パーティご報告1 

  IMG_1936_20100803062756.jpg





ついに!1日にパーティを開きました♪




いらしてくださったみなさま、本当に本当にありがとうございました!!!
終わってみると一瞬だったな~
それでも楽しさも、なつかしさも、喜びも、深くて大きいものでした。
人生でそうそうない、すばらしい時間を過ごせました♪





司会も自分達でやったので色々なことでテンパってて
うまく表現できなかったことが心残り・・・
消化不良の部分があるので、こちらのブログで説明させてください。





まずは会場入り口の写真はカメラマンの本浪隆弘氏の作品で
日本広告写真家協会の金丸重嶺賞という大きな賞を取ったものなんです!
 
 IMG_2009_20100803065451.jpg



彼とは共通の友人を通じて知り合い、
私達が付き合って1年の記念に気軽に「写真を撮って~」とお願いしたんです。
この場所は当時住んでいた学芸大学の細い路地で、
歩いているところや食事しているところなど自然な感じを撮ってもらいました。




この写真のテーマは「活目せよ 日常にこそ」。
ありふれた日常の中にふとした幸せを気づかせてくれる一枚、
私達にとって本当に大切な写真です。
今回のパーティも彼に写真をお願いしたので、出来上がりが楽しみです!
もとちん、改めて本当にありがとう!!!
彼のHPはこちらからご覧ください。
http://www.takahiromotonami.com/#





・・・・・

上の写真は唯一私のカメラに残っていた私達の写真です。
主人がしているメガネがあまりにも自然なのですが、これは変装グッズです。
会場の端っこに「フォトブース」なるものを設けました。
アメリカのパーティなどによくあったりするようで、
スピード写真ボックスがおいてあってゲストが友達と写真を撮って
記念に持って帰るといったようなものです。




パーティに行く時ってやっぱりオシャレしていきますよね。
そして一気にたくさんの友達と会える貴重な機会!
写真を撮ってその場でプリントアウトできたら何て楽しいんだろう♪と、
私達はこのアイデアがすごく気に入っていて。
でも写真ボックスは借りれないので、なんとか自分達でできる方法を考えました。




と言っても原始的なんですが。
カメラに三脚をつけてプリンターに接続、セルフタイマーにして撮影、
その後プリントアウトというような感じです。
変装グッズは付けヒゲ、メガネ、ウサギの耳、大きな蝶ネクタイなど
色々おいておきました♪




カメラは私のカメラなので、私にも記録が残ります。
パーティ後にみんなの楽しそうな顔をみて、すっごく嬉しくなりました♪
この企画はおススメでございます!!!
(時間がなくてご利用できなかった方、ゴメンナサイ!)

 IMG_1970.jpg
 クシマクロビオティックアカデミーの講師・アシスタントのみんなと♪




・・・・・

パーティはとにかく歓談が優先!
ゲスト同士も久々に会う方が多いので
それぞれの、それから私達との会話を中心にしました。




でもせっかくの社交の場、いろんなジャンルの多彩な方々なので
ミックスさせたいなと思い簡単なゲームをしました。
主人が私達の顔を元にしたイラストを作り、
それを6等分に切って受付でみなさんに配りました。

 IMG_2013.jpg




色違いで5種類作りました。
これを合わせて頂いて、早くできた順からプレゼントを渡していきました。
プレゼントはパーティのテーマでもある「手作り」のものばかりを選びました。





来られなかった私達の両親からのものがほとんどです。
グアテマラの義父母からはたくさんの織物を提供してくれました。
ランチョンマットや鍋敷きに使えそうなもの、
ペンケースや小銭入れ、大きなテーブルクロスなどなど。
それから私達が支援しているグアテマラの子供達が作ってくれたコースターも。
ココナツの皮など天然の素材で染色しているのですが、
その染色は義父が指導してグアテマラ人に教えているのです!

 IMG_2018.jpg




栃木の実家からは名産のかんぴょうと小さな観賞用かぼちゃ。
かんぴょうはもちろん無漂白で農薬もなし!
小さな頃の記憶がよみがえってくる香りがして、私は大好きです♪
それから私はいつも使っているクリームを作りました。
オリーブオイル、蜜蝋、エッセンシャルオイルだけで出来ています。
自然派の美容室で教えてもらってヘアクリームとして使っていたのですが、
リップクリームとしてもハンドクリームとしても使えて万能!
口に入っても安全なものなのでどこに塗ってもOK。

 IMG_2028.jpg




辛い訓練も楽しいフライトも一緒に命を張って乗り切ったANAの同期・先輩・後輩、
学生時代にどっぷり浸かっていたサークル「青山学院広告研究会」の大好きな仲間、
都内一厳しい寮と言われた短大のシオン寮で濃い時間を過ごした友達、
マクロビオティックを通じて出会い意志を共有してくださっている素敵な方々、
・・・
そして日本に来てわずか5年で、友達もつながりもまだまだ浅い主人を
いつも助けてくださり、支持してくださり、つながってくださった貴重な方々。




少しでもお互いの大切な方々がいい交流を持てたら嬉しいな~




今日のご報告はここまでとさせて頂き、また次回!
今から引っ越し準備を頑張ります~



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/569-8534edf9