スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クシマクロビオティックアカデミー 

 IMG_8590.jpg  IMG_8593.jpg

 IMG_8595.jpg  IMG_8600.jpg






昨日はBasic1の第一回調理実習を担当しました。






第一回って、参加者も緊張しているし
アシスタントも私もいつも以上に緊張します。
心地良いフレッシュな緊張感です。





マクロを初めて知った時のこと、自己流で実践してみた時のこと
学び始めた時のことを思い出しました。





「理論」を読んでかなり納得した脳で動いているからか、
やることなすこと全てに「これだ~!」って思っていました。
つまり、突っ走っていたんだと思います。




マクロな生活を始めて、自分なりの経験を重ねてきた今、
マクロを始めたばっかりの自分にアドバイスするなら何て言うかな~
っと考えてみました。





まず、良い・悪いで考えないこと。
逆にこうやって考えると楽なんですよね~
本に書いてある曖昧な言葉を勝手に白黒はっきりジャッジして
グレーゾーンをなくして考えを整理してたことを思いだしました。


 「どれが良くてそれが悪いかを教えてほしい」
 「良いものだけをやって悪いことをやらなければいいんだ」
 「手っ取り早く学びたい」


なんて考えていたりして、
マクロを学ぶことをテスト勉強のように考えていたんだなと思います。




どんな物事にも良い面もあれば悪い面もあるし、それ以外の面もあります。
そしてその状況や環境や判断する人が変わればその評価も変わります。




「玄米は良い」って思って食べていても、
よく噛まなかったり、食べ過ぎてしまうと不都合な反応も起きてきますよね。
「粉モノはダメ」って勝手に思い込んで意地張って
何故?本当にダメ?ということは全く考えてなかったりもしました。







それから、時間軸を考慮に入れること。
パソコンもちゃっちゃと動くし、送りものは1日で届くし、
時代が早く・速くになってきているので
即効性を求めちゃいがちだったなと思います。




私達は生まれてきてから何かしら食べて取り入れて生きてきました。
長い間かけて作られた体を変えたいのであれば、
相当な時間がかかることを前提にしなければなりません。




焦ることなく、長い目で見て体のバランスを整えていくことは
薬や手術などでパッと変えてしまうよりも自然な行程ですよね。
もちろん急を要する方で薬や手術などが必要な場合もあります。



時間の流れと共に自然なもので体を整えていくと
負担も少なく、再発やリバウンドする心配も減るかなと思います。





そして、取り入れるものばかりでなく体から出すことにも注目して。
料理に関わる仕事をしてきた両親の影響もあり、
食べ物のことを考えたり触れているのが当たり前でした。
そしてやっぱり食事はとても楽しい日常の営みです♪
考えずにはいられませんっ!



マクロ始めた頃は食べること・食べ物のことばかり考えていました。



私達の体は筒のようなものだったりします。
入ってきたものが筒をうまく通っていくと排出もうまくいくはず。
でもそこにつまりがあったり、障害物があると、蓄積されてしまいます。




それには体を動かして代謝をよくすることや、
体の70%とも言われる血液やリンパ液などの水分の
流れをよくすることも大切ですね。




そのためには「食べ方・取り入れ方」も考えて。
一旦口に入れたものを自分の意思で吸収・消化よくできる方法は、
まず「噛む」ことから。
体へのいたわりは、よく噛むことですぐにできます。




前職の時は食事時間5分なんてザラだったので、
よく噛むことを習慣化するのにかなり時間がかかりました。
今でも早食いできます、でもやると以前と違って詰まる感じがします。
そのあたりの能力は衰えたのかしら。




食べるものが体にとってどんな栄養か、だけでなく
うまく排出されるものかどうかも見てみると良いと思います。





最後に、自分の夢や目標を忘れないこと!
良い食事を作れたり、自分の体が良くなることが
マクロの最終目的ではないと思います。
「マクロ」、というより「生きること」ですね。




食事は体を良くする為の一つの「手段」、
そして体が整うことも夢・目的・目標を達成する為の「手段」、
手段はたくさんあります。
それを上手に使って「夢、目標」を達成できたらなと思います。




自分の無知と成長を客観視して色々書いてみましたが、
人生においては、誰でもいつでもその瞬間の「初心者」なんだと思います。




あ~あの時の▲▲は失敗だったな~・・・と思うことも、
今となっては自分をここまでつないでくれた点であり一つの経験!
いつも初心者であるフレッシュさと謙虚さを持ちつつ、
過去の経験をフルに生かして
「今」という初めての時間を生きていきたいと思いました。





なんだか、話がずれた気が・・・




昨日のBasic1にご参加のとてもフレッシュなみなさんとお会いして
自分の過去を思い出し、こんなことを考えていました。





いつも読んでくださってありがとうございます!



コメント

昨日はありがとうございました

昨日、児嶋先生の授業を受けさせていただきました。

私も料理を教える仕事をしていますが、先生の授業は色々な意味でとっても勉強になりました。

料理の技術ではなく(技術はもちろんですが)、人柄や考え方がとてもよく伝わってきて感動しました。

私も日常生活に追われ早食いですが(笑)、意識して少しづつ改善していきたいと思います。

ありがとうございました!

はじめまして

マクロをしつつ、今はローフードが好きです^^
でもマクロの考えは素晴しいし、地球と一緒に生きて生きたいと考えています。今日の記事、本当に共感しました!なので、コメント書かせてもらいました。これからもよろしくお願いします。

泉さやかさん

コメントありがとうございます!
そして昨夜のクラスお疲れ様でした♪

お料理を教えていらっしゃるんですね。
さらにマクロのお教室に通うとは、勉強熱心な姿勢に感心しておりますっ
マクロの料理や考え方などを取り入れて、さやかさんらしくもっと素敵な教室になっていくことでしょうね~♪

以前、都立大学で教室をしていた時のことを思い出し、
さやかさんの日々の忙しさを想像しております。

どうぞお体大切に、頑張ってくださいね!!!
またお目にかかれる日を楽しみにしております!

akemiさん

コメントありがとうございます!

ローフード、私も好きです~♪
akemiさんのブログにさっそくお邪魔しました!
食べ物だけを見るのでなく、考え方をも支持して自分の生活に取り入れていらっしゃるakemiさんの考えに私も賛成です。

つたない文章ですが、また遊びにいらしてください!
私もまた訪問させて頂きます~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/433-62407367

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。