スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポットラックパーティ 

 IMG_4200_20101109211137.jpgIMG_4193.jpg
 IMG_4202.jpgIMG_4205.jpg




主人の学校にはパートナーだけの集まりもあります。
昨日はパートナー達だけのポットラックパーティがありました。




主宰のTamaraさんちは3階建ての大きなおうち!
平日だったので学校や仕事のあるパートナーは来れず、
それでも子供を入れて15人以上集まりました。
お国は日本、ドイツ、ペルー、ギリシャ、メキシコ、
イスラエル、チリ、アメリカ、インド、オーストラリア、
ポーランド。



ポットラックのテーマはそれぞれの「出身地域の食べ物」、
私は外国人にウケがいい巻き寿司を作ることにしました。
玄米使ってマクロの紹介もしたいけど、
白米の寿司の方が一般的な「和食」として知られているので
今回は白米を使いました。



何よりも「美味しい!作りたい!」って思って
食にもっと興味を持ってもらえればいいなと思い、
普通のスーパーで手に入る材料を意識してシンプルな具材を選びました。
海苔も巻き簾もスーパーで売っています。
中身は茹でた人参、醤油をつけたアボカド、キャベツの塩もみしたもの、
チーズ、炒りゴマなど。




この見た目だけでもすごく喜んでもらえて、
食べてからも「I love your SUSHI!!」と言ってくれて大好評♪
よかったーーー
「作り方教えて欲しい!」
「どうやったらこんな形になるの?」
「材料の準備で時間も手間もかかったでしょう」
と、たくさんの声と共に、
「今度SUSHI教室を開こう!」という企画も持ち上がって
話が大きくなってきました。



「刺身はどうやって作るの?」(笑)
と、かわいい質問もあったな~。



テーブルに並んだ料理で気に入ったのはギリシャの子が作ってくれた
ズッキーニのフリッタータのようなもの。
すりおろしたズッキーニがたくさん入ってて風味がよく美味しかった!



マクロを始めてから特に感じるようになったのですが、
しみじみ美味しいって思うものって「素材の味」が生かされている気がします。
調味料や素材の足し算でなく、引き算。
簡単な料理でも素材の味をそれぞれ引き出すことを大切に調理すると
本当に味わい深いものになると思います。



化学調味料の味が占領する味や、
素材の歯ごたえはするけど味が生かされてないものって
いま一つ満足感が足りないかな。
私もいつも料理がうまくいっているわけではないので、
毎日の食事が勉強です。



世界各国の料理が食べられるこの企画ってなんて贅沢なんでしょ。
料理ばかりじゃなくておしゃべりも満喫したな~♪
私にはきっとこういうガールズトークが必要なんだろうなと思いました。
とるに足らない話しかしてないんだけど、
同じ世代の子と生活や家族や日々のちょっとしたことを話しただけで
妙に安心するというか、緊張から開放された感じになります。



次回も楽しみ!




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/631-a9807cd4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。