スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロビオティックカンファレンス in Japan ① 

IMG_6934.jpg

写真:山法師の木、見上げた空(小淵沢)


ご無沙汰しております。

先週、小淵沢で行われていたマクロビオティックカンファレンスに参加してきました!

帰ってきた後、どうしてもパソコンに長時間向かうことができず・・・ずっと更新できませんでしたっ。


手が熱くなって、画面を見ている目が辛くなって(気づくと眉間にシワが)・・・

目に見えないけど(だから怖い)、電磁波の力ってとても強いんですよね。


今回のカンファレンスでもパトリシオ先生の講義で電磁波の影響を懸念する話がありました。

電磁波が強いものだとパソコン、携帯電話、ドライヤー、電子レンジ、電気毛布、などなど・・・

 電磁波を受けると、体は防御反応を起こして体も細胞も固くなるのだそうです。
 
 すると、それはストレスを受ける時と同じ状態に。
 
 固くなった細胞は細胞同士のコミュニケーションができなくなります。
 また、栄養素も取り込めないし毒素も排出できません。

マクロビオティックの視点では、電磁波による影響をこのように見ることもできるんですね。

ある例をご紹介します。
少し前の携帯にはアンテナがありました。
携帯電話をよく使っている人が脳に腫瘍ができた時、その腫瘍は耳に携帯をつけた時のアンテナの位置に、同じような形状の腫瘍が脳の内部にできたのだそうです。


とは言っても、私の生活に携帯とパソコンは必需品。。。

私がしている工夫は、
使わない時にはスタンバイではなく、電源を落としてなるべく離れていたり、観葉植物を近くに置いたり(サボテンが電磁波を吸収してくれると聞いたことがあります)、朝・夜にボディスクラブをしたり、

・・・上手に付き合っていきたいところですね。

いきなり電磁波の話で始まりましたが、
次回からカンファレンスで学んだこと、「気づいたこと」について、これからの活動について、などなどを書いていこうと思います。


********************************************
Natural Flow
10月のレッスン受付中!

・Seasonal Basic Lesson
・Veegtable Snack
・アクティブ女性の実用的マクロビオティックのススメ

*********************************************





コメント

サボテン

こちらに初めてメッセージ残させていただきます。

サボテンが電磁波を吸収する、という話を
きいて、ハッと思い出した事があります。
前に日当りもばっちりのオフィスにサボテンを置いていたのだけれど、他の植物よりも先に弱ってしまったことを。なんでだろうって思っていたけれど、なんだか納得しました!
大きなオフィスで電磁波が小さなサボテンに集中してしまったのかも。。。
人間の生活の犠牲になったかわいそうなサボテンだったなーって。

Atsukoさん♪

コメントありがとうございます!
サボテン、頑張ってくれていたのかも。
植物って、想像以上に私達に恩恵をくれているんですよね。
吸収してしまった電磁波や放射線を緩和するにはお味噌汁も良いって聞いたこともあります。
日本に原爆が投下されたとき、お味噌汁を患者さんに飲ませていた病院では生存率が高かったという報告を読んだことがあります。
チェルノブイリ原発の事故の時には日本からお味噌が輸出されたようです。

一日一杯のお味噌汁、あなどれませんね!
アメリカにはひよこ豆味噌、あずき味噌など色んな種類のお味噌が売っていますよね。お味噌汁のバリエーションが広がって楽しそう♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/129-84cbc87a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。