スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続すること、根本的な助けになること 







大きな地震から10日以上が経ち、
ここケンブリッジでもたくさんの募金箱が置かれるようになりました。
「何かしたい」とたくさんの人が立ち上がっています。





その反面、外国人にとっては
すでに遠い過去の出来事のようになってしまっているところもあります。
世界で起こる出来事をすばやく情報化して手にいれることができる世の中では
その情報がいくら衝撃的であっても「古く」なってしまうのだなと感じます。



ツイッターで話題になったらしい松山千春さんの言葉を紹介させてください。

 知恵のある奴は知恵を出せ。
 力のある奴は力を出せ。
 金のある奴は金を出せ。
 何もないよ、、って奴は、とにかく【元気】を出せ!




私も今こそ出せるものを出していきますっ!
それに当たって、一時的な寄付やチャリティの他にも
被災した方々や日本の復興に際し根本的な助けになるものをしたいなと考えていました。
そこに住んでいる人々が自ら立ち上がることができ、
末には大きな助けがなくても幸せな生活が送れることを望んでいます。



それには長い時間がかかると思います。
なので広い視野で、長いスパンで考えなければなりません。



なんて、曖昧に考えていたところ、
いつも読んでいるブログ「世界級ライフスタイルのつくり方」の葉子さんが立ち上がり、
遠く離れていても日本の復興の為に一緒に何かしましょうと記事をアップしてくれました!
(松山千春さんの言葉も葉子さんのブログで知りました)
「続けられる」、「得意分野を生かす」という彼女の考えにも大賛成!!



ということで、27日(日)にロンドンでのミーティングに参加します。
そこで!
ブログを読んでいるみなさまにアイデアをお聞きしたいと思っています。
私が今考えていることは
・外国人向けのチャリティ寿司クラスを定期的に開催
 (寄付先は今後の持続可能な生活にする為に
  有効的に使ってくれそうな機関を探したいと思っています)
・周りのケンブリッジ学生・先生のそれぞれの分野から日本の現状を回復させるために
 有効的な情報があればブログで発信


など、まだ思いつくことは少ないのですが
外国人に少しでも日本の今に関心を向けてもらえれば、とも思っています。
「イギリスでこういうことを発信してほしい・やってほしい」
とか、海外在住のマクロビオティック講師というのが生かせることで、
日本の復興に役立ちそうなことがあったら教えてください。



小さなアイデアでも構いませんので、こちらのコメント欄か
メールを送って頂けたら嬉しいです。
naturalflow2006@yahoo.co.jp



今からケンブリッジ育児の会が開催するチャリティバザーに参加してきます!
玄米巻き寿司を作っていく予定♪盛り上げてきますっ!!!






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/702-29fcb33b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。