スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和食の会♪ 

20150929001225667.jpg20150929001209187.jpg
2015092900115225b.jpg201509290012484c8.jpg





ロンドンはすでに風がひんやりしていますが
秋晴れが続いています♪
乾いた風と柔らかくなった日差しを浴びて、
少しセンチメンタルになる季節。
こちらではすでにクリスマスの過ごし方が話題に上がります!
暗い冬は淋しい気持ちになるけど、
クリスマスの雰囲気は大好き!!!




体も秋冬に向けて変化してくる頃ですね。
春から夏にかけてどんどん上昇していった気温が
秋を迎えて方向転換をし、下がっていきます。
暑い夏を過ごした体は少し戸惑いを見せているかもしれません。
季節の変わり目の中でも一番体に負担を与えるのが夏から秋。
この時期は特に胃腸をいたわっていきましょう〜!




冷たいものよりも常温、温かいものを。
かぼちゃ、さつまいも、きゃべつ、にんじん、かぶなど
甘みの多いお野菜を取り入れて。
スパイス、味の濃いもの、油物などは
量より質のいいものを丁寧に楽しんで。。。
自分にも言い聞かせて、秋の始まりを楽しんでいます♪





さて!週末は両親学級の友達家族を招いて和食の会をしました〜♪
招待したのはトルコ人のファティマとコロンビア人のデビー一家。
どちらの夫婦も和食が大好きで
「マキの和食クラスを受講したい!」と、リクエストしてくれていました。
クラスはまだ再開できそうにないので、今回は食べる会!




作ったものは
•なす味噌田楽
  なすを焼いてお味噌に米飴を混ぜたものを塗りました。
  昨年仕込んだ自家製玄米味噌が大人気!

•豆腐と練りゴマソース
  お豆腐の上に練りゴマと醤油で作ったソースを添えて。
  豆腐はクリアスプリングさんのオーガニック豆腐、
  練りゴマはタヒニを使いました。

•きゅうりとわかめの酢の物
  生姜の絞り汁がアクセント。
  先輩に頂いた秋谷のワカメが歯ごたえ最高で美味しい!

•出し巻き卵
  出汁は濃いめにとりました。
  ジュワっと出てくるお出汁が好評!

•エビとミニトマトのサラダ
  トマトは湯むき。柚子胡椒をきかせて和風にしました。
  爽やかなゆずの香りが気に入ったよう♪

•マグロとサーモンの巻き寿司
  マグロ、サーモン、アボカド、きゅうりなどを巻きました。
  白米を白ワインビネガーで作った寿司酢で。
  巻き寿司10本があっと言う間になくなりました!
  



少しずつ盛られたお料理の雰囲気がすごく気に入ってくれたようで
「お皿の空間を全て使わない盛り付けってキレイ〜!
この葉っぱはお庭から?参考にしよう!!!」
と、お料理を食べる前から喜んでくれました♪
私も嬉しい〜!
よく見ると一つ一つのお料理はシンプルな材料ですが、
味、食感、香り、色などにバラエティをつけたので
様々なものを楽しんでもらえたかと思います。




娘がハイハイをし始め、目が離せなくなってきたのですが
私がお料理している間は主人が娘を公園に連れていってくれました。
お陰で存分にお料理ができて気持ち良かった〜!
「産後すぐでもキッチンに立ったくらいだから、
お料理が本当に好きでやりたいんだよね。」
と、言ってくれる主人の優しさがありがたいです♪




ファティマ一家とデビー一家からすでに和食の会第二弾のリクエスト!
今度は何を作ろうかな?
今から楽しみです^^





スポンサーサイト

オーガニックセプテンバー 

20150917181208d92.jpg20150917181228f99.jpg
20150917181123ca7.jpg2015091718114561a.jpg




昨年もご紹介しましたが、9月はオーガニックセプテンバー♪
イギリスでは各地でオーガニックにまつわる
あらゆるイベントが開催されています。
↓昨年の記事。
http://maquicita.blog70.fc2.com/blog-entry-1067.html



今、Waitroseというスーパーでは
チャールズ皇太子が設立したオーガニックブランド、ダッチーオリジナル
の商品の幾つかがお買い得価格になっています♪
その他にもOrganic Beauty Weekと称して
数々のオーガニック&自然派ブランドが毎日のように
イベントを開催しています。
中にはオープンハウスとして自分の家を解放し、
オーガニック商品を生活の中でどのように使っているかを
披露するイベントもあって、楽しそう!
http://www.soilassociation.org/organicseptember/organicbeautyweek/eventsandpromotions




イギリスは比較的オーガニック食材が手に入りやすいなと思います。
ダイナミックな気候帯からの食材が一年を通してヨーロッパ大陸や
アフリカ大陸からも集まるので、新鮮で豊富です♪
オーガニックばかりに囲まれていたらそれは嬉しいけど
なかなか難しい。。。
娘の食欲も増加し、食費のことも考えなければいけません。
オーガニックでないものでも、生産者の方が
農薬はほんのわずかで丁寧に育てている美味しい農作物もあります。




食材を買う時、私はなるべく生産者の見えるマーケットや
地元のオーガニックストアなどで買うようにしています。
特にマーケットはスーパーで買うよりもお得、
さらにその時期に少量しか作らない変わった食材などもあって楽しい〜♪
そして特に卵、乳製品、お肉などの動物性食品を買う時には
優先して質のいいもの、オーガニックにしています。




普段オーガニックを気にしていない人も、気にしすぎてしまう(笑)人も
「オーガニックセプテンバー」のように考えるきっかけがあると
新鮮な気づきや改めての発見があっていいなと思いました。
私も今年はこの機会に子供の食とオーガニックについての
知識を深めていきたいところです!




さて、写真左上のプラムは大家さんのお庭でとれたもの。
2年前は豊作で、一緒にジャム作りをした思い出がよみがえります♪
ロンドンにいながらにして嬉しいことに
近所の方からおすそ分けを頂くこともしばしば。
もちろん全て農薬や肥料なしの自然栽培!!!
今年もトマト、リンゴ、プラム、大量のバジルなどを頂きました。





写真左上はフラットピーチ。
イギリスの夏に出回るとっても美味しい桃です!
ブログでも何度かご紹介しましたが、日本の桃に似ていて
酸味はほとんどなくすっきりした甘さが特徴です。
旬の時期にしか出回らないもので、もう季節は終わり。
旬のものはオーガニックにこだわらず、
その時の恵みをありがたく頂いています。
あ〜この夏もたくさん食べました!新鮮で美味しかった〜!!!




写真左下は9月になるとスーパーなどでも大量に出回る
皮付きのトウモロコシ。
家族全員大好きなので、毎日のように食卓に登場しています!
皮をむいた状態のコーンは年中あるのですが、
皮付きの美味しさは格別。香りも味も違います。
こちらはもう少し楽しめそう♪




秋が深まっていくロンドン、
オーガニックな自然の恵みが楽しみな時期です!






今夏最後のピクニック 

2015091422452411c.jpg20150914224548fa7.jpg
201509142246208c0.jpg2015091422481182a.jpg




今年の春夏もよくピクニックをしました〜!




晴れたなら毎日のようにブランケットを持って外へ♪
近所の友達にメッセージをして集まっては
よく芝生の上でくつろいでいました。




北ヨーロッパでは秋冬には日照時間が少なくなるので、
春夏の間に「浴び溜め」とばかりに日光浴をしています。
こちらの人は多少暑くても日陰に入らない人が多いのですよ〜
秋冬はどんより&雨&暗い日々ですからね。。。




日光浴は気分を晴らして元気にしてくれるだけでなく、
体の中も強くしてくれます。
骨を強化するビタミンDは太陽からの紫外線を受け
皮膚の中で生成することもできるのです。
食べ物だと干し椎茸やきくらげなどのきのこ類、
脂肪たっぷりの魚や卵などに多く含まれていますが
一番手っ取り早いのが日光浴。




こちらではサプリメントでビタミンDの摂取が勧められています。
日焼け止めをつけていたりすると十分に日光浴できないのと
過度の日光浴は肌を傷めてしまうから、というのですが
それでも太陽浴びたい!という人は多い気がします。




ちなみにイギリスでは赤ちゃんでもビタミンDの
サプリ(液体)の摂取が勧められています。
粉ミルクを飲んでる子(粉ミルクに含まれている)、また
妊娠中からビタミンDのサプリを飲んでいた母親の母乳の子は
(ビタミンDは脂溶性で母親に蓄積されている)
大丈夫のようです。
私も妊娠中にサプリを飲んでいましたが、
娘には「適度の」日光浴をさせています。




先日は両親学級の仲間総勢16人+赤ちゃん8人でピクニック!
大所帯の賑やかな会でした〜♪
私が持っていったお料理は巾着寿司。
みんなお寿司が大好き!
巻き寿司、手巻き、握りなどはよく知られているので
ちょっと変わったものを紹介したくて。




中身のごはんは黒米入りの玄米を酢飯にして
パプリカ、スモークサーモン、きゅうり、人参、ごまなどを
混ぜました。
包むのは卵の薄焼き、小麦粉とだし汁を混ぜて包みやすくしました。
そしてターメリックを少々入れて卵の色をキレイに♪




この巾着寿司はみんなに大好評〜!!!
どうやって包むの?中身は何を入れたの?出汁は何?
など、質問攻め。
「こんなお寿司があるなんて知らなかった!」
と、言ってるみんなの顔が嬉しそうだったな〜♡
作った甲斐がありました!




9月に入ってすっかり秋景色になったロンドン。
雨が多くなり薄手のコートを羽織る肌寒い日も増えてきました。
芝生にブランケットを広げることも少なくなってしまいましたが、
またピクニックしたいな〜♪








週末の作り置き 

2015090721561160e.jpg2015090721564203a.jpg
20150907215749df5.jpg20150907215839a0e.jpg




週末にはパンや焼き菓子の作り置きをしています。




フランスから持ち帰ったルヴァン(小麦ベースの天然酵母)も
我が家で3年目を迎えました。
パン作りは主人の仕事、たくさん焼いて冷凍保存しています。
精白粉、全粒粉、スペルト粉、マルチグレイン粉、カムット粉など
家にある粉を色々とブレンドしてくれます。



その時の気分でクルミを入れたり、チーズを入れたり、
はたまたベーグルにしたりして楽しんでいるようです♪
夏は発酵がはやいので、パンに酸味が出ることが多いのですが
塩気のあるチーズと一緒に食べると相性抜群。
オーガニックの熟成したチーズと天然酵母のオーガニックパン、
最高の組み合わせです!
私はチーズを食べる時のお料理にはキノコやタマネギなどを使って
乳製品の消化を助けています。




我が家のオーブンはAGA(アガ)という、かなりオールドファッションなもの。
ストーブも湯沸かし器も兼ねているもので
おおざっぱにしか温度調節ができません。
そしてオーブンを温めるには1時間ほどかかり、
火を消した後も1時間は180度以下になりません。




せっかくオーブンを温めるのならと、パンだけでなく
マフィンやクッキーも焼いています。
先週末は人参のマフィンと、アーモンドクッキーを作りました。
こちらもたくさん作って冷凍保存。
私もちょこちょこ食べていますが、平日は娘を連れて友達の家に行ったり
また我が家に友達が来たりすることが多いので
その時のおやつにもしています。




いつも砂糖、卵、乳製品は使わないのですが、
今回は大豆製品も使わずに仕上げました。
産後太りを気にするママ友が多いので
最近はオイルや糖分も控えめに作っています。
でも、重たいリッチな味が好みの人にとっては少し受け入れがたい味かな〜^^;
ヘルシー志向の友人達には、私が作る今まで食べたことない
新しい味が興味深いようで、喜んでくれています。
少しずつ「こんなお料理もあるんだ!」って思ってくれればいいかな♪



秋はオーブンで焼いたものや粉ものがほしくなる季節、
今週もおいしく過ごせそうです〜!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。