ヘレンドでティーを♪ 

2014032619363042f.jpg201403261936336ab.jpg
20140326193632306.jpg201403261936185ae.jpg





友人の紹介で、ヘレンドティーパーティに行ってまいりました!




ロンドンのサウスケンジントンにあるEuropean Porcelain
(ヨーロピアンポーセリン)というヘレンドやマイセンの食器を主に扱うお店で、
ヘレンドの『ウィーンの薔薇』の食器でティーパーティ&セールを
開催するとのことで、Hちゃんと二人で参加してきたのです。




ヘレンドはハンガリー発。
イギリスのヴィクトリア女王がお気に召したのをきかっけに
ヨーロッパ貴族達に広まった陶磁器です。
繊細な薄い磁器に施された高度な手描きの模様は
とても美しく、とても上品!!!




サーブして下さったウィーンの薔薇シリーズの食器は
深い緑のふちに囲まれた中にぽつんとある優しいバラがとても可愛らしく
ティーポット、ティーカップ、ストレイナー、取り皿、シュガーポット等
揃えてテーブルにコーディネートされているたたずまいは圧巻でした♪
貴族になった気分〜



我が家には素敵なティーストレイナー(茶こし)がないので
欲しいなと思っていたのと、
午年の干支にちなんで馬のモチーフの何かを購入しようと思ったのですが
私が持っている食器類は陶器が多く、合うのかが心配。。。
そしてどうせ購入するなら揃えた方が断然キレイ〜!
ということで、色々と迷った挙げ句に何も購入せずでしたが、
とっても素敵な目の保養になりました♪
ヘレンドの他にもマイセン、バカラ、ジノリなどもあったので
また足を運んでみようと思います〜!




ティーパーティの帰り、お店の近所でHちゃんおススメの場所でランチ。
このお店はJak's(ジャックス)というレストランで、
ハリー王子もたまに訪れるそうです。
フードケースには地中海料理がメインのカラフルなデリが並んでいました。




お料理は温めてサーブして下さって、どれも美味しかった〜!!!
味付けもそれぞれに個性を出してあり、油でごまかすことなく
素材を生かして調理してありました♪
私が頂いた黒米のサラダが絶品!モチモチぷちぷちの食感を生かしてあり、
色とりどりの野菜が黒米のダークな色の中に映えていました。
また来たくなるお店!!!サウスケンジントン周辺には詳しくないので
さらに探索してみたいな〜




20140326193627c44.jpg



春のポットラックパーティ! 

2014031803103948b.jpg
20140318031250193.jpg20140318031201cbb.jpg




またまた随分お休みしてしまいました!!!
ここ最近のロンドンはまさに春日和で、花が一斉に咲き誇り
青空と暖かい太陽に恵まれています♪
ゲストが来ていたり、仲良しのお隣さんが引っ越しをしたり、
家の修理をしたりとバタバタしていました。




さて、先日はレッスンを通して仲良くさせて頂いている方々と
我が家に集まってポットラックパーティを開きました!
お料理のテーマは「春」。
みんなが持ち寄ったものは・・・

・そば米のマリネ・・・徳島出身のAさんがご実家から持ち帰った
 特産であるそば米(そばの実)を使ってお料理してくれました♪
 梅酢が効いたマリネは酸味がほどよく春の味で美味しかった〜!
 徳島のそば料理、色々と食べてみたくなりました。

・エビ餃子・・・エビ、コリアンダー、オートミールなどなど
 具沢山の餃子!ちょうど餃子が食べたいな〜と思っていたところ♪
 春の穀物である「麦」(オートミール)をたっぷり取り入れた餃子は
 ボリューム満点で大満足のお味でした。

・りんごともち粟のコンポート&黒ごまプリン・・・日本でクシマクロ
 ビオティックアカデミーに通われていた生徒さんとロンドンで再会!!!
 教室で習ったレシピを今も活用していらっしゃるTちゃんが
 貴重なもち粟を使ってデザートを作ってくれました。懐かしい味〜♪
 写真にはありませんが、黒ごまプリンもとっても美味しかったです。

・焼きコロッケ・・・揚げずにオーブンで焼いているのでかなりヘルシー。
 ボリュームはありながらも春の上昇のエネルギーを助けるようなお料理が
 嬉しいです♪ポテトに混ぜた海苔の香りもよかったな〜!

