小旅行(シェイクスピアの生地) 

 R-RIMG2658.jpgR-RIMG2661.jpg
 R-RIMG2738.jpgR-RIMG2683.jpg





週末を利用して、1泊2日のイギリス国内旅行に行ってきました♪




6人でレンタカーをして、ケンブリッジから走ること約2時間。
ストラットフォード・アポン・エイヴォンという町に着きました。
ここはシェイクスピアが生まれ育った土地で有名です。
まずは彼の生家へ。
裕福な家柄のお坊ちゃまだったようで、
おうちも大きくたくさんの部屋がありました。




学生の時に彼の作品に触れましたが、難しくてあまりわかってなかったな・・・
日本語の解説を読んでやっと分かる感じだったけど、
それでも腑に落ちないものもあった気がします。
特に「ハムレット」等の悲劇は切なすぎて読むのが嫌でした。




イギリスに住み始めて、季節を一巡した今
不思議なことにシェイクスピアなどのイギリス文学・文化などが
以前よりも少しは理解できるようになったのが分かります。
彼の言葉遊びなどは翻訳できないところがあるので
感覚で意味をくみとるのがいいんでしょうが、今まではピンをこなかったんです。
百聞は一見にしかず、のように、リアルな現場にいるって強い!
きっとそういうもんなんだろうな~




シェイクスピアの作品を演じているシアターに行きましたが、
満席で入れず・・・ザンネンだったけど、
「彼の作品は難しいからきっといきなり観ても分からなかったよね。
 勉強してからまた来よう~!」
ということでみんなの意見が一致し、すっかり諦めがつきました。
英語だけじゃなくってラテン語も入ってくるので難解なのです。
せめて有名な台詞だけでも覚えていかなくっちゃね!




ここはケンブリッジのように小さくて、歴史の上に今があって、
歩いてて気持ちがいい町でした♪
それにしてもこの日は寒かった!しかも雨が降ってきて、
7月だというのにコートを着てました。
イギリスの暑さのピークって4~6月なのかな?


↓たくさん売ってたシャイクスピアの顔グッズ
R-RIMG2712.jpgR-RIMG2714.jpg



コメント

あたしもその国々の歴史はとっても興味がありますし、それを知る事も大好きです。知らない事を知るって楽しいですよね♪
それにしても、カナダも今年は異常で、夏なのに雨降るし寒いし。。でも寒いの嫌いじゃないのでいいですけど。笑

rinさん

コメントありがとうございます!
机の上で世界史を学ぶより、住んでみてからの方がヨーロッパの歴史がスイスイ入ってくる気がします。
カナダも寒いんだ・・・そそ、暑くて湿気がある夏よりも私も少し肌寒い方が好きだったりします。
お風邪を召しませんように~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/748-c4da2fe1