スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックセプテンバー 

20150917181208d92.jpg20150917181228f99.jpg
20150917181123ca7.jpg2015091718114561a.jpg




昨年もご紹介しましたが、9月はオーガニックセプテンバー♪
イギリスでは各地でオーガニックにまつわる
あらゆるイベントが開催されています。
↓昨年の記事。
http://maquicita.blog70.fc2.com/blog-entry-1067.html



今、Waitroseというスーパーでは
チャールズ皇太子が設立したオーガニックブランド、ダッチーオリジナル
の商品の幾つかがお買い得価格になっています♪
その他にもOrganic Beauty Weekと称して
数々のオーガニック&自然派ブランドが毎日のように
イベントを開催しています。
中にはオープンハウスとして自分の家を解放し、
オーガニック商品を生活の中でどのように使っているかを
披露するイベントもあって、楽しそう!
http://www.soilassociation.org/organicseptember/organicbeautyweek/eventsandpromotions




イギリスは比較的オーガニック食材が手に入りやすいなと思います。
ダイナミックな気候帯からの食材が一年を通してヨーロッパ大陸や
アフリカ大陸からも集まるので、新鮮で豊富です♪
オーガニックばかりに囲まれていたらそれは嬉しいけど
なかなか難しい。。。
娘の食欲も増加し、食費のことも考えなければいけません。
オーガニックでないものでも、生産者の方が
農薬はほんのわずかで丁寧に育てている美味しい農作物もあります。




食材を買う時、私はなるべく生産者の見えるマーケットや
地元のオーガニックストアなどで買うようにしています。
特にマーケットはスーパーで買うよりもお得、
さらにその時期に少量しか作らない変わった食材などもあって楽しい〜♪
そして特に卵、乳製品、お肉などの動物性食品を買う時には
優先して質のいいもの、オーガニックにしています。




普段オーガニックを気にしていない人も、気にしすぎてしまう(笑)人も
「オーガニックセプテンバー」のように考えるきっかけがあると
新鮮な気づきや改めての発見があっていいなと思いました。
私も今年はこの機会に子供の食とオーガニックについての
知識を深めていきたいところです!




さて、写真左上のプラムは大家さんのお庭でとれたもの。
2年前は豊作で、一緒にジャム作りをした思い出がよみがえります♪
ロンドンにいながらにして嬉しいことに
近所の方からおすそ分けを頂くこともしばしば。
もちろん全て農薬や肥料なしの自然栽培!!!
今年もトマト、リンゴ、プラム、大量のバジルなどを頂きました。





写真左上はフラットピーチ。
イギリスの夏に出回るとっても美味しい桃です!
ブログでも何度かご紹介しましたが、日本の桃に似ていて
酸味はほとんどなくすっきりした甘さが特徴です。
旬の時期にしか出回らないもので、もう季節は終わり。
旬のものはオーガニックにこだわらず、
その時の恵みをありがたく頂いています。
あ〜この夏もたくさん食べました!新鮮で美味しかった〜!!!




写真左下は9月になるとスーパーなどでも大量に出回る
皮付きのトウモロコシ。
家族全員大好きなので、毎日のように食卓に登場しています!
皮をむいた状態のコーンは年中あるのですが、
皮付きの美味しさは格別。香りも味も違います。
こちらはもう少し楽しめそう♪




秋が深まっていくロンドン、
オーガニックな自然の恵みが楽しみな時期です!






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/1115-a1b3bf68

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。