スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年会 

 IMG_5618.jpg





昨日は友達を呼んで新年会をしました。




クリスマスの余韻はまだ残っているけど、
こちらでは新年を祝う雰囲気はいまいち感じられず
新年会と思っていたのは私だけかも。



ゲストは仲良しのイスラエル人ノア&オムリ、
シンガポール&中国系日本人のジュン、
フランス人のクレメント。
おせち料理は私にもみんなにも少しハードルが高いので
今回はカジュアルな和洋折衷にしました。



作ったものは・・・

 巻き寿司、べジバージョンとスモークサーモンで
 やきそば、もやしとニンジンの旨みを引き出してべジ仕様
 ファラフェルとソイミートの酢豚風
 ルッコラ、豆腐、モッツアレラのサラダ
 鱈とポテトの豆乳グラタン(写真撮るの忘れました・・・)
 マッシュルームと冬野菜のグラタン(〃)



寿司はみんなが期待してくれているので毎回何かしら作っています。
酢飯のサッパリ感、ごはんのふっくらモチモチ感、
海苔の風味、わさびの刺激などがいいらしい。



やきそばは麺とソースさえ手に入れれば作るのは簡単です。
スペインで料理教室を開いているミユキが
「やきそばは外国人にうけるよ~」と教えてくれたので出してみました。
確かに、みんなに大うけ!ミユキありがとう♪



酢豚風ではソイミートを初使用。
日本で使ってた大豆たんぱくと同じように茹でこぼして下味をつけ、
小麦粉をまぶして揚げました。
歯ごたえがやわらかくてくせが少なく、美味しい!

 IMG_5629.jpg

たまねぎとパプリカを炒めて片栗粉でとろみをつけたあんにし、
ソイミートと冷凍してあったファラフェルも一緒に和えました。
ちょっと中華風のこの料理もみんな気に入ってくれました♪



サラダはゆず胡椒をきかせたドレッシングで。
ピリっとしたアクセントが食欲をそそります。



2種類のグラタンはリーク、じゃがいも、マッシュルームを
豆乳のベシャメルに絡ませました。
たらふく前菜を食べ、「え~まだお料理があったの!?」と
言っていたのにもかかわらず、グラタンはあっという間になくなりました。
豆乳のクリームソースだったのでお腹にもたれなかったんだと思います。
鱈をソテーして入れたフィッシュバージョンは特に人気でした!



フランス人のクレメントはクラス内でもキレのいい発言をするらしく
主人が一目おいている人。
 「クレメントが言ってたんだけど、フランス人は批判は多いけど滅多に褒めない。
 いい仕事をしても何も言わないんだって」
と主人が言ってたのを思い出し、
彼が食べた後の発言は気にしない気にしないって思ってました。



緊張してた私の予想に反してクレメントはお料理を褒めてくれて
「本当に、ほんとーーに、美味しい!(日本語にするとこんな感じ)」
って言ってくれました!!!
緊張が解けて、おおげさだけど涙が出るほど嬉しかった~~~!!!



飛び上がって喜んでいたらみんなには笑われたけど、
料理する側は食べる人の反応は気になるもの。
いつでも料理がお箸に乗って口に運ばれる瞬間は
スローモーションのように目に映り、反応が出る一瞬を見守って
ドキドキは最高潮になるのです。



みんなに好まれる味って難しいけど何品も作る時には
こってりとさっぱり、シンプルと手の込んだもの、
生のものと火を通したもの、濃い目の味と薄味、
などの要素をどちらも用意すると
それぞれのバランスで食べられるのでいいかな。



今年はもっともっとたくさんの友達を家に招待したいなと思っています。
この機会に料理のバリエーションも増やそう!







コメント

あけましておめでとう!

海外での新年なんて憧れちゃうわ!

2011年は1が二本あるから
日本一(二本1)なんだって

今年も日本一の笑顔で英国の方々と楽しい生活を!

吉野パパへ

ハッピーニューイヤ~!!!

今年は正月っぽい感じ(琴の音色、紅白の色のもの、着物・・・)がなくて少し拍子抜けでした。
2011年、日本のトリビアをありがとう!
太陽になかなか会えなくて寒い冬だけど、笑顔で楽しみます♪

パパの2011年が温かい家族の愛に包まれていい一年になりますように!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/655-ec8746ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。