スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチンからのご参加! 

IMG_7551.jpg  IMG_7549.jpg

IMG_7558.jpg  IMG_7559.jpg

写真:上段ーベーシック1のラスト実習
    下段ー1dayクラス 「ベジタブルスナック」




恵比寿のアカデミーでは、ベーシック1,2の最後のメニューで魚介料理が出ます。

先日担当させて頂いたのは、ベーシック1のクラス。

蒸し白身魚をお出ししました。




動物性食品に抵抗のない方は、魚介類なども上手に美味しく食べたいものです♪




動物性をとる時、気をつけたい方は

 ・なるべく脂質の少ないものにするー白身魚、貝類、イカ・タコ・・・
 ・油分を控えた調理方法で
 ・大根おろしを添えて、消化を助ける
 ・野菜類もたっぷり食べる
 ・食事の途中で食べ終えるようにする

ナドナドに注意して頂けたらいいかなと思います♪



・・・・・・



一昨日はベジタブルスナックの1dayクラスでした。

このクラスはNatural Flowで好評だったもので、
今回も野菜、穀物、海草、豆をたっぷりつかったおやつをご紹介しました♪


参加者の中に、外国人が一人いらっしゃいました。



デモの説明だけだと不足かなと感じたので、実習の前に個別にレシピの説明をしました。

  餅って、どういう説明するんだっけ?
  すり鉢って分かるかな?

という不安は、不要でした。
彼女は私の簡単な英語の説明を聞いただけで、スラスラっと理解していきました。


彼女に何をしているのか尋ねると・・・
 
  
  「アルゼンチンでマクロビオティックの講師をやっている」とのこと!


彼女の名前は Jimena Alvarez さん。
Jimenaさんは9年も前からマクロビオティック・ライフスタイルを実践していたのです。
マクロのカウンセリングでもある旦那様と一緒に、田舎の土地でオーガニックの食材を作っているそうです。


10月から日本に来ていて、REIKIの勉強や色々なマクロの教室に行って日本の滞在を楽しんでいるようでした。


そういえば先月G-Veggieの佳子さんに会った時、彼女の話をしていたのを思い出しました。
G-Veggieの1dayレッスンにも参加していたのでした♪


ご参加者の方々に彼女を簡単に紹介したところ、すぐにみなさんと打ち溶け合って地球の反対側のマクロ事情を情報交換していました!


アルゼンチンではオーガニック食品は簡単に手に入るようです。
日本よりも国土が広いので、自給プラス輸出もしています。
驚いたのは、わかめなどの海草もよく採れるそうですよ^^


Jimenaさんと話をしていて、お互い活動する場所は違っても大きく目指すところは同じだということに強い感動を覚えました。

アルゼンチンには行ったことがありません。

でも、未踏の国の方と話ができ、そして大きな共通点を見出せて本当に嬉しかったです。





Jimenaさんと会って、あることを思い出しました。





先日、Youtubeでクリントン前大統領のあるスピーチを見たのです。
http://jp.youtube.com/watch?v=XX2QkWUsVgU


全ての人間は99.9%が同じつくりだということを言っていました。


肌の色、背丈、話す言葉、年齢、性別、信じているもの、・・・
人はあらゆる「違い」に目がいきがちです。

でも、大部分が自分と同じなのです。

この大部分をもっともっと大切にして、もっともっとお互いに近く感じていったら
助け合う気持ちも一緒に笑顔になる気持ちも、もっともっと芽生えてくるのではと思いました。


自分が今ここにいるという幸運に感謝し、
自分が他人と違うということを楽しみ、


そして、自分がその他全ての人たちとほぼ同じ人間だということを忘れずにいたいものです。






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/157-e495ad6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。