スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球の反対側での再会 

 IMG_8157.jpg  IMG_8156.jpg

 IMG_8144.jpg  IMG_8138_20090828100240.jpg





昨年の世界一周旅行ではたくさんの出会いがありました。




私達と同じように世界一周旅行券を使って旅をしている人が多く、
お互いに各地の情報交換をしたり、旅の思い出話をしたりと
濃い時間を過ごしたものです。




昨日はボリビアのウユニ塩湖でお会いしたHさんが
13ヶ月の旅を終えて帰国されたと聞き、鎌倉に会いに行きました。




パナマハットに満面の笑みでお出迎えしてくれたHさん。
日焼けの跡が旅の長さと濃厚さを想像させます。




編集のお仕事をされていたHさんは記事を書きながら旅をされていました。
1日に必ず1時間は集中して原稿を書いたり
メモをまとめたりする時間に当てていました。



途中からほとんどブログを更新できず、その時の楽しみに浸りきってしまって
あっという間に時間が経っている状態になっていた私とは大違い。



思いつきで手書きの日記とPCメモで出来事を保存をしていた私は
間延びしがちな旅で秩序を守ってアウトプットの努力をするHさんの姿勢に
いたく感心したものでした。



Hさんは本の虫で、知識の引き出しがたくさんあります。
と同時に、その知識を行動レベルに変換して
世界70カ国を旅してあらゆる人・モノ・コトと絡んでいるので
経験の引き出しも豊富。




そして謙虚で素直で恥じらいがある人なんです。




昨日は鎌倉をじぶんちの庭のように案内してくださいました。
地元を紹介する時の行動力ってそこを大切に思っているかが出る気がします。




裏技ルートを持ったHさんの
人間味のある歴史説明によって見せてくれた鎌倉は
今までに見た景色とは違った特別なものがありました。




初めて訪れた竹寺や雷亭、2年ぶりの大仏と海、
一緒に行く人が変わると視点も変わりますね。




鎌倉を堪能した後はご自宅にお邪魔して
一面に広がる海を見ながらバーベキューというおもてなし!
鹿児島の貴重な焼酎:魔王もある~!!!




しかも!
食後の楽しみとしてシーシャもご用意してくださいました!!!

 IMG_8201_20090828100211.jpg




シーシャ(水タバコ)は中東でよく見かける嗜好品の一つです。
フルーツ等のフレーバーがついた水タバコ専用のタバコを入れて炭で加熱します。
パイプから息を吸うとゴボゴボっと水が鳴り、けむりが口の中に入ってきます。
常習性はないらしく、ニコチンやタールはゼロなんですって。




エジプトでよく見かけたシーシャ、
主人はエジプト人の友達:オマールと楽しんでいましたが
タバコを吸ったことがない私は一度もやりませんでした。
でも経験として試してみるんだったな~って思っていたんです。




まさか日本でシーシャが出来るなんて♪
ドキドキ・・・



初めは口いっぱいに広がる煙にむせました。
でもタバコのような煙のにおいは全くなく、フレーバーの香りがします。




体の反応がどうとかより、エキゾチックな喫煙具から奏でられる水の音と
甘ったるい煙の香りを楽しみながらのまったりした雰囲気が好きでした。




私は雰囲気に飲まれる人なんだろうな~
例えばお酒はたくさん飲めないけど、
飲んで楽しくなっている人が周りにいたら
自分もそれだけでかなり楽しいっていうタイプです。




シーシャの前にお酒を飲んでいた主人とHさんは
まどろんだ感じで眠くなっていました。





極寒のウユニ塩湖の夜、電気もガスも水道もないところで
ありったけの服を着てロウソク1本を灯して語り合った・・・
その出会いがつながって今鎌倉でシーシャを吸っているんですよね~
嬉しい不思議です。




環境が厳しいと、異様な連帯感が生まれるもので
出会ったばかりなのに、会話もふかーい話になるんです。
全行程中、Hさんとの話は忘れられないものの一つでした。




昨日は約10時間もご一緒させて頂いて、尚話しが尽きず
またの再会を約束して帰りました。






難しい話もいっぱいしましたが、つまるところ

 「人の為、世の為、地球の為につながっていくことをしよう。
  それは自分の為にね。」

と言って会話が終わり、それぞれが迷いを捨てて
すっきりした顔になっていたのがよかったな~





人に与えることを躊躇せず、人を褒めることを忘れず、
人と一緒に笑うことが大好きなHさんとの再会は
また私達に新たな気づきをもたらしてくれました。





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/417-f1f74a0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。