スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラブ首長国連邦:ドバイ 

  IMG_1433.jpg  IMG_1418.jpg

  IMG_1426.jpg  IMG_1401.jpg





晴天と嵐と雪が一度に起こったようなインドを去り、
ドバイに来ました。




Tarika家を去る日、体の調子はいまだ最悪・・・
熱はあるし、お腹は下ってるし、頭は痛いし、体力ないし、、、


空港までのタクシーに乗れるかどうかもギリギリな感じ。
これ以上悪化したらどうしよ~ ><


ドバイではとにかく体を休めることを中心に
観光や町歩きは後回しで行動する予定です。





写真左上:エミレーツ航空


 初エミレーツ航空利用でインドからドバイに行きました。
 

 私の中ではエコノミークラスでもバブリーなイメージの航空会社、
 一度乗ってみたかったんですよね~♪
  
 
 世界トップクラスの航空会社はさすがのサービス!
 クルー全員の共通語は英語でも、それぞれの出身地が違うので
 アラビア語、ヒンドゥー語、フランス語、ドイツ語、広東語、イタリア語、スペイン語・・・
 などなど、たくさんの言語に対応しています。


 きびきびした姿勢とスマイルを大切にクルー同士でも楽しんで乗務しているようでした。


 ソフト面だけでなく、ハード面も評価が高く
 エコノミークラスでもオンデマンドの画面がついており、
 映画、ゲーム、音楽などが好きなように楽しめます。


 英語とアラビア語、そして日本語でも画面対応しているところも良いですね!


 それから子供にあげるギフトも太っ腹!
 ぬいぐるみ、飛行機のオモチャ、トランプなどをガンガンあげていました。


 ドバイがバブリーなところっていうのは間違いなさそう。


 だってだって、ホテルも高いんです。
 安いホテルでも2万円くらいするのです。。。
 
 
 安宿もあるのですが、治安や風紀が良くない場所だったりして・・・
 
 
 私の体調が悪いので、
 こういう時には予算関係なく休もうということになりました。


 空港でホテルを探したら、インターネットよりも安い!!!
 通常3万円くらいする部屋が72ドルで予約できました♪


   IMG_1393.jpg  IMG_1395.jpg
   テレビがある~! 屋上にはプールがっ♪







写真:浜辺からドバイの街を望む

 
 右の方にある尖っている建物が、「ブルジュ・ドバイ」というビルです。


 完成すると世界一高いビルになるそうで、その高さは819メートルなんですって!


 このようにドバイは建設ラッシュに沸いています。
 富豪たちがこぞってたくさんのビルを建てています。


 それは砂漠の町に組み立てられたレゴブロックのよう。


 私はここに来るまで知らなかったのですが、
 ドバイって石油が出ないんですね~。


 夏の気温は50度を超えることもあるドバイでは、
 農作物もそんなに育ちません。

 
 雨はほとんど降らず、でも湿度がとっても高いのです。。。
 今のドバイは(9月上旬)、外に出ると危険を感じるくらいです。


 なのに、お金持ちの人たちがたくさん住んでいる・・・
 不思議な国ですよね。


 砂漠に作られたこのレゴシティに住む人々の
 約9割が外国人なんですって~。


 まさに、人工的な国です。






写真左下:モスク

 
 ドバイはイスラムの国です。


 そう、今はラマダンに入ったばかり。
 人々は太陽が出ている間は水も飲まない断食をします。

 
 私達観光客はラマダンを強いられませんが、
 ラマダン中の人々に敬意を持った行動が必要です。


 ドバイは観光客やイスラム教の人ではない人々が多いので、
 昼間でも営業している飲食店はあります。


 アジア系の人が経営しているスーパーなどもオープンしています。
 (助かった~)


 だからと言って、公共の場や人前で水を飲んだり
 食べるところを見せたりするのは、タブーです。


 まだ体調が悪く、水分補給が必要だったので、
 外では壁などに向かって隠れて飲んだり、
 食べる時はレストランかホテルの部屋にしていました。


 食べ物はアメリカンな食べ物が多かったです。
 ピザ、シーザーサラダっぽいもの、フライドポテトなど。


 地元っぽいところにいくと、ピタパンやフムスなどがありました♪
 

 昼間閉まっていたスーパーも日が暮れると営業を始めます。
 そして夜中3~4時まで営業、夜明けをまって閉店していきます。


   
 昼間はホテル前の道路を渡っただけでも喉が渇きます。
 5分でも歩くのは大変なので、私達は移動にバスを利用しました。
 

 便利な移動手段はタクシーですが、
 ちょっとでも節約!バスでもクーラーきいてるし、キレイなバスだし♪


 ドバイで走っている車はどれもキレイ~高そう~
 すごく驚いたのが、パトカーがBMWの新しいシリーズなんですっっっ


 バブリ~

 



写真右下:分別ゴミ箱

 
 分別ゴミ箱がありました!!!
 クーラー完備のバス停ボックスの横においてありました。

 
 でも、、、実際に分別している人は少ないようです。
 無分別なゴミは全てまとめて広大な砂漠に埋めてしまうような状態・・・


 これからドバイのゴミ対策に期待しましょう!



 ・・・・・・
 

 ここまでいくつかの国や町を歩いてきて、
 肌で感じたことの一つに、空気の違いがあります。


 街の空気は、大量の車から出るもので充満しているといってもいいくらい、
 排気ガスの匂いを吸っている感じがします。


 今までの街では、
 鼻につく強烈なガソリンの匂いを吸いながら、何度も車酔いしました。。。
 街を歩いた時は口を覆っているハンカチが黒くなっていたりしました。。。


 でも、ドバイに来てから東京にいる時のような街の匂いになったような気がします。


 たぶん、使うガソリンの質の違いだと思います。
 質によってこんなに人や環境に与える影響が変わるんだと、実感しました。


 それでも、やっぱり、息苦しい感じは否めません。
 公共のものも含めて移動手段は全て車なので、仕方ないですねー。
 


 体の調子が悪いと、敏感になるものです。
  
 
 


・・・・・・


昼間は暑くて外に出れないのと、物価の高さに悲鳴を上げ
ドバイは3日で脱出ですっ


次は楽しみにしていたイエメン~♪
未知の世界だわ。どんな国ところかしら???




 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/311-5d9198fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。