キューガーデンでお散歩 

20141006223958195.jpg20141006224001958.jpg
201410062246229b1.jpg201410062246241d2.jpg




久々にキューガーデン(世界遺産でもある王立植物園)に行ってきました!



世界中から集められた約4万種の植物があり、
熱帯植物も温室に配置されています。
いつ、何度行ってもその季節の植物達が違った表情を見せてくれて
園内を歩いているだけで気持ちのいいところです♪
写真左下にあるように、くじゃくも放たれてあちこち歩いています。




今回は友達と3人でピクニック。
それぞれ気軽に食べ物を持ち寄って、散歩しつつランチも楽しみました!
私はローストした秋野菜を乗せたサラダと、
ルヴァン(天然酵母)で作ったワッフルを持っていきました。

20141006225907f70.jpg 20141006225907e00.jpg




Hちゃんは「塩レモン」をかけたサラダを持ってきてくれたのですが、
日本ではこの夏塩レモンがブームだったと聞きました!
爽やかなレモンの味わいとほのかな苦み、
そしてまろやかになった塩気が良い感じで
暖かかったこの日にはピッタリ♪
北アフリカや地中海を思い出させる風味が好きになりました〜^^
来年の暖かくなる頃には作ってみよう!



キューガーデンはとっても広いので、一日では全てを見きれないほど。
今回はみんなが行ったことないところをお散歩してみました。
写真の左上は西本願寺唐門を5分の4に縮尺したレプリカと枯山水。
こういうのに出会うとほっこり、心が和みます〜!
石砂利はちゃんと波形に整っていて、
置かれた石も植物も細部に至るまで美しい日本がそこにありました♪




写真右下は上から植物達を見るためのツリートップ・ウォークウェイ。
高さ18メートル、全長200メートルの空中歩道です。
下が見えるような作りになってて怖い、けど、気持ちいい〜!!!
ちょうど栗が実ってそろそろ落ち始める頃だったので
木の上の方に実っている実を間近で見れたり、
街の景色が見えたりして楽しめました♪




お昼に集合して、帰りは5時すぎ。よく歩きました!
帰り際に見つけたこんなイベント↓、面白そう〜♪

201410062239423e2.jpg



専門家が中毒性のある植物や菌類を紹介してくれるイベント。
アヘンやマジックマッシュルームから日常的に飲まれているコーヒーまで
医療や嗜好品として精神に変化をきたす植物は
どのように扱えばいいのか、説明してくれるようです。
楽しそう〜!!!
中毒性のある植物、コーヒーも砂糖も摂取しすぎや
強いものは違法でなくても弊害はでますものね。



先週末から一気に気温が下がったロンドン。
次回のキューガーデンは落ち葉が落ちて、また違った顔になっていることでしょう。
日本は秋の気温変化に加えて台風の被害が心配ですが、
どうぞご自愛くださいませ。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/1070-632ab946