栗と黒豆、切り干し大根の煮物、お鍋




今日の実習はBasic2の4回目でした。




この回のメニューはとても好きなのです♪

一番のお気に入りは全てノンオイルなところ!

それでも満足するお料理なんですよ。





オイルはどんなに質の良いものでも、たくさん摂ってしまうと消化の際体に負担をかけます。

でもたまには揚げ物やこってりしたコクのあるものも食べたい!

特に冬の時期には油を使用して加熱したお料理を摂り入れると、身体も温まりますよね。

 じっくり揚げたフライや天ぷら、
 油で焼いてから煮込んだもの、
 オーブン焼き、



私は家ではほとんど揚げものをしないのですが、週に1~2回の外食の時には質の良い揚げもの等を楽しんで食べます。






ノンオイルが常に良い、オイルをたくさん使うものはダメ・・・ということではありません。

   適切な量が大切だと思います。

体調が悪い時、何かを改善したい時などはオイルを控える時期も必要かと思います。

自分の適量・丁度良い量というのを知って、楽しんで食べられるようにしていきたいものです。





ノンオイルは物足りない・・・ちょっとコクを出したい・・・
そんな時には、ゴマ・ナッツ、そのペースト類、かぼちゃの種、ひまわりの種などを上手く使うと満足できるお味になると思います。




たまにノンオイルなお料理も楽しんでみてください♪




飯田さんのワークショップ 

 IMG_2486.jpg

写真:プーケット島の海





友人主催のワークショップをご紹介します。




**************************************



こんにちは!
ここちgoodnessの飯田夏代です。
ハワイ島在住の野崎ユリカさんをお迎えして、1dayワークショップをしていただくことになりました!


野崎ユリカさんに出会うまでは、イルカに印象がなく、「なんでみんな、イルカが好きなのかな?」と不思議でした。

けれど、ユリカさんからイルカの話を聞き、納得。
そして、「イルカと泳ぐ(遊ぶ)と、細胞レベルで変わるんです。
(心身が開放できて、ありのままの自分になれる)」との言葉に、「よし!いつかイルカに逢いに行こう!」と心に決めました。


日常に追われて、つい大切なことを忘れてしまいがちな私たちの生活。
ありのままの自分になって、思いっきり楽しい一日を過ごしませんか?
ハワイ島から野崎ユリカさんをお招きし、都会にいながらにしてイルカとつながるワークショップです。

ご参加をお待ちしています!



1dayワークショップ
  ユリカ野崎マクラクリンの
    ドルフィンコネクション「ありのままの自分になる」

☆バハマやハワイのイルカの映像でドルフィンワールドへワープ!
☆ドルフィントーク&レクチャー
☆チャクラ・エクササイズ
☆イルカのサウンド・ヒーリング、トーニング
☆エナジーチャージとオーラ・クリアリング
☆ガイド・メディテーション
☆イルカのガイドとつながり、メッセージを受け取る
☆グランディングとコンタクト・スキルのエクササイズ
☆オープンハートコミュニケーション



日時:3月20日(木・祝) 10:00~16:30

場所:自由が丘・ソフィアホール4F
http://www.sophia-jp.com/studio/rent_hall/map.htm

定員:35名<要予約>

参加費:20,000円(ランチ・スイーツ付)

お申し込み:ここちgoodness 飯田夏代
<お電話>090-4439-9083 <メール>info@kokochi-goodness.com

お名前、お電話番号、メールアドレスをお書きの上、お申し込み下さい。
お申し込み受付後、指定の銀行口座に参加費をお振込みください。

<ランチ・スイーツは、マクロビオティックで>
30数年にわたってマクロビオティックの智恵を伝えている
橋本宙八・ちあきさんを親にもつ橋本あすかさんが腕を振るう
代官山のカフェ・レストラン Asukaよりお届けします。
心と体にやさしいマクロビオティックのお弁当で、細胞の隅々まで元気にしましょう。

