帰国報告 

  PICT0614.jpg  IMG_3964.jpg
  
  IMG_3788.jpg  IMG_6070.jpg
写真:左上ーグアテマラのティカル遺跡、第一号神殿の前で。
    右上ーチリとボリビアの国境にあるラグーナベルデ(緑の湖)、標高は約5000メートル!
    左下ーボリビアのウユニ塩湖にて。
    右下ー成田空港!






ただいま帰りましたーーーーーー!





と言っても、あっという間に帰国後数日が経ってしまいました。。。
そしてすぐに熱が出たので、栃木の家で静養していたのです。




今まで溜め込んだものの排出として
帰国してすぐに半断食や七号食をしようかと思っていたのですが、
急な環境の変化の上に食事の変化は
ちょっと荒っぽいかしらと思ってやめました。



旅行中は米・麺類・パン・パスタなどを主食にしてきましたが、
そのほとんどは精白されたものでした。


その上、ほぼ毎食外食。
約4ヶ月で5回くらいはお腹をこわしました。





さあ!旅先で無理をかけた体をいたわらなきゃっ
食べ物・食べ方・生活・活動の視点で考えてみました。




食べ物は・・・
 玄米とお味噌汁とごま塩を中心にした食事で、
 お腹もお肌もクリーンにしなきゃっ

 旅行中はほとんど食べられなかった海草も取り入れて
 野菜は長く火を通したもので体を温めて、お漬物も食べよう!
 豆や豆製品は少なめに

 調理はノンオイルにすることで、
 内臓に負担をかけずに体を整えてみよー♪



食べ方は・・・
 小食!
 よーーーく噛む!
 楽しい雰囲気で♪
 間食に頼らず、秩序を持って朝・昼・晩



生活は・・・
 早寝、早起き
 一日一回のボディスクラブ
 パソコンやテレビは控えめに



活動・・・
 近所をお散歩して歩く
 洗濯・掃除・お料理は姿勢に気をつけてっ
 全身のストレッチ
 気になる内臓の経絡をマッサージ





こんなことを心がけています。
というか、自然とこういう生活になりました。


旅に出てから、それまでとは違う環境・食事・生活リズムになるので、
いつも以上に体調管理に気をつけていました。


毎日変わる環境と毎食変わる食事を続けていると、
頭で対処を考えて行動するよりも、
体の声を聞いて、体で考えて、それを反映させることが自然になってきました。



当たり前のことかもしれませんが、なかなかそういかなくて~
東京にいると特に情報が多いので、
 
 あの本にはこう書いてあった
 インターネットで○○と見た
 最近は□□が流行っているらしい
 △△先生はこう教えているみたい


なんてことが自然に頭にインプットされていることもしばしば。
周りの声が大きすぎて、自分の声が聞き取りにくい時がありますよね。




そういう時はまったく違う環境に身を投げ出すのもいいかも!
本もインターネットも投げ出して、旅に出てみては?
おススメです~^^




調子もよくなってきたので、
荷物も写真もブログも整理しなきゃっ




明日から師走、皆さまの生活も忙しくなりそうですね。
2008年の締めくくりを笑顔で過ごせるように
頑張りましょう!!!




タヒチ:最後の楽園 

  IMG_5936.jpg
  
   IMG_5883.jpg  IMG_5828.jpg





グアテマラを出て、タヒチにいまーす!





この旅の最後の場所です。
旅の疲れを癒すためにこの場所を選びました。




タヒチ島は大きな街があり、ビーチがあまりないので
隣のモーレア島に行ってきました。



波の音で目をさまし、
太陽の光を浴びつつ海で魚と遊び、
こぼれるような星空を見ながらごはんを食べ、
約4ヶ月の旅を思い返していました。




いよいよ明日、日本に帰ります。。。



いや~!!!!!!
帰りたくない~!!!!!!



でも、旅の途中の辛い時には
何度となく帰国する日を夢みたことか・・・



帰る場所があるって、本当に有難いことです。
素晴らしい思い出と
たくさんの気づきと、
バッグ一杯の洗濯物を持って帰ります(笑)。




今日はマルシェに行って、屋台にも行って、
思い切りタヒチを楽しむぞ~♪




ブログを見てくださっているみなさまへ:
途中から途切れ途切れになってしまった旅日記を読んでくださり
本当にありがとうございました!!!



移動の多い旅をしながら常にPC環境を整えるのは難しいものですね。。。



アップできていないところは帰国後に少しずつのせていきますっ!







グアテマラー元気です! 




グアテマラに来ましたーーー!!!



またまた更新がストップしてしまいましたが、二人とも無事です!元気です!



ブラジルからパラグアイ、アルゼンチン、ボリビア、ペルーと、
各地に寄りながら移動してきました。



 バス移動の連続で疲れた日、
 思いがけずマクロな食事に出会えたこと、
 標高3000~5000メートルでの日々、
 旅行者がいけないところへ連れて行ってもらったこと、
 親切や優しさに感動したこと、
 

などなど、これらの日記は後ほどアップさせていただきますね。




今は彼の実家におります。
彼はグアテマラ生まれ、グアテマラ育ちで、
高校生までここで暮らしていました。



ご両親はグアテマラ在住35年以上!
納豆も味噌も手作りしていらっしゃり、
山芋や里芋のようななじみのある野菜も畑にたくさん実っています。



ここで頂く日本食の味は、遠く離れた自分の実家の味に似ているのが不思議です。
食事の後に残る心地よさで、安心感も得ている気がします。



いつからか気づかないうちに蓄積された
ピンと張りつめるような緊張と心身の疲労で疲れた体が、
一気に癒された気がします。




彼のルーツを見て、ご両親とゆっくりお話をして、
グアテマラでの時間を楽しみたいと思います♪




明日からチチカステナンゴ、アティトラン湖、アンティグア、ティカルに行ってきます~!