フォカッチャ / マクベス 

 IMG_6837.jpgIMG_6856.jpg
 IMG_6858.jpgIMG_6874_20110808190204.jpg





写真左上:フォカッチャ

 生イーストでフォカッチャを焼いてみました。 



 この酵母をいつも使っている人に教えてもらった作り方を
 自分流にアレンジしてあれこれ焼いています。 
 その中でもフォカッチャは簡単だしみんなも大好き!
 カリっとふわっとモチモチっとした食感がたまらない!!!
 試食してもらった主人や友達から早くもリクエストをもらったので  
 レシピを公開します~


生イーストでフォカッチャ
 
【材料】
 生イースト         15~20g
 ぬるま湯(40度くらい)  大さじ2
 強力粉           大さじ1
 はちみつ          ほんの少し(お好みの甘味料で)

 全粒強力粉         200g
 精白強力粉         200g
 自然塩           小さじ1
 はちみつ          大さじ1(お好みの甘味料で)
 ぬるま湯(40度くらい)  約250cc
 オリーブ油         大さじ2~


 作り方
  1、生イーストからハチミツまでを小さめのボールに入れ、
    粉やイーストのダマが消えるように丁寧に混ぜ合わせる。
    約5~10分たつと酵母がいきいきと動き出してぶくぶく膨れ上がる。         
    温度が下がらないように、大きめのボールにぬるま湯を張って
    その上に酵母の入ったボールをのせて湯煎するといいかも。

  2、大きなボールに粉類と塩を入れて混ぜる。
    ハチミツを加え、ハチミツの上に活性化した酵母を入れる。
    ぬるま湯も加え(少しずつ)、全体をこね合わせる。
    ギリギリべたつかない程度までぬるま湯を加えて調整する。

  3、3分くらいこねて全体がまとまってきたらオリーブオイルを加え
    さらにこねる。

  4、生地がつやっぽくなってきたら丸めてボールにいれ、
    濡れ布巾やシャワーキャップなどをかぶせて一次発酵。
    約2倍に膨れるまで40分~1時間くらい。

  5、成型して二次発酵。約30~50分。オーブンを180~190度で予熱。
    二次発酵終了後、刷毛等で表面にオリーブオイルを塗る。
    指で生地に穴を開ける。
    ローズマリーをのせ、塩をふりかける。

  6、180~190度のオーブンで約20分焼く。
    オリーブオイル好きだったら、焼きあがったらすぐ
    表面にオイルをかけて冷ますとオイルがしみこんで風味が強くなる。
    

 


 これからまた改良するかもしれませんが、
 今はこの作り方でみんな大満足!
 質のいい生イーストでぜひ作ってみてください~♪





写真右上・左下:マクベス

 先日行ったばかりのシェイクスピアフェスティバル、
 今回は「悲劇」を観に行ってきました。



 前回のコメディは終始やわらかい雰囲気で、大きな笑いもありました。
 それにひきかえ、マクベスはシェイクスピア4大悲劇の中でも
 特に人気(?)のある悲劇だとか。
 殺したり呪われたり、ドロドロなんです。
 

 
 王の権力に引き寄せられつつ、重ねていく暗殺劇。
 人を殺めた罪悪感から抜け出せず徐々に病んでいくマクベスの妻、
 亡霊を見ても人望を失っても、王の座に固執して欲望におぼれるマクベス・・・
 ウソを貫き通そうとする必死の表情、
 いかなる手を使ってでも権力を奪取しようとする邪悪な欲望を持った顔、
 役者達の演技があまりにもうまくて、ほんとに怖かったです。
 いまも昔も、人間の欲って変わらないんだなと感じました。


 
 今回も予習しようと張り切っていたのですが、思うようにできず・・・
 というのも、当日私はピクニックのお料理をしていました。
 準備が終わったらマクベスの内容を読もうという計画でした。
 その間、主人は友達とテニスに。
 帰ってきたら主人にブランケットやコップなど
 ピクニックグッズを用意してもらおうと思ってて、
 私はとりあえずパンを焼いたりお料理したり。
 

 
 6時40分には家をでなきゃいけないので、 
 6時頃に「そろそろ帰っておいで~」のメッセージを送りました。
 「OK、あと一試合したら帰る♪」との返事が来て
 ちょっと心配だったのですが、的中。
 帰ってきたのは6時40分。それからシャワーを浴びて着替えて・・・
 少しイラっときている私に一緒に観にいく友達から電話がかかってきて
 「ごめん!私達遅れるわ。だってうちの主人、今テニスから帰ってきたんだよ!」
 とのこと。
 それから電話で愚痴を言いながら、
 電話の後ろでお互いの主人の必死の言い訳と謝罪を聞いてました。
 


 という訳で、予習はできず。もっと早くにしておくんだった。。。 
 幸い、インド人のパルールがシェイクスピアをよく勉強してる子だったので
 開演前に彼女からの講義を受けてなんとか予習OK。ほっ~
 パルール夫婦は数日後にドイツに引越ししなきゃならないのに
 ご主人のアナンヤは毎日テニスでパッキングが進んでいないらしい。。。
 というわけで、上の写真は二人とも正座して反省しているところです。
 


 濃くてぎっしり詰まってたMBAの勉強が終わって
 ふわ~っと解き放たれて緩みたいんでしょうね。 
 たまにイラっとしますが、、、
 ちゃんと反省してくれるだけでもかわいいものです。
 





写真右下:つぶれたカメラ

 今年の冬に買ったカメラが壊れました。。。
 

 シェイクスピアフェスティバルから自転車で帰る途中、
 主人のバッグから落ちてその後すぐ車にひかれたようです。
 あああああああ・・・
 


 モノはいつか壊れる。
 わかっているけど、こんなにすぐ壊れると軽くショック。
 すごく申し訳なさそうにしていた主人、
 同じ型のカメラをネットで探してくれたり
 ケンブリッジ市内のカメラ屋さんで見つけてくれたりしましたが
 今はