スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンとノート 

20160226224147c25.jpg





主人が誕生日にペンをプレゼントしてくれました。




娘を授かった時から書いている覚え書きのような日記があります。
落ち着いている授乳の時に娘の変化や出来事を忘れないようにメモしたり
寝る前にその日を振り返ってちょこっと書いたりしています。
「このペンでさらにたくさん記録してあげてね」
と、素敵なペンをもらったので気分が上がる〜♪




ちょうど娘が一歳を迎えた時に2冊目のノートに突入。
先日、久々に1冊目のノートを開いてみました。
車酔いのようなつわりに耐えていた日々のこと、
初めて胎動を感じて、それがお腹に小さな魚がいるようだと思った日のこと、
長くて厳しくて感動的だった出産の日のこと、
初めて夜通しで寝てくれた時のこと、
初めての飛行機、初めてのご飯、初めてのハイハイ、、、
手書きでの記録は様々な出来事が字体にも表れてることろが面白いです!



実は娘を妊娠中、私達夫婦にはいくつかの試練がありました。
理不尽な依頼や強い圧力には夫婦で一緒に悩み、
どのように乗り越えたらいいのか、いつも考えていました。
でも、妊娠中の私は何にも動じない強さもありました。
自分でも不思議なくらい、お腹の膨らみと同じように心もドシっと構えてる感じ。
それに助けられ、毎日ポジティブに過ごせたことも
ノートの記録から垣間見れました。




娘の成長記録、と思っていたけれど
読み返してみたら自分の成長記録でもありました。




日々ダイナミックな変化を遂げて私達を「親」にしてくれている娘。
先日、一人で立てるようになりました!
こうして少しずつ心身が成長し、親が手助けする場面が変わっていき
やがては必要ではなくなっていくのでしょうね。
成長に限りない喜びを感じると同時に、、、あ〜淋しい。。。
こんな正直な気持ちもノートに綴っていこうと思います。

20160226224235a2b.jpg





スポンサーサイト

パンケーキデイ 

201602092228209e5.jpg




今日はパンケーキの日!
Shrove Tuesday(ざんげの火曜日)です。




こちらイギリスでは今日がイースター(キリスト教の復活祭)の
47日前。
明日の水曜日から始まるLent(レント)前日で
その昔、このLent期間には食事制限や断食をしていたそうです。
今はコーヒーやアルコールなどの嗜好品を断食するのが主流。
私の友人(イギリス人)は毎年アルコールを絶っています。




それで、なぜパンケーキなのかというと
断食前の最後の食事に、栄養価の高い卵やバターや牛乳などを
使って切ってしまおうとパンケーキを焼いたことに由来しているのです。




日本では数年前からフワフワのパンケーキがブームのようですね。
イギリスのパンケーキはクレープのような薄いものです。
我が家では朝食によくパンケーキが登場しますが、
主人も私も薄いのがお気に入り♪
甘くしたい時にはフルーツやジャム、
食事感覚だと野菜のソテーなどと一緒に食べています。




先日のパンケーキは薄力粉、オートミール、ラモンの粉を入れました。
ラモン(マヤナッツ)はグアテマラで買ってきたもので
よくパンケーキに入れています。
マヤ時代には日常的に食べられいたラモン、
ビタミンやミネラルを多く含んで栄養価が高いのです!
大きく育って生命力も強く、一本の木からたくさんの実が収穫できるのだそう。
ジャングルが減るにつれてラモンの木も減少しているようですが
すごく可能性のある食材だと思います。

2016020922292570b.jpg



娘もパンケーキは大好き!
忙しい朝は一品で済ますことが多いので、その代わりに
人参をすりおろして入れたり、茹で野菜の残りを刻んで混ぜ込んだり、
ワカメをすり鉢でつぶして入れたり、すりゴマを加えたり、、、
ちょっと工夫をしています。
あまったらおやつにも♪



さあ、明日からレント。
この時期が来ると春もすぐそこです!





テートモダンと誕生日会 

20160208213937002.jpg20160208215229a78.jpg
201602082142282f3.jpg20160208214252078.jpg




先週末は美術館と友人の誕生日会へ。




テートモダンへは4年ぶりに行きました。
娘と一緒に美術館へ行くと、子供がいなかった時には知らなかった
美術館の魅力を発見できます。
↓は子供の遊び場。様々な形の木枠などがあり
子供達は自由に組み合わせてクリエイティビティを楽しんでいました!



娘は階段に興味があったようで、ひたすら上り下りを繰り返し。。。

20160208221838738.jpg 20160208214131dff.jpg



そういえば、テートブリテンへ行った時には子供だけのアートツアーに遭遇。
それぞれの「絵を見て感じたことを声で表現しよう!」というお題に、
子供達が叫びや優しい声や音の強弱で
絵を表現していて、見ているこちらもとても楽しかったです♪
もう少し大きくなったら是非参加させたい!!!




上の写真、左上は『Empty lot』という作品で三角の木枠に土を入れたもの。
ロンドン中の公園や林(heath)などの土で、それに光を当てています。
種や苗は一切足さず、光と水だけを与えて6ヶ月間その様子を見るという作品。
ある箱の土からは何かしらの芽が出て緑が茂り、
はたまた違う箱は真っ黒の土のまま。
「希望と期待」がテーマのプロジェクトのようです。
どうしても野菜の芽を探してしまう私、、、花より野菜の方がワクワクする!




土曜日は大家&友人のセリーヌの誕生日会でした。
「マキにいくつかお料理を作ってもらいたい!
この4年間あなたが作るものを色々食べてきたけど、
全部好きだからなんでもいいわ。」
と、依頼をしてくれました。
こんなに信頼してくれて、本当に嬉しく有難いことです。
20160208214201585.jpg



ベジタリアンの友人が来るとのことだったので、
お寿司はベジ仕様に。
白米に黒米を入れて酢飯をピンク色に、春らしくって気分が上がる〜♪
具材は卵焼き、パプリカ、アボカド、きゅうり。
パプリカはいつも生姜しょうゆでマリネするのが私流。
アクセントになって美味しいと評判です!
20160208214325226.jpg




メインは丸々サーモンのオーブン焼きに。
前日から醤油ベースのマリネ液に漬け込んでおきました。
チリやコリアンダーを使って風味付け。
セリーヌが大好きな一品です♪



ケーキはこちらもセリーヌの大好物、スイスロール。
中にラズベリーとブルーベリーを巻き込み
飾り付けはシルバーの小さな粒でデコレーション。
「ブランドのセリーヌから来たみたい!」と、喜んでくれました♪
卵やクリームをたっぷり使っていますが、
「ハレの日」には質のいい本物の素材を使って
美味しく召し上がってほしい!




お料理はどれも好評で、ホッとしました♪
何人かのゲストがレッスンを受けたいと言ってくれて、
なんとも有難いこと。
レッスンの再開はいつになるやらですが、こうして声をかけてもらえることが
原動力になります!!!
20160208214407b2d.jpg




楽しく美味しい週末でした♪







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。