ロンドンでのキックオフミーティング 






「あの日」から3週間以上経ちました。




世界各地で募金活動、チャリティイベントが盛んに行われていますね。
私達が住むケンブリッジでも新たに様々な活動が生まれています。

 Japanese+Earthquake+Fundraiser_convert_20110406162406_20110406162552.jpg


↑は先日、バラック教授からメールで送られてきたもの。
とある日の午後、主人と二人でフラっと入ったカフェで
「戦後の日本・・・」とかなんとか書いてある
難しそうな日本語の本を読む白人の男性がいました。
私ですら頭が痛くなりそうな細かい文字で書かれた文をスラスラ読む男性に心をひかれ
声をかけてみると、ケンブリッジ大学で日本と中国について教えている教授でした。



出会いの場が多くて濃いのがケンブリッジ♪
彼は日本に約10年も(主人より長い!)住んだことがあり、日本を愛している方。
そんな彼がチャリティディナーを主宰していました。
地震の前にお会いした時
「世界の目が今日本から離れがちなのは残念、もっともっと注目されるべき」と言って
日本のいいところをたくさん話してくださった教授。
悲しい出来事がきっかけではありますが、
教授の大好きな素晴らしい「日本人の行い」も海外では注目されています。



小さな町の小さなイベントは日本ではニュースにもならないと思いますが、
メディアのあるなしに関わらず
愛を持って行動してくれてる人に感謝せずにいられません。



さてさて、私も行動あるのみ!
先月末、ブログ「世界級ライフスタイルのつくり方」を書いている葉子さんの声かけの元に、
9名の有志がロンドンに集まってミーティングをしました。



プロジェクト(仮名「Phoenix」)の説明とおおまかな活動内容は↓
葉子さんのブログより転載。

*********************************************************************
 
 理想は、メンバーそれぞれが「関心があって」
 「得意なことが活かせる」プロジェクトに随時、参加。 
 学校の試験前、仕事の締め切り前など忙しいときは離れ、
 余裕ができたときに、ふとどんなプロジェクトがあるか覗いてみてできるものに参加。


 < 初めのプロジェクト >
 夢はともかく・・・、まずは「こんなことをやっているグループだ」
 と見せるものができるように、プロジェクトひとつめを開始することに。

 (すでに個人的にやっている人がいますが)
 世界の人にシェアしたいYouTube動画に英語の字幕をつけてバイラル
 (Facebook、Twitterなど)で広める、
 と同時に、Phoenix本体のサイトに集めてアーカイブをつくる。


 例:「また再建しましょう」のおじいさん(→こちら
 被災地からの生の声として文章も出てきた
 (→被災地に派遣された医療スタッフなど)ので文章もいいかも。


 < Phoenix >
 「未曾有の大地震・津波による経験を、痛みも希望も、世界にシェアする」
 ことを目的にプロジェクトのインキュベーション・サポート装置として
 機能するPhoenix本体を始動させるために以下のものを準備する。

 - ネーミング(どなたからでも募集しています!)
 - 活動内容・運営方針
 - ウェブサイト
 - Facebook Group、Twitter
 - ロゴ


 上記、英訳プロジェクト、Phoenixともにメンバー間でコラボを始めています。
 「とにかくプロジェクトを前に進めることができる人(実際、手を動かせる人)」
 が必要なので、ご興味ある方はぜひご連絡ください!



******************************************************************


という感じです。
一時的な勢いでなく、長期的視野で活動を続けていこうというものです。
今回被災された方々への支援につながるのはもちろん、
この活動を通じて世界の人々に痛みも希望もシェアできればいいなと思います。



ここに書かれていること以外にもアイデアは山ほど出ているので、
私が参加できるものには得意分野を生かしていければいいなと思っています。



また何か進んだらご報告させてくださいませ!




コメント

まきこ先生、こんにちは。

先生のブログを読んで、心強く思いました。^^
ありがとうございます。

kebuさん

コメントありがとうございます!

先ほどまた大きな地震があったようですね。
本当に心が痛みます・・・

でも、幾度もの天災・人災を乗り切って命をつないでくれた先祖に感謝して、今を生きていこうと思っています。
一緒に頑張りましょうね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/705-4424b723