スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただきもの 

IMG_7145.jpg

写真:丹波黒大豆の枝豆


大阪から教室に来てくださっている方に、黒大豆の枝豆を頂きました。

丹波のものの特徴かもしれませんが、一粒一粒がしっかりしていて、とても大きい!

今年の枝豆はもう最後の時期ですよね。

さっそく茹でて食べてみたところ、
大きいのに味が濃くて、ホクホクしていて、とても美味しかったです♪
早くも来年の枝豆の時期が待ち遠しい!

ゆでる時のコツを教えてもらいました。
洗ったら塩を振りかけて、表面をもみます。
そいうすると表面についている茶色のひげが取れます。
このひげを取らないと、お皿などに盛り付けた際にパラパラと落ちるし、口に入れた時の当たりが悪いそうです。

それからゆでるお湯は少なめでも大丈夫。
全体量の半分くらいかぶる程度に水を入れて、沸騰したら枝豆を入れフタをします。
上の方は蒸し煮のようになります。
途中、上と下を入れ替えて茹でます。

私は固めが好きなので、お湯少なめで時間も短めで茹でたら美味しくできました♪

茹で上がったら温かいうちに塩を振りかけて、頂きます。


枝豆は乾燥して、11月頃には大豆や黒大豆となって販売されます。


Kさん、旬の味覚をご馳走さまでした!!!



それから、



粋な女性Mさんからお花のプレゼントを、笑顔が可愛らしいNさんからポストカードを頂きました♪
IMG_7125.jpg  IMG_7140.jpg


シックな秋色の花は、教室を始めた頃を思いださせて下さいました。

指を空に向かって差し、踊っているかのようなおじちゃまのポストカードは、禅の教えを与えてくれています。



みなさま、本当にありがとうございました!!



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/140-b322be38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。