スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎっくり腰と誕生日 

20160125223042528.jpg




日本からロンドンへ帰ってきました!




帰国してから2週間以上経ち、ようやく時差ボケと体調が回復して
通常通りの生活に戻りました。ほっ。
娘を連れての移動は荷物も多いし、
限られた時間とスペースと物で立ち回っているので
想像以上に体力&精神力を消耗します。
気がつくと、ほとんど息をしていない自分に気づいたりして。
常に気を張っているんだろうな〜
もっとリラックスして子連れ旅ができるようになりたいです!



実家を発つ直前にぎっくり腰になりました。
毎年一度のペースでぎっくり腰が襲ってきています。。。
その為か対処も慣れてきて、今回は治りが早かったです(苦笑)。
私なりのぎっくり腰治し方、まずすぐに患部を冷やす!
今回も冷やしただけでだいぶ楽になって動けるようになりました。
そして全く動かず寝ているよりも、日常の動きを"できる範囲"でやる。
もちろん重いものを持ち上げたり、急に動いたりはせずに。



ご縁があってカイロプラクティックのお手当を受けることができたのも
治癒が早かった要因の一つ。
二子玉川にある「アクティブエイジング カイロプラクティック二子玉川」さんは
自然治癒力や日々の積み重ねで身体をよくしていくことを大切にしています。
予防医学にも積極的で、ピラティスやヨガのレッスンも行っているようです。
施術をしてくださった和田先生はマクロビオティックのこともよくご存知で、
カイロの考えとたくさんの共通点がありました。
施術後は背骨のゆがみも取れてスッキリ。腰の痛みもかなり軽減しました。
丁寧な説明と施術、ありがとうございました!!!
スクワットで足腰鍛えて、今年はぎっくり腰にならないようにします!




1月2日は母の誕生日、5日は主人の誕生日でした。
母は60歳、還暦を迎えました!
私たち家族と姉家族、父と母、合わせて11人でお寿司屋さんでお祝い♪
姉夫婦と私たちで招待するつもりが、「働いているうちは甘えない」と言って
母が自らお会計していました。
母らしいな〜




私が生まれた年に始めた自営業、私の記憶にある母は常に働いています。
小さい頃は祖父母が私のそばにいてくれました。
祖父母では手にあまる時には父母の友人達や
叔母たちがベビーシッターをしてくれました。
いつも賑やかだったけど、でもやっぱりどこかで寂しかった。
その寂しさをうまく表現できなくって、ひどく反抗した時期もありました。
そんな時を経て、自分も社会人となり
今となっては母のことを大大大尊敬しています。
足を向けて眠れません!



60台も母らしく謳歌してね〜♪



主人の誕生日は東京で友人達とお祝いしました。
「何もしなくていいよ〜」と、主人。
娘が生まれてから、ことある毎に
「マキは大変だから何もしなくていいよ」と言ってくれるのですが
私はその言葉に甘えてばかりで、彼に対しての
お礼やお祝いを省略しがちでした。



今回は友人達が協力してくれて、
素敵なレストランで主人のお誕生日をお祝いできました!
びっくり&嬉しそうな主人を見て、私も幸せ〜❤️



夕方に「今日はこれをやろう」と朝作ったリストのものが
一つもできておらず、食事も作りたいものが作れず、
その上おもちゃや洗濯ものが散乱している部屋にいると
イライラしてきてしまい、でも片付ける体力も残っておらず、、、
という状況で主人が帰宅すると、
彼に優しくできない!という日常が多々ありました。。。



実家で過ごした一ヶ月の間に心身共に休めたこと、
母や姉に大らかさや心構えを学んだこと、
夫婦仲の良い大好きな後輩に会って気づきを得たこと、
メンターのような先輩や友人からのアドバイス、
などなどのお陰で、今は何かを手放せた気がします。フッと軽くなった〜!
自分で固めていた何かから解放されたというのでしょうか、
すごく楽!!!
そして主人に優しくできる自分でいられるのが何より嬉しい〜(笑)♪



優しい主人へ、お誕生日おめでとう!!!
いつも本当にありがとう♪




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/1126-03534658

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。