マルメロシロップ 

20170118230540293.jpg201701182305552f8.jpg
20170118230612f04.jpg20170118230715842.jpg




週末、私と娘が風邪をひきました。



私は発熱だけで済み、一日で下がって回復!
あー、よかった。
娘は初日は熱に苦しみ、次の日は下痢をし、そのまた次の日は鼻水と咳、
という感じで、4日間どっぷりと体調不良でした。



娘は久々の風邪、とにかくゆっくり休ませました。
ナーサリーが始まって、かなり疲れや緊張があったのでしょう。。。
4日間ずーーっと「ママ、ママ」と言って、私のそばを離れませんでした。
いつもは「抱っこ」と言うはずなのに、「だっちゅ」と、
何故か言葉をうまく話せなかった時の言い方に戻っていました。
きっと24時間一緒にいた時のように甘えたいのかな〜と感じて
たくさんたくさん「だっちゅ」をしました。



娘は熱がある時にはとにかく寝るので、水分補給だけさせて寝かせました。
家にQuince(クインス、マルメロ、西洋かりん)があったので
急いで蜂蜜に入れてシロップを作り、それをお白湯で割って飲ませました。
クインスシロップは数日漬けておいた方がエキスは出ますが、
今回は急遽必要だったので薄切りで漬けてみました。
煮ても固いかりんとは違って、クインスは熟すと包丁で簡単に切れます。
効能は似ていて、クインスも咳止めや風邪予防にもいいのです。
種の部分にその効能が多くあるようで、
お手当茶としてクインスの種だけが販売されていたりもします。
(種を煎じて飲む、お好みではちみつなどを入れる)



クインス、普段は買わない果物です。
イギリスでも普通のスーパーでは見かけません。
今回のはたまたま数日前に遊びにきたトルコ人の友人が
手土産で持って来てくれたのです。
今思うとなんていいタイミングだったのだろう!!!
「トルコではジャムはもちろん、これとお肉を煮込んで食べたりするんだよ。
マキだったら色々とアレンジしてお料理してくれるかなと思って。」
と、トルコ食材店で仕入れてきてくれたのです。




娘が下痢をした日にはミネラルを補うべく、
クインスシロップ&お白湯に梅干しを足してみました。
身体の水分とミネラル補給にもなる、即席我が家のスポーツドリンク!
これがお気に入りだったようで、よく飲んでくれました。
そういえば、去年は大根やキンカンで蜂蜜シロップ作っていたな〜



りんごのすりおろしが食べたいと言うので、
りんごを切ったら中がほんのりピンク色❤️
主人が買ってきてくれたので、種類がわかりませんでしたが
春を感じて嬉しくなってしまいました♪
すりおろしてもピンク❤️、ひとつまみのお塩を入れて
少し火を通して葛でトロミをつけました。




りんごは普段のおやつから体調不良のお手当食材として
本当に重宝しています!!!
発熱やお腹をこわすことが多い子供には特に、
りんごの水分と整腸作用の効能は助かります。
甘くて食べやすいですしね。
必ず備えておきたい食材のひとつ、今回も助けてもらいました〜!




娘はすっかり元気になったので、
明日はナーサリーに送り出すつもりです。
またドラマがありそうですが、頑張れ〜!!!






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/1155-f450d3f8