スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなスタートの一週間! 

20170109045743973.jpg20170109045806f19.jpg
20170109050144686.jpg2017010904572254f.jpg





遅ればせながら、おけましておめでとうございます!



我が家は先週の一週間で色々なことがありました。
なんと娘が卒乳!!!
「おっぱいいらないの?」と聞くと、
「もういらないよ」とのこと。。。私が急に寂しくなり、何度も確認したのですが
「いらなーい」。
そしてお水を飲んで寝てしまいました。
卒乳の一週間前から遊び飲みのようになってはいたものの
あまりにもあっけない卒乳で、涙も出ませんでした。



しかもその日は大晦日。
一年最後の日に娘は自らおっぱいに幕を下ろしました。
その日以降おっぱいに触れもせず、執着なしで
その潔さ、切り替えの素早さに拍子抜けしています。




寝る前の母娘密着タイムは授乳だけでなく
一日の終わりに肌を触れ合って静かな時をすごす癒しの時間でした。
娘の爪を切ったり、耳掃除をしたり、髪の毛をとかしたり、
また近くで娘を見るからこそ気づいた肌の変化などもありました。
ありがたい事に全くトラブルもなく授乳させてくれた私の胸、
約2年の授乳ライフに感謝です!!!
幸せな時間だったな〜




私はというと、母乳=血液を吸い取られないので
いつも授乳後にあった疲労感が全くない!!!
大晦日は久々に12時以降まで夜更かしできて、
主人と一緒に新年の花火を見られました♪
徐々に母乳を生産しなくなったからか、胸もほとんど張らず。
今日になってほんの少し張りがあったので、数滴搾乳したら
それだけでおさまりました。その時の母乳をなめてみたのですが
甘みが薄くなって塩気が強い味でした。血液に近い感じ。
この後私の胸は放っておいていいのかな?調べてみます!



そして、今週から娘のナーサリーが始まりました!
午前中だけですが、毎日行くことになりました。
以前ブログで紹介したモンテッソーリの園です。
家から徒歩5分と近く、娘の友達も3人いるので心強い♪
木や天然素材で作られた教室、オーガニックのおやつ、
石けんやペーパーなども生態系への影響が少ないもの、
そして思いやりに溢れた先生達。
私も主人もここなら自分たちも通いたいと思ったナーサリーです。



初日、娘は主人と一緒に登園しました。
教室に入ってすぐに遊びを見つけて楽しんでいたようです。
主人は2時間ほど教室を出たり入ったりを繰り返し、
娘がお友達や先生と楽しんでいるのを確認して
帰宅しました。
初日は緊張してずっと主人のそばを離れないのだろうなと思っていたので、
主人が帰ってきてびっくり!
「すごく楽しそうで、笑顔だったよ〜」と聞いて
安心していいはずなのに、なぜか私の目に涙が溢れてしまいました。。。




卒乳して、ナーサリーにも通い始めて、
まるで全速力で娘が遠くに行ってしまったようで
心にぽっかり穴が空いた感じでした。




13時に主人と二人でお迎えに行きました。
外で待っているママ友達と談笑していたら、
大きな声で泣きながら先生に抱っこされた娘が出てきました。
「ランチの時までは全く大丈夫だったのよ〜。
食べ終わったら急に淋しくなったようで、泣き出しちゃったの。
でもね、本当にいい子に楽しんでいたの!」
と、先生も悔しそう。
私に飛び込んできた娘は怒っているようにも見えました。



笑顔で受け止めたものの、泣き止まない娘を抱っこしていたら
私にも涙が。。。
こんな状況になることは予想できていたものの、
やはりショックで涙が止まりませんでした。
付き添いを主人にお願いして正解。
私が一緒についていくと泣いてしまいそうと言ったら
主人がナーサリーへの付き添いをかって出てくれたのでした。




ママ友、先生、主人に励まされながら帰宅。
娘が落ち着いてきたので、なぜ泣いたのか話を聞いたら
「ママがね、お弁当の時ね」としきりに言っていました。
お弁当食べ終わった頃にお迎えに行くね!と伝えてあったので
食べ終わったらすぐ来ると思っていたようです。
(12時にランチが始まるので、食べ終わりは12時半前)
よく話を聞いて、自分なりに頑張っていたんだな〜
ナーサリー2日目は12時半にお迎えに行ったら笑顔で出てきてくれました。



ナーサリー3日目はパパのそばをずーっと離れず。
結局主人はずっと付き添っていました。
さて、明日の月曜日はどうなるでしょう!



5日は主人の誕生日でした。
特別なディナーもプレゼントもないけれど、
娘と一緒にカードを書きました。
そして彼にたくさんの感謝を送った一日でした。
九星気学が好きな主人、九紫火星の彼の2017年は
実りの一年になりそうです。
過去に種まきをしたものが実をつけ、結果が表れる時期。
仕事に対しても家族に対しても全力で走ってくれる主人、
今年の上昇気流の運気に乗って有意義な一年を送ってもらいたいです!
↓私と娘のキスマークをつけたカード♪
20170109050204430.jpg



今年もどうぞよろしくお願いいたします!!!





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/1153-dbdaee0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。