・ピクルス・・・事前にみんなでメニューを提出し合ったのですが
 それを見てバランスを考え、直前ながらピクルスを作ってきてくれたFちゃん。
 春に食す爽やかな酸味は春に対応している臓器(肝臓・胆のう)の働きを
 助けてくれます。春にピッタリ、さすがの一品!!!
  
・パエリア、スープ・・・私が作った二品。
 パエリアはスペイン人の友人から教えてもらったレシピを元に
 毎回アレンジしているのですが、そろそろレシピも固まってきました♪
 パプリカの赤、スナップエンドウのグリーン、サフランの黄色がカラフル!
 スープはリークをたっぷり入れて香りにごぼうを少々、
 そしてアクセントに赤いキヌアを入れたもの。
 上にぐーんと伸びるリークのエネルギーは春のデトックスにピッタリです。


・あわ番茶・・・そば米に続きこちらも徳島の特産品。
 貴重なものをお持ち下さいました!初めて頂きました。
 調べたところ、三年番茶に似て、新芽ではない茶葉を摘み
 それを植物性乳酸菌で発酵させたもの。カフェインはかなり少ないようです。
 ハーブティーのように香り高く、飲みやすい〜♪すっかり気に入りました!
 
 


みなさんそれぞれに考えた春のお料理、手作りの思いや心がこもっていて
全て美味しかったです!!!
ロンドンにいながらにして和のテイストもふんだんなこんな贅沢な食卓、
やっぱり持ち寄りって良いですね〜♪
勉強にもなります。



11時に集合し、最後に帰った方を見送ったのが20時。
あっという間でした。
我が家はまだ修理が滞っていてお見苦しいところもあったのですが
いらしてくださった皆様、本当にありがとうございました!!!
美味しいお料理、有意義な時間を共有出来て嬉しかったです♪




みぞれ鍋パーティ♪ 

201403062103008a6.jpg20140306210302ec1.jpg
20140306210301435.jpg20140306210252ec8.jpg





ガールズ2人が主催する鍋パーティに行ってきました〜!




一人はレッスンが始まった時から毎回必ず参加してくれて
教室のお手伝いもしてくれているHちゃん、
そしてもう一人はHちゃんの友達でレッスンにも来てくれたYちゃん。
二人ともイギリスの会社で仕事をしています。
オフに集まってレッスンで習ったものを復習したり、
新しいマクロレシピを創作してみんなで食事会を開いたり、
忙しい中時間を有効に使って
とても積極的にマクロな食を取り入れてくれているのです!!!




フルタイムで働く方々が日常の食生活をよりよいものにしようと
こうしてお料理を楽しんでいる姿を見るのは本当に嬉しいこと。
自分で作ったお料理を食べることは喜びだけでなく
「内側からメンテナンス」することにもつながりますよね。



今回のメニューは
・みぞれ鍋・・・昆布だし、しいたけ、人参、白菜、たっぷりの大根おろし、
油あげの巾着(玄米餅、栗、しめじ入り)を入れた具沢山のお鍋!
巾着の中の玄米餅と栗がヒットな組み合わせでした♪

・ごぼうサラダ・・・ささがきごぼうをさっと茹でて、グリーンリーフと
水で戻したワカメを添えて。ドレッシングは豆乳、お酢、味噌、塩。
豆乳にお酢やレモンを入れるとドロドロの質感になるので
クリーミードレッシングに使える組み合わせです。
日本の豆乳だったので濃くて美味しかった〜!

・切り干し大根の煮物・・・しめじ、人参、切り干し大根を重ね煮し、
お醤油のみで味付け。切り干しや人参から甘みがでるので
甘みは足さなくても十分。最後にごま油を少しふって風味を足しました。
油で炒めてから煮るよりも油の香りが立って、且つ油は少なめに調理できます。

・きのこご飯・・・しめじを炊き込んだ薄味のごはん。
炊いている時から上品なお出汁の香りが漂っていい気分!
しめじ、えのきなどは近くのスーパーでも買えるようになったので
これから私もどんどん使おう〜♪




おしゃべりしつつ、みんなで近況をキャッチアップしながらのお料理は
なんとも楽しい♪そして全て最高に美味しかった〜!!!
お鍋は温まるだけでなく、栄養たっぷりだけでなく、
シェアすることで「和」を作ってくれますよね。
身体も心も寒さや緊張や疲れで固まったところがほぐれて、
周りの空気とふわ〜っと調和していくのが分かります。



Hちゃん、Yちゃん、またお食事会に混ぜてね〜!
ちなみにお二人はロンドンの美味しい情報をブログに書いています↓
http://ameblo.jp/hanayuki-london/