レーズン酵母、私の元気3原則 

 RIMG2590.jpgRIMG2597_convert_20110522172853.jpg
 IMG_6244.jpgRIMG2592.jpg
 




写真上:レーズン酵母

 温かくなってきたので、今年もレーズン酵母をおこしてみようと
 先日からチャレンジしています。 
 


 3月11日の震災後、以前にも増して
 自分で作れるものは自分で作ろう!という気持ちが強まりました。
 そしてそれを多くの人に広めていければいいなと思っています。
 

 
 レーズン酵母、なかなか成功していないのですが今回は大丈夫かな?
 レーズンと水だけでは発酵が弱かったのではちみつも入れてみました。
 4日間、毎日ふたを開けてはビンを振って新鮮な空気を取り込んで・・・
 今朝フタを空けたらシュワシュワーっといい音が聞こえてきました♪
 嬉しくなって早速パンを仕込んでみました。
 材料は全粒粉と精白を半分ずつ、塩、はちみつ、オリーブオイル、
 酵母液、ぬるま湯。
 夜には膨らんでいるといいな~







写真下:カレッジディナー、レインボーカフェ

 主人のカレッジでクラスメートと一緒にディナーをしてきました♪
 

 
 6月末にMBAの終了パーティを控えて
 こんな風にカレッジディナーができるのも今後そうそうないので、
 今回はクラスメート達と協力して20人の大所帯で参加です!
 私以外全員男性で、ちょっとしたお姫様気分♪
 


 私の隣に座ってくれたのは韓国人のSJ。
 入学式以来の仲良しで、うちにもたまにディナーに来てくれるのですが
 ゆっくりおしゃべりするのは久々、お互い話題が溜まっています。
 今は就職活動が活発になってきたので、お悩みは就職のことから将来のことなど。



 SJは以前コンサル業界で活躍していたのですが
 NGOの活動や世界銀行に勤めていたクラスメートと触れ合う中で
 今は進路が変わってきてると言っていました。
 心が温かくてみんなに優しい彼が
 「僕はたくさんの収入を得る為にMBAを使うのではなく、
  大切なものを守る為に使いたい」と
 言っていたのがなんだか嬉しかったな~


 
 彼とはいつもお互いのパートナーの相談もするのですが
 私もSJもそれぞれのパートナーと付き合いだして5年以上が経ちます。
 「ドキドキがなくなってるよね~」なんて話をしていたら
 「この間気づいたんだけど、愛って作るものなんだよね。
  二人の関係が続くように、お互いを思いやって、時には我慢も譲歩もして
  努力して作り上げるものだと思う」
 と、SJが言っていたのにひどく納得しました。
 


 先日、主人の事で私が「なんだかな~・・・」と落ち込んでいました。
 ちょっと不機嫌で元気のない私に気づいた主人が
 大好きなオーガニック&ベジレストランに連れて行ってくれました。
 そう言えば、ここに来る時はいつも私がクヨクヨしている時だな。 
 前から食べたかったベジガドガドを食べて、満たされて、
 たくさんおしゃべりしたらご機嫌になりました。
 


 私に笑顔がなかったり、元気がなかったりする時に
 主人が積極的にやることが3つあります。

  「私の大好きなものでお腹を満たすこと」
  「おしゃべりをさせること」
  「お花や緑など、自然のものに触れさせること」

 彼は不器用なりに頑張って、ケンカをする度に時間をかけて考えて
 この3つを発見したんだと思います。
 これって、愛かな。それにしても的を得てるなー。
 


 陰陽で考えても当てはまります。
 イライラしたりストレスが溜まっている時って
 視野が狭くて考えが頑固になっている時。精神的に陽性気味ですよね。
 そんな状態の時に何か食べたり、飲んだり、おしゃべりしたりすることで
 陰性の要素を取り入れ、新鮮な空気を吸い体の循環をよくして毒を出し、
 体の隅々まで酸素を行き渡らせれば
 精神的にも肉体的にもいいバランスが取れるはず。



 自分がやりたいことがあったのに時間を割いてくれたユウくん、ありがとう。
 カレッジディナーも、レインボーカフェも満喫しました~!
 ↓ジーザスカレッジのバーにて 
 RIMG2548_20110522223304.jpg







コメント

素敵な旦那様ですね!
確かに、愛は作っていくものですよね
知り合いのベルギー人のラブラブ年配カップルが言ってました
LOVE growsって
2人のオリジナルですよね~
私もそのうち見つかると良いな☆
紅一点、良い気分♪

Marsaさん

コメントありがとうございます!

Love growsって言葉、その意味が分かる気がします。
Marsaさんのライフパートナーさんはどんな人になるんだろう??ぜひ紹介してくださいね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/727-6def28ba