スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのハナダロッソ♪ 

  IMG_6985.jpg  IMG_9169.jpg

  IMG_7939.jpg  IMG_7115.jpg








花田美奈子先生がプロデュースしているお店が、目黒区の祐天寺にあります。




ハナダロッソ
最寄り駅は東急東横線の祐天寺駅です(渋谷から各駅停車で約6分)。





家から歩いて行けるので、よくお世話になっております。
ご近所だから、玄米菜食だから、だけでなく美味しいのです~♪

 ベジバーグは定番メニューで、大好きです!
 体のお掃除には竹墨のパスタ(たまに登場します)~ 次の日ビックリです^^
 夜もちゃんと玄米とスープとメインが食べれらて、バランスばっちり。




見た目の華やかさは、さすが花田先生。
そして昼も夜もバランスのとれたメニュー、嬉しいボリューム♪、男性にも喜ばれるお味、
でも決してしょっぱすぎない。
手間ひまかけてソースなども作り、ちょっとしたところにも小技を利かせているのがわかります。




そしてそして、美味しいだけでない。
素材にもこだわっているのは勿論ですが、花田先生の心意気が好きです。
下記↓ハナダロッソにおいてあるお店の紹介記事から抜粋・・・



  そして、なぜ私財を投じてこの仕事続けるか・・・
  「私は、これからの世代にちゃんとした食を残したい!
   だから美味しく、彩り良く、おしゃれじゃないとダメなの!!
   それが昔、洋食グルメを広めてしまった、私の償いなの・・・」




あらゆる「名店」を海外から輸入し、プロデュースを続けてこられた花田先生。
世間の美食ブームを作り出し、社会現象を起こした高級外食。
その償いと言って、美しくて美味しいヘルシーな玄米菜食を広めていらっしゃいます。





社会的な責任は、誰もが持っているものだと思います。





その責任を素直に受け入れて、ウソをつくことなく
人と社会と自然の動きをよく観察しながら自分の歩むべき道を進む人って
すごいな~と感心してしまいます。




ウソがない、正直っていうのも、このお店の好きなところです。





お料理にオーガニック食材や調味料を使っているといっても、100%は難しい。
家で自分が選んだ食材でお料理する時でも、限界を感じます。




無農薬栽培やオーガニック栽培をしている農家さんが圧倒的に少ないのです。
その現状を、隠さずに公表し、そして「美しくて美味しいお料理」を通じて
農家や食料を供給している状況を社会に向けて発信しています。




スタッフの井上さんはしょっちゅう千葉の農場に出向いて、野菜の状態をチェックされています。
育てている状態を見て、自分達で食べて、お客様に美味しい状態でお出しする・・・

自慢の食材が入ると、プレートメニューのサイドメニューにも登場します。


  この野菜、なんだかわかりますか~?
  昨日農場で取れたんですよ。
  天気が良かったから、良い状態で育っているんです♪



なんて、井上さんやシェフからお話されることもよくあります。
気に入ったメニューがあると、何が入っているかを聞くのですが
井上さんはいつもちゃんと把握していらっしゃいます。



これって、当たり前のことかもしれませんが
手作りでなかったら何が入っていて、何で味がついているかも分かりませんよね。




こんなハナダロッソが、私はとても気に入っています♪
もちろん、他にも素晴らしいお店はたくさんあります。

 
 我やさんもお気に入り~
 先週も行きました♪

 アカデミー下のマルシェも好きだし、神谷町のメリッサは雰囲気抜群です~
 表参道ではブラウンライスカフェやクレヨンハウス、ピュアカフェではよくお茶します。

 カフェエイトは中目黒を散歩しながら休日のブランチに♪
 アスカやベースカフェにはまだ行ったことがなく、早く行きたーい!



身近なお店はこんなところですが、書ききれないくらいたくさんのお店が
社会に向けて素晴らしい「食」を広めていっています。
 




気持ちよく、安心して外食ができるお店がもっともっと増えていってほしいなと思います。







コメント

6/1にハナダロッソに行ってきました。
初めて行ったのですがスタッフの方々も
お店の雰囲気もとても感じが良かったです。

機会があったら、また行きたいお店です。

ひろみぃさん

ね、ね、良い感じですよね~
お料理ができない時に(したくない時?)よく行っているので、セカンドダイニングのような場所になっています(笑)。

ボリュームがあってお安いもの魅力的ですよね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/238-f246fbbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。