ワッフル・ゴーフル 

 R-RIMG1954.jpgR-RIMG1956.jpg
 R-RIMG1961.jpgR-RIMG1898.jpg
 リサとワッフル、彼女の家に向かう時の大好きな道





あああああ、また更新が滞ってしまいました・・・
見に来てくださる方、ゴメンナサイ!
ゆっくりPCに向かう時間がとれてない分、
しっかり現実と向き合っています。





今月で主人のMBAがほぼ終わります。
就職活動も大詰めだし、テストはあるし、引越しも考えなきゃいけないしで
動きのある日々になりそう。
主人の就職活動も本格化しているのですが
まだ進路は決まっていないので、これからのんびりと考えます。



主人達が忙しくしている中、
パートナーズはパートナーズで楽しい時間を過ごしています。
それぞれ新天地への飛行機の日程が決まって行く中、
少しでも一緒に充実した時間を過ごそうと
以前にも増してイベントが盛りだくさん!




先日は仲良しのリサと一緒にワッフルを作りました♪
マクロビオティックのこともよく知ってる彼女とは
食べ物の好みがばっちり合うので一緒にお料理をするととっても楽しい♪




彼女に「ワッフル型を持ってる」と言ったら
「そしたら作らなくっちゃ!」と盛り上がって一緒に作ることになりました。
ちなみにフランス語では「gaufre ゴーフル」と言うようです。
私がいつも作っているマクロビオティック仕様のレシピで作ろうと言ってたのですが
せっかくワッフルにゆかりのある国から来たリサがいるんですもの、
彼女のホームレシピを教えてもらうことにしました。




大まかな材料は、強力粉、バター、イースト、全卵、卵の白身、砂糖、牛乳です。
バターや砂糖は普通のレシピより断然控えめなのが嬉しい~♪
メレンゲにした白身を加えるのもフワフワのポイントのようです。
牛乳を豆乳に変えよう、バターをオイルに変えよう、などと言ってたのですが
それではリサの家の味ではない!ここはぜひ本場の味を食べてみたい!!!
ということで、ママの味に忠実に作ってもらいました。




生地を発酵させている間、リサの庭で寝転がっておしゃべりしました。
彼女は最近ロンドンの大きなNGOに就職が決まって働き出したのですが
多国籍の人々と働く中で色々な悩みがあるようで
「褒め言葉だったらいいけど、自分の個人的な意見や行動なのに
 『フランス人だからね~』
 、って国を代表するみたいな言われ方するのがイヤだな」
と言ってました。



私もイヤなんですよね。
でも人には言ってしまってる時もあるかもと振り返りしました。
世間ではしばしば家柄、出身地、出身校、仕事、会社などで
話をする前から人を「判断」してしまうことがありますが
あまりその人の人となりを知らない時には、それって結構楽なのかもを思いました。



イギリスでは、よく「英語の発音やなまり」で
その人の素性を知るようなところがあります。
イギリス人の友達と一緒にいると、店員さんがしゃべった言葉を
何の悪気もなく
「アメリカのアクセントがある、フランス語なまりだ、東欧出身かな・・・」
などと言っては推察しています。
だからどうなの?って感じでもあるのですが。



そんな風に判断して欲しくないけど、これも現実。
その昔、学校の先生に
自分の家を一歩出れば、自分が家を代表することになり
自分の町を一歩出れば、自分が町を代表することになり
自分の国を一歩出れば、自分が国を代表することになる
と言われたことがあります。



自分にウソつく必要はないし、肩肘張ることもないけれど、
「これは私の個人的な意見・行動よ」って一言付け加えるだけでも
相手に「自分」という個人をわかってもらえるきっかけになるかもね、
と、リサと話をしてました。



彼女とのおしゃべりはいつも生産的で楽しいな~




さてさて、そんな話をしている間に発酵完了!
よーく熱した型に生地を入れて、両面1分づつ焼くと
キッチンにいい香りが漂ってきたーーーー♪
おそるおそる型を開けてみると良い色のワッフルが完成!
焼きあがったワッフルを見て二人できゃ~きゃ~わーわー。
それぞれのパートナー分も含めてたくさんのワッフルを焼きました。



卵とバターが入っているからか、香りからしてリッチな感じ!
バニラエッセンスなんて入れなくても、十分いい香り~
何年かぶりにちゃんとしたワッフルを食べて
お腹も気持ちも大満足でした♪




リサのお陰でフレンチなワッフルの作り方を学ぶことができました。
それぞれの家庭の味に触れるのは、料理だけじゃなくって
その家族の歴史も垣間見れてとても興味深い。
特別なものがあって、いいね~。







コメント

ワッフル美味しそうですね~♪

maquicitaさんのブログを読むまで恥ずかしながら、マクロビオティックの事知りませんでした(汗)。

読んでいるうちに興味が出てきたので、もし機会があったら、簡単なお菓子などを、私、お料理ホントに全然ダメなのですが(汗)、一緒に作ってみたいです。
授業料は体で♪払わせて下さい!?

そうせきさん

コメントありがとうございます♪

ぜひぜひマクロフードを紹介したいです~!!!
ニューヨークに行っちゃう前に、是非。
とりあえず、次回のガールズ会に持っていきますねん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひらっちょさん

コメントありがとうございます!
夏にケンブリッジに来られるのですね~♪
私の好きなケンブリッジの見所は、キングスカレッジ、セントジョンズカレッジ、パンティング、イーグルパブ、野外マーケット辺りでしょうか。
楽しんでください!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/729-0d30b52b