<交流会>
ワークショップ後は、Asukaのスイーツで、ご歓談をお楽しみください。


ユリカ野崎マクラクリン:
DLコミュニケーションズ代表。ハワイ島在住。著述家。ブレナン式認定ヒーラー

東京生まれ。大手広告代理店退社後、イルカと泳ぐことに魅せられ世界の海でイ
ルカと泳ぐ。
数々のヒーリング体験で、ありのままの自分を取り戻し、人生の大変革を体験。
以後、人がその人らしく輝いて生きていかれるための各種プログラムを
ハワイ、日本、バハマで提供。愛に溢れ、常識にとらわれない自由な発想と生き
方は多くの人の共感を呼び、ワークショップ、ツアーはいつも口コミでいっぱいにな
る。
2001年よりハワイ島在住。2006年フロリダのバーバラ・ブレナン・ヒーリングス
クール卒業。
著書に「イルカと泳いだみたいに気分がすっきりする本」、
「ハワイアンリラックスのすすめ」、「イルカが導いてくれた幸福」。

**************************************




Tanguera 

「Tanguera タンゲーラ」というミュージカルを観に行きました。



アルゼンチンタンゴのミュージカルです。



なんとも素敵でした~!!!

最後には涙が出るほど。





身体が自然に動いてしまうような音楽、
軽やかなステップ、
柔らかな女性のボディライン、
男性の見事なリード、
二人の動きで語るストーリー・・・




はじめはタンゴってすごく激しいダンスだと思っていました。


でも観ていて感じたのは単なる動きの激しさではなく、優美さと勇敢さでした。


女性は指先の先端までソウルが溢れているようにそれを表現し、観るものを射止め、しなやかに舞っています。
喜怒哀楽を表現する動きに、言葉は要りません。


エレガントでキュートな姿の女性だけに目がいきがちですが、その動きができるのは男性がいてこそなんだなと思いました。
手の微妙な動き、表情のサイン、彼女をリードする勇気・・・
南米のmachoな男性を思い出しました。



それから、照明が素晴らしかったのです!!!
光を使うというより影や暗闇を上手く活用して、空間全体で表現しているという印象を受けました。



プロの仕事を観させて頂きました。





あ~、本当に感動しましたよー。






私の悪い癖ですが、こういうのを観ると習いたくなってしまうのです!

彼に一緒に習おう!と誘ってみたら・・・即却下(笑)。恥ずかしいのだそう。。。

グアテマラで生まれ育ったのに、ソウルは日本人なのね。


IMG_8022.jpg



クシマクロビオティックアカデミィ 

IMG_8014.jpg

写真:梅干と玄米の混ぜ寿司



今日は恵比寿で「パワフル食材で元気になろう!」の1dayクラスでした。




今回ご紹介したパワフルな食材は、梅干、大根、小豆、しょうが、れんこん、などです。


食材の特徴を知ることで、それを効果的に使うことができます。



でも、大きく体調を崩す前に毎日・毎食の食事で調えていくことが大切!!!





薬に頼ると薬が手放せなくなるのと同じように、お手当てに頼って暴飲暴食や無理を日常的に繰り返すのはよくないかな。


ちょっとした不調に気付くことで、食事やお手当てを上手に使ってくださいねん♪



・・・・・




そそ、クラス中に私の体調に異変が。。。


ワタクシの風邪がまだ治りかけだった為、咳き込んでしまったのです。


何かの香りを吸い込んでしまったのか、咳がうまい具合に止まらず困ったなと思っていたら、
アシスタントさんがレンコンの煮汁(混ぜ寿司の下ごしらえで使ったもの)をさりげなくデモンストレーションのテーブルに持ってきてくれたのです。



 それを飲んだら、咳がピタっと止まったのです!!!



