スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもち 

*****************************************************

2010年、1月のレッスンをご紹介しています。
詳細はコチラをクリックしてください!

九星気学 1月15日(金)、16(土)
地球の食べ方~韓国~ 1月20日(水)、23日(土)、24日(日)
地球の食べ方~アメリカ~ 1月31日(日)
*****************************************************


 IMG_9455.jpg  IMG_9459.jpg

 IMG_9462.jpg  IMG_9464_20100109102205.jpg






私の実家では、白い餅の他に豆餅を作ります。
豆と言ってもそれぞれの家庭で入れるものは違うようで
毎年色んな家族から頂く豆餅を食べ比べするのも楽しいものです。





炒り大豆、塩、青海苔は定番のようで、
親戚から頂く豆餅にはほとんど入っています。





祖母が餅をついていた頃は
ごま、青海苔、ピーナッツ、シソの実の塩漬けなどが入っていて、
私はそれが大好きでした。





おばあちゃん子で育った私は、
祖母が美味しいというものは私も大抵美味しく感じるし食習慣が似てきます。
お味噌汁は具沢山、漬物は薄味、小豆ごはんが好き、
芋栗かぼちゃが好き、ゆでた葉物をかかさず食べる、・・・
そんな祖母も今はお料理はできません。





母が餅をつくようになってから、
毎年試行錯誤して色んな味にチャレンジしているようです。




今年の豆餅には自信があるようで、12月初旬から

「年末はこっち(実家)に帰っておいでよ~」
「餅をつくから、帰ってきたら時に一緒にやろうよ。」
「豆餅だけ作ったから早く帰ってきて~」


と、電話でアピールしていました。





その母の豆餅は、定番とはかけ離れたモダンなものになっていました!
写真の左上、黒っぽい方が青海苔と塩とピスタチオ。
白っぽい方が白胡麻、塩昆布、ピーナツ。





これがおいしい!!!
どちらももはや豆餅とは呼べないかもしれないけど、
風味がよくっていくらでも食べれちゃう~♪
ピスタチオのお餅は母が手を痛くして一つ一つ殻をむいた甲斐あってか
香ばしさとリッチな感じが主人にも受けていました。
塩昆布と胡麻の方も塩昆布がいい出汁を出してて美味しい!






・・・とは言え、焼いただけの餅では飽きるので
昨日のランチは手巻き餅にしてみました~





トッピングは
・納豆+ネギ+山芋+醤油
・大根おろし+醤油+ゆず胡椒
・きな粉+塩+てんさい糖




これらを海苔と一緒にくるっと巻いて食べました。
豆餅の形も丁度良く長いので、巻きやすい。
きな粉は餅を一度お湯にくぐらせてからきな粉をまぶしてお好みで海苔包み。




即席で作ったのでトッピングは3種類でしたが、
残りものの煮物やカイワレやルッコラなどの生野菜も合うと思います。





餅ってよく噛まないでたくさん食べられてしまいますよね。
逆に言うとよく噛むのが難しい。
それから普通のごはんよりたんぱく質が多いので、
消化を助ける為の酵素や塩分があった方が食べやすいと思います。






きのうは納豆、ネギ、大根、しょうゆ、海苔などと一緒に食べることで
消化を助けてもらいました。
その中でも大根が相性いいですね。
甘い餅でも「苺大福」のように餅と生の果物の組み合わせは
消化を助けてくれていると思います。






それから餅は加熱すると分かるように膨れたり伸びたりします。
ふっくらしたい、太り人にもおススメだし
冬の寒さに体が固まって伸縮性を失っている人にも良いと思います。





今回の帰省では玄米もち米を持って帰るのを忘れてしまい、
まだ玄米餅をついていません。。。
東京の自宅で出来る範囲でやってみようと思います!





コメント

あけましておめでとうございます~!
メールありがとう^^

うわほーーおもちおいしそうすぎて思わずコメント

いつもお料理がすごくおいしそうだよおう
豆すきだからすっごい羨ましい!

にっちさん

あけましておめでとうございます♪
コメント、とっても嬉しいですわよ~^^

お餅おいしそうでしょ。
今度は玄米餅で作ってみたいと思っています。

いつかにっちにもお料理食べにきてもらいたい!
東京来ることあったら教えてね♪


今年もどうぞ宜しくお願いします!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/479-e196000f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。