スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クシマクロビオティックアカデミー 

  IMG_8894.jpg  IMG_8889.jpg

  IMG_8896.jpg  IMG_8892.jpg

写真:車麩のカツ、かぼちゃのピュレ、切り干し大根のサラダ、玄米炊き込みごはん





2日間続けて恵比寿のアカデミーでクラスを担当しました。


Basic1の第三回の調理実習です。
上記の写真の他は・・・

  とんぶりやまかけ小松菜おひたし     リンゴともちあわのコンポート
  IMG_8887.jpg  IMG_8890.jpg





今回は2つのメニューで全粒穀物が使われています。
玄米炊き込みごはんと、デザートのもちあわとリンゴのコンポートです。



マクロの基本食では一日の食事の約半分を全粒穀物が占めています。
それを全部玄米だけで摂ろうとすると、難しい時もあります。


雑穀類、加工品(パン、麺など)を利用して美味しく食べたいものです♪





・・・・・



穀物といえば、最近は小麦の値段が高騰していますね。



日本で食べられている小麦の大部分は輸入に頼っています。
アメリカ、オーストラリア、カナダから主に輸入しているようです。



アメリカでは小麦農家が減り、とうもろこし農家が増えてますよね。
燃料、糖類、家畜の飼料などなど、とうもろこしの用途が広がり、
とうもろこしを作ると政府の補助金ももらえるので
(バイオエタノール1ガロンあたり51セントの補助金)
小麦農家が次々にとうもろこし農家に変身しているからなのですが・・・



最近のアメリカでは、レストランなどで穀物を買い占めるような事態も起こっている
ようです。
価格が高騰するのを恐れて、穀物がなくなってしまうのを恐れて、
倉庫にたくさん買い占めている映像をみました。




・・・・・



先日のアメリカ旅行中で、マクロについて質問されることが何度かありました。


マクロの標準食を説明している中で、とてもよくうなずいていたのが
穀物は「全粒穀物」を食べる、ということです。


繊維があって栄養があるのよね~、血糖値が上がりにくいのよね~、痩せやすいのよね~
などという理由から、アメリカでも穀物はなるべく全粒を食べようという考えがポピュラーになってきているなと感じました。



アメリカは肥満が国家の大きな問題になっている国なので、こういった情報が多いのも当たり前かもしれません。



アメリカでは2年前に、コカ・コーラ、ペプシコなどの会社が糖分を加えた炭酸飲料などを公立学校で販売することをやめると発表しました。



これは、子供の肥満の増加を懸念する健康団体や各州保健当局の要求に応じたもので、
2009年までにすべての公立小中学校の食堂や自動販売機からコーラ類が姿を消すことになり、脂肪分を減らしていない牛乳(全乳)も学校現場から追放されるそうです。



小・中学校では水、砂糖を加えないジュース又は低脂肪乳のみ販売され、
高校でもこれに加え水やお茶や低カロリースポーツドリンクなどのみ販売されることとなるようです。



水、お茶、100%のジュースだけしか学校で飲めなかったら、どこかに反動が行きそう・・・
学校のランチやお菓子なども美味しくて質の良いものに変えて、
育ち盛りの楽しみも失わないようにしたいものです。






・・・・・



先日のアメリカ滞在の時には、運よく日本食を食べる機会が多くありました。
彼の叔母さん(日本人)家族のおうちに泊めてもらったので、
お米、味噌、しょうゆ、納豆などの日本食をたくさん用意しておいてくれたのです。



ゴルフ場の中にあるというおうちで(!)、とっても広いおうちの大きな広いキッチンで
みんなでお料理をして日本食を楽しんでいました♪


  裏庭で朝食!
  IMG_8618.jpg




クラッカー、パン、パスタ、ピザ(?)、ポテト、、、などの主食が多く、
ともすると主食なしで食事が終ってしまうアメリカで
お米を毎日のように食べられたのは、本当に嬉しかったです!!!




穀物の有り難さを改めて感じました~。





*********************************************

講演会 『環境』という食べ物
・5月10日(土)11:00~14:00
・オーガニックカフェ メリッサ
 (神谷町駅 徒歩3分)
・受講料 5250円

詳細はコチラからご覧ください!
*********************************************


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/219-b96a1614

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。