スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*レシピ*野菜とごはんのおやき 

***************************************************
Natural Flow レッスン空席情報

【冬美人を目指そう!】
11月27日(金)13:00-15:00 残席あり
11月29日(日)13:00-15:00 残席わずか

【think GLOBAL! eat LOCAL! 地球の食べ方~アメリカ~】
12月13日(日)11:00-13:00 満席です、キャンセル待ちで受付中
12月16日(水)11:00-13:00 満席です、キャンセル待ちで受付中

お申し込み、詳細はコチラをクリックしてください!

***************************************************



 
  IMG_8689.jpg  IMG_8790.jpg




新米の美味しい季節ですね。
残り玄米の活用法として、おやきをご紹介します!




野菜の端っこ処理にも良いし簡単&栄養が取れるので
わが家では朝ごはんに登場したり、おやつに登場します。
ゆで野菜の残りや煮物の残りなんかも入れちゃえます。



私が好きな具は切干大根、乾燥わかめ(どちらも戻さずにそのまま入れます)、
あと椎茸も好きです。
それぞれ歯ごたえがあって、いい出汁も出て美味しいんですよ~
 



レシピってほどではないですが、簡単な作り方を書きますね。




野菜とごはんのおやき

【材料】約2~3人分
 地粉      1/2カップ(薄力粉でもOK)
 水       2/3カップ
 ごはん    1カップ(玄米が美味しい)
 野菜など   1カップ(ニラ、ねぎ、コーン、玉ねぎ、キャベツ、人参、
              さつまいも、キノコ類、乾燥わかめ、残り煮物など・・・)
 塩       小さじ1/2
 ごま油     少々



【作り方】

 1、ボールに粉、水、塩を入れてダマがないように混ぜる。

 2、ごはん、野菜類を加えて混ぜ合わせる。

 3、フライパンをよく温める。油を薄く敷いて、ペーパーなどで余分な油をふき取る。
   中火で両面を焼く。





フライパンは鉄製のものとステンレスのものを使っていますが、
鉄製のものでよく熱してから焼くと
表面こんがりで中もっちりとなって美味しいです。
油は本当に薄くでOKですが、フライパンになじませてください。




主人はこれを醤油、酢、七味を入れたタレで食べるのが好きです。
おつまみにもお弁当にも良いかも。




冷たくなった玄米の活用法としてもぜひ作ってみてください~




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/452-016ff6c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。