スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒートウェーブ 

2015070319390899b.jpg20150703193707474.jpg
20150703192429019.jpg201507031923471ad.jpg




ロンドンに戻りました〜♪
カンヌの暑いお天気を持って帰ってしまったのか、
一昨日、ロンドンの気温はなんと37度まで上昇!!!
我が家の温度計も35度を指していました。
あつーーーーーい!
関東は梅雨に入って涼しい日もあるようですね、
東京よりもロンドンの方が暑い夏の日なんて、なんと珍しい。




7月ではイギリス観測史上最も暑い日だったようです。
渡英前、イギリスの夏は涼しいイメージでした。
確かに長袖にブーツを履いてしまうくらい涼しい夏の日もあるのですが、
汗ばむくらいの暑い日が年々多くなってきている気がします。
世界の気候が変わってきているなと感じます。




あまりに暑くて家の中にもいられない!という事で、
両親学級の仲間達と一緒に
近所の野外プールへ行ってきました!
周りが緑に囲まれているので、日陰に入ると涼しい風が吹いてきます。
プールと言っても最深で膝まで、
なので小さな子供達も安心して遊べます♪
水浴びを楽しむ子供&大人達でプールは満員!!!



こうも暑いと食欲がなくなります。。。
火の前に長時間立ってお料理するのも避けたい。
そのまま食べられるフルーツや冷たいものばかりを選びがちです。
でも、それらが多過ぎてしまうと内蔵が冷えて血液循環がうまくいかず
身体が冷えたり、また、その身体を温めようと
油ものや脂肪の多いお肉類などをたくさん食べたくなったりします。
その結果身体全体が疲れてしまうことも。



暑い時にもちゃんと穀物をとりたいものです。
さっぱりした麺類が食べやすいですね〜。
素麺、うどん、そば、冷製パスタなどなど。
それからお米類も夏仕様に。
我が家では夏になると長粒米(long grain brown rise)がよく登場します。
写真では奥が短粒米の玄米、手前が長粒米の玄米です。
長粒米はモチモチ感が少なくて、パラパラの仕上がり。
お腹に入った感じも軽く、チャーハンなどのお料理によく合います。



今の授乳中の私には麺類では全然足りない!
すぐにお腹が減ってしまいます。
なので、ごはんは毎日炊いています。
昨日はたくさん炊いたので、おにぎりを作った残りで玄米甘酒を作りました♪
残りご飯を水分多めのおかゆにし、温度が60度弱に下がったところに麹を投入。
よく混ぜて約8時間保温。
味見をして出来上がったら塩をひとつまみいれて沸騰させます。
私は滑らかにしたかったので、ハンドミキサーでスムーズな食感にしました。
朝作って夕方にはできました〜♡



今日のおやつは甘酒に桃を添えたもの。
甘酒も桃も大好き、はあ〜♡美味しい!!!



夏の暑い日にはレモンもよく登場します。
お水にはレモンを入れて、サラダのドレッシングにもレモンを絞ります。
イギリスの水は硬水、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが
軟水よりも豊富で、石灰成分も含まれています。
そこにレモンを加えると口当たりがさっぱりして飲みやすくなり、
ミネラルの吸収も助けてくれます。



ちなみにお鍋でお湯を湧かした後には白く石灰が残ったりします。
そのお掃除にもレモンが一役買ってくれます。
レモン汁を使ってお鍋をこすると徐々に石灰が溶けてキレイになるのです。



あ〜今日も暑い!!!せっかくの暑い夏。
日焼け止めと帽子を持って、外へ出かけてきます♪
みなさんもお元気に夏を楽しんでくださいね!





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/1107-a0c28430

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。