変わりピーナツバター 

201507152041161e0.jpg20150715204101a94.jpg
20150715204216c3e.jpg20150715204158662.jpg



我が家には数種類のナッツ&シードバターが常備してあります。
タヒニ(練りゴマ)、アーモンドバター、ヘーゼルナッツバター、
そしてピーナツバター。
パンにつけて食べるのはもちろん、茹で野菜に和えたり
サラダのドレッシングにしたり、クッキーなどの焼き菓子にも入れます。




その中でもイギリスでポピュラーなのはピーナツバター。
砂糖入り、砂糖なし、チョコレート入りなど
色々な種類が普通のスーパーにも売っています。
質感はフワッとした柔らかめのものより、
固めでピーナツの油脂だけで作られたものが多いです。



先日、ピーナツバターがきれたので自然食品店へ行きました。
たまには変わったものを買おうかな〜っと、見つけたのが
チアシード入りピーナッツバターと、唐辛子入りピーナッツバター!



イギリスでは数年前からみかけるようになったチアシード。
日本でもブレイクしているようですね!
こちらの自然食品店で初めて見つけた時にはなんと読むのかも分からず、
店員さんに読み方と食べ方を聞いたら
その方も分からなかったという出来事がありました。。。
今はロンドンのヘルシー系のカフェではよくみかけますし
人気が出たからか、自然食品店でのチアシードの価格も上がってきました(苦笑)。



中南米原産のチアシードは紀元前から食べられていたもの。
必須アミノ酸が8種類も入っている他、
カルシウムや鉄分などのミネラルも豊富なパワーみなぎる食材!
私はチアシード入り豆乳のデザート、チアシード入りゼリーなど
スウィーツで食べることが多いかな。
加熱なしで使えるのがとっても便利♪




チアシード入りピーナッツバターは
ピーナツバターにチアシードを加えただけのシンプルなもの。
チアシードには強い味も独特の風味もないので、
ピーナッツバターにプチプチした口当たりだけが加わった感じです。
バルサミコ酢と醤油、ごま油を加えて和風ドレッシングを作ってみました〜!
コクがあって美味しい!!!有効な栄養も取れて嬉しい一品。



もう一つの唐辛子入りの方もドレッシングに。
こちらはレモンと塩で洋風に。
ピリッとしたアクセントは夏にぴったり♪
生野菜のディップソースにしてもいい感じ〜!
辛いものが好きな主人には大好評でした。



どちらの商品もシンプルな材料のみで作られていて、
普通のピーナッツバターにチアシードや唐辛子を足せばできるもの^^;
なくなったら今度は自分で作ってみよう!





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/1109-1c556893