スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*レシピ*春のサラダちらし寿司 

  IMG_4925.jpg




久々にすかーっと冴え渡る空ですね。





花粉症の方には辛い季節、私もその一人です。。。
マクロな生活を実践しながらお恥ずかしい気もしますが
以前よりだいぶ楽になったものの、まだ鼻はムズムズ、
くしゃみと戦っています。




そんな時はデトックスを意識したごはん!
春の陽気は花粉症も引き起こすけれど、
体の毒素も出してくれるんです。




それに便乗して、皮付きの野菜や海草、
そして玄米をよーく噛んで食べましょ♪





Natural Flowのクラスで紹介したレシピをのせたいと思います。





春のサラダちらし寿司

【材料】(4人分)
 玄米ごはん           4カップ
 梅酢               大さじ1
 水                 大さじ1 
 油揚げ(油抜きをする)    一枚
 しょう油             小さじ2
 乾燥ひじき(水で戻しておく) 3g
 人参(千切り)   60g
 絹サヤ             12枚
  A 水   100cc
    しょう油   小さじ½
  塩      少々
  てんさい糖 少々


 梅酢レンコン   100g
   *レンコン(100g)を薄切りにして歯ごたえ
     が残るくらいに茹で、梅酢と水 (大さじ1ずつ)
     に一晩浸けておく

 アルファルファ   ½パック
 白ゴマ        大さじ1
   
 しそ(千切り)    2枚
 オリーブオイル   小さじ2
 玄米酢       小さじ 1
 水          小さじ1
 塩          少々






【作り方】
 
 1、梅酢と水を混ぜ、玄米ご飯にまぶして酢飯をつくる。
   冷めたら梅酢レンコンを混ぜておく。


 2、Aを鍋に入れて煮立て、人参、絹サヤをそれぞれ別に、さっと茹でる。
   竹ざるなどにおき、冷めたら絹サヤは千切りにする。


 3、野菜が茹で終ったらひじきを加え、汁気がなくなるまで煮詰める。
   冷めたら1に加える。


 4、油揚げの表面にしょう油をつけ、グリルかフライパンで少し焦げ目がつく程度に焼く。
   冷めたらさいの目に切る。
 
 
 5、Bをすり鉢に入れ、ペースト状にする。
 
 
 6、お皿にアルファルファを敷いて、ごはんをのせる。
   油揚げ、人参、絹サヤを飾り、白ゴマをふりかけ、5のドレッシングをかける。




色付いたレンコン、鮮やかな人参、みずみずしい絹さやの緑で
目にも美味しそうなちらし寿司ですよ~



さっぱりごはんにしたい時にもおすすめ♪








コメント

春ですね~

気分は春ですよね♪

そういえばバレンタインの時のキャロブのチョコレートケーキを焼いてみました
オレンジの香りとチョコがすごく合ってますね
お友達にプレゼントしましたがみんなおいしいと喜んでくれました

また作りたいと思います!

まあささん

いつもコメントありがとうございます♪

キャロブのケーキ作って頂けて嬉しいです~!!!
ココアとブレンドするとキャロブのクセが減って食べやすいかなと思います。

春のレシピ、またアップしますね^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/327-1a659e6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。