スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼ仕事 

  正月・鎌倉・栃木 040

   正月・鎌倉・栃木 022  正月・鎌倉・栃木 039






今日は田植えをしてきました。





昨年と同じく、隣の家のおじちゃま・おばちゃまの田んぼの田植えを手伝いました。



朝から雨がチラついていたのですが
この日に照準を合わせて他の仕事を休んだそうで、
田んぼの状態も仕事の休みも待ったなしの状況なので、みんなで協力して田植えをしました。



私も全身泥まみれになることを覚悟で、お手伝い!




田んぼの四隅は機械で植えることが難しいので、手で植えていきます。
機械が描いたキレイなラインをたどり、植えそびれた場所にも手を加えていきます。




素手で泥の中に手を入れると、
子供の頃の泥遊びの時にタイムスリップしたかのように楽しい気持ちになります♪



みんなには「手袋した方がいいよー」と何度も言われました。
でも素手で泥を触る感覚がなんとも言えない安心感と開放感を感じるのです。。。




やわらかくて、温かくて、
母なる大地だわ~と、しみじみ感じていました。




苗を3本くらいまとめてつかみ、丁寧に植えていきます。




泥の中は不思議がいっぱい。




 深いのか、浅いのか?
 触れているのは草なのか、昆虫なのか?
 何かが動いてるのは気のせいか、それともなんなの~???!!!




おたまじゃくしはOKなのですが、蛙はOKじゃないのでかなり驚きます(笑)。




足元が不安定なので何かにつけフラフラしてしまい
長靴を田んぼに残したまま足が抜けます。。。




普段使わないような足の筋肉、腰の筋肉をたくさん使わせてもらいました(笑)。




おばあちゃんが田植えした頃は、素足だったそうです。
不思議の国へ、素足で入るにはちょっと勇気が要ります。
田舎育ちのくせに、は虫類系・ニョロニョロ系には弱いんですよね~




・・・・・




去年と変わらぬ風景。
昔から変わらない農作業。



次世代へ受け継いでいくべきものを、私もできるだけ学んでいこうと思いました。




*********************************************
アメリカKI講師による講演会! 坂口直樹氏
『環境』という食べ物
・5月10日(土)11:00~14:00
・オーガニックカフェ メリッサ
 (神谷町駅 徒歩3分)
・受講料 5250円
残席わずかになりました。
詳細はコチラからご覧ください!
*********************************************




コメント

もう田植えなんですね!

お久しぶりです。
私の地元では田植えまで行かず、水の張っていない田んぼをトラクターでうなっています。(これ方言かな?)

うちの畑は貸してしまっているので子供に田植え体験をさせてあげられないのですが、水が張ってある田んぼを見るたびに「子供に泥遊びをさせてあげたい~~」と思います。
あのなんともいえないやわらかい泥の感触がおもしろいですよね!

ゆうさん

お久しぶりです~!!!
長期で栃木にいるので、佐野にも行きたいなと思っていたのです♪
が、、、姉の出産やおじいちゃんの入院などが重なっているので今回は無理かしら・・・でも!またお時間が合いましたら栃木でもお会いできたら嬉しいです^^

田んぼをうなるって言いますよね^^。
サクるとか、ならすとか、栃木の言葉の楽しさを今になってしみじみ感じています♪

もう少し温かくなったら、子供達に思い切り泥んこ遊びをさせるのもいいですね!

残りの休日を謳歌してください☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/222-64c74391

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。