カボチャが美味しい〜♪ 

20141023211658e85.jpg20141023211622270.jpg
201410232116229ce.jpg20141023211633cc5.jpg
写真上:自然食品店の色々なカボチャ、F&Mにて秋のディスプレイ
写真下:カボチャ入りパエリア、ローストしたカボチャ



秋が始まる頃、行きつけの自然食品店ではカボチャが出始めます。
毎年この季節がとっても楽しみ!!!
ロンドンでは普通のスーパーでもカボチャは買えますが
ハロウィン用の飾りかぼちゃだったりして、私が好きな
ホクホク系のカボチャを取り扱うところは少なく、水っぽい食感のものが多いです。
なので、こだわりのスーパーや八百屋さんに行って
ホクホク系の「Kabocha」を買っています。



先日、友達のTちゃんが「オーガニックの日本カボチャが手に入ったよ〜!
これで何か作ろう♪」と、連絡をくれました。
日本の方が郊外で農場を持ち、和のお野菜をオーガニック栽培しているようで
そこのカボチャが手に入ったとのこと。
嬉しい〜!!!



さっそく我が家でお料理開始♪
Tちゃんがかぼちゃと共にオーガニックマッシュルームも持って来てくれました。
秋の味覚が揃ったので、野菜たっぷりの「山の幸パエリア」を作る事に。
パエリアパンににんにく、ローリエ、オリーブ油を入れて香りを出し、
タマネギ、リーク、マッシュルームを順に炒めていきます。
適宜塩を少々ふりかけて味を引き出します。




食べやすい大きさに切ったカボチャも入れ、戻した高野豆腐もいれました。
お米も入れて炒め合わせます。この日は白米と丸麦を使いました。
お湯にベジブイヨンと塩を入れて溶かしておきます。
(3カップのお米に対してベジブイヨンは一コ、塩はとりあえず小さじ1)
パエリアの元(私はスペイン人の友達にもらったサフランミックスを使用)か
サフランをふやかしたもの、ベジブイヨンが溶けたお湯を投入し
お米を炊いていきます。
中火か強めの弱火で炊きますが、この時にフタは使いません。
水分が蒸発していくので、適宜お湯を足します。
味見をして塩気が足りないようだったら調節します。



あればトマトやパプリカは入れたい食材でしたが、
今回は家にある材料で作ったので、ナシ。
お米に火が通ったら出来上がり♪
うっすらお焦げをはがしつつ、熱々を頂きました。美味しい〜!!!
かぼちゃの味が濃くて、ホクホクしててたまりません。
幸せ♡



我が家では毎朝シャワーを浴びる為のお湯を作るのに
AGAという調理器具/暖房/オーブン/湯沸かし器に点火するので、
オーブン庫内が200度くらいに温まります。
ただつけっぱなしにしておくのはモッタイナイ。
いつも何か作りたくなり、ささっと混ぜたクッキー生地を入れてみたり、
ざくざく切った野菜を入れて
夜のメニューに加えるローストベジを作っておいたりしています。
今日はカボチャにさっとオリーブ油をかけてローストしました。
このまま頂くもよし、サラダに混ぜてもよし、かくはんしてポタージュにしてもよし、
スウィーツ作りに加えてもよし、色々使えて便利!



近所の自然食品店(Earth)、Whole Foods Market、Waitrose、
日系スーパーの「Kabocha」を頂きましたが
去年よりもホクホクが増してて、その系統がお好きな方にはおススメ!
季節のカボチャにはビタミンたっぷり、栄養つけて秋冬を乗り切りましょう♪


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/1074-129c7061