レンコンパワーを目の前の実験で見て頂く事が出来ました^^





それにしても、アカデミーのアシスタントさんのお気遣いと優しさにはいつも感心しております。


緊張でレシピが頭から飛んじゃっても素晴らしいタイミングで教えてくれたりします。


あくまでアシスタントの立場を離れず、講師を立てて支えて、でも後ろでガッチリ守ってくれています。


かなりお世話になっている私は、足を向けて眠れないな~(笑)。





今日もありがとうございました!!!









シェフな気分 

IMG_8004.jpg

写真:ミッドタウンでのパーティ




昨日はスパークラーズでのお仕事でした。



会社の設立4周年を記念して、ミッドタウンのサロンでパーティだったのです。

そのお料理を担当させて頂きました。




何を作ろう?だいぶ前から考えてはいたのですが、風邪の為に思考能力が衰え、、、
とにかく思いつく材料を買って「当日の直感で作っていこう!」ということにしました。




20人分とのことだったので、一人では難しい。。。
最近では人数が多い時や試食を中心にレッスンを行う時は、1~2人のアシストをお願いしています。


昨日のアシスタントを担当してくださったのは、Natural Flowに通ってくださっていた野村さん♪
彼女はお料理の腕はもちろん素晴らしいのですが、天然酵母パンのエキスパートでもあります。


この日もカンパーニュとグリッシーニを焼いてきて頂きました。


前日の雪で気温調節が難しい中、とっっっっても美味しいパンを焼いてくださり
ご参加の方にも大好評でした!


白神こだま酵母を使っているそうで、天然酵母でも比較的時間をかけずに作れるようです♪




さて、直感料理(笑)はどうなったかと言いますと・・・
パーティ開始直前に、かろうじて写真に撮れた一部をご紹介します!
(主な材料を記載しますね)

 【切干大根のチリソース和え】切干大根、えのき、にんにく、バジル、トマト缶、唐辛子、塩
  IMG_8002.jpg



 【厚揚げボード】厚揚げ、人参、大根の葉、ごま油、塩、しょうゆ
  IMG_8005.jpg



 【大根のステーキとネギ味噌】大根、ごま油、ネギ、豆味噌・麦味噌、みりん、米飴
  IMG_8006.jpg



 【かぼちゃのサラダ】かぼちゃ、キャベツ、人参、豆腐、練りゴマ、にんにく、ピーナツバター
  IMG_8008.jpg



 【キッシュ】玉ねぎ、人参、しめじ、コーン、豆腐、練りゴマ、葛、梅酢、白味噌、塩
  IMG_8009.jpg



 【玄米混ぜゴハン】玄米、人参、きくらげ、油揚げ、椎茸、紫蘇、しょうゆ、みりん
  IMG_8010.jpg




・・・・・

この他には、大豆たんぱくのから揚げ、シーザーサラダ、スイートポテト、黒胡麻プリンなどを作りました。



みなさん楽しんで召し上がってくださいました♪



から揚げを食べた男性は
「チキンとしか思えない!鳥のから揚げだと思って食べても良いですか。」
と、嬉しそうでした。

シーザーサラダやキッシュのチーズっぽさやクリーミーな食感も、とても人気でした♪



・・・・・

今回は大雑把なレシピを元に、直感を使ってお料理してみました。



みなさんに喜んで頂けて、無事に終って、ほっとしています。



マクロのお料理は身土不二・一物全体・陰陽論などの基づいて作りますよね。




それを頭で固く考えるのではなく、自分で感じて、そのままお料理に表現できたらいいな~といつも思っています。




具体的に掘り下げると、
その場の温度、空間の雰囲気、食べる人の年齢・性別・好み、野菜や素材の状態、飲み物との調和・・・等等に合わせていけたら良いお料理ができるのではないかと思います。




家で作る時には、家族の状態をよく把握しているので直感で作りやすいですが、
昨日もそんな思いを持ってお料理を作ってみました。




体調は良くなかったのですが、有能なアシスタントさんのお陰で無事に仕上げることが出来ましたっ

この場をお借りして、野村さんにもう一度お礼をお伝えさせていただきます!

ありがとうございました^^





のんびり日曜日 

 IMG_7960.jpg  IMG_8000.jpg

 IMG_7981.jpg  IMG_7984.jpg






今日の東京は、しっかりと雪ですね。


バタバタした週日を過ごしていたら、風邪をひいてしまいました。。。


風邪も上手にひいて、日ごろの疲れを労うために身体を休め、思考をゆっくりさせて、身体を再生させたいと思っています。


明日の仕事に向けて、今日は家にこもっています。






写真は先週の出来事。



  左上:周りの友達は育児ラッシュ。同期の家でみんなで集まり、ランチとおしゃべり♪
      子供達は子供達で遊んでいました。
      まだ小さいので、「キャー」とか「ぐあー」っていう声なのですが(笑)、
      きっとお互いにおしゃべりしているんだろうな~と観察を楽しみました。

 
  右上:三越デパートでのトークライブ。
      「マクロビオティックって一体何?」という方が多く、初めから知っている方は
      少なかったです。
      マクロの仕事をして、マクロな食事をして、マクロな仲間といたりすると、
      輪の内側で内側を向いているから、話題も共通することが多くて
      それだけでマクロを啓蒙した気になってしまったりするんですよね。。。
      
      でも、輪の中にいても、常に外側を見ることを忘れずに常にアンテナを張って
      いかなきゃと強く感じました。
   
      マクロビオティックを知ってもらうべく、もっともっと地道な活動が必要だなと
      思いました。


  左下:オーガニックケール!
      アメリカのKIで毎日のようにケールを食べていたら、大好きになりました。
      
      でも日本では手に入れることができず・・・そしたら、ついに見つけたのです!!!      
      散歩中にふと寄ったお店にケールがたくさん入ったダンボールを発見!
      嬉しくてたくさん買ってきました♪

      大きいでしょー^^ 店員さんに聞いたらケールには大きく分けて2種類あって、
      こんな風に大きいものと手の平よりも少し大きいくらいのものがあるのだそう
      です。
      大きさが分かるように、CDを横に置いてみました。

      そそ、お店は広尾にあるナチュラルマーケットです。
       
      硬さもほどよく、味は甘さがあって、とっても美味しかったです^^♪

      ケール好きな方にはおススメ!毎週水曜日に入ってくるらしいです。

  

  右下:オーガニックの玄米パスタ。アメリカで買ってきたものです。
      このパスタは私のお気に入り☆ アメリカに行くと大量に買ってきます。

      いつも適当にゆでてしまうのですが、一応袋を見てみました。
      そしたら・・・
       IMG_7989.jpg

     
      こんなステキな表示を発見!CO2対策で、電気や水道はだいぶかしこく使える
      ようになったのですが、ガスはなかなか節約できなかったのです。

      さっそく作り方通りに、2分くらい茹でた後に火を止めて20分放置してみました。
      とても美味しくできましたよ~!!!
      余熱や鍋の保温能力をもっと使って、エコクッキングを実践しようと思いました。


      【土曜日のランチ】
      ・人参と玉ねぎを蒸し煮にして、かなり柔らかくなったらピュレ状にします。
      ・梅酢と塩で味をつけ、鍋に戻して煮ます。
      ・お米パスタをゆでます。
      ・オリーブオイルをフライパンに敷き、にんにく、玉ねぎをいためます。
       ケールを1cmくらいの細さに切って加えます。
      ・↑にゆでたパスタを加え、人参のピュレも加えて和えます。
       パスタの茹で汁で濃度を調整します。

      IMG_7995.jpg


       人参の甘さとケールの歯ごたえが美味しいっ!!!
       
       トマトソースのパスタが食べたかったのですが、冷えるし、、、
       でも、これで十分満たされました^^♪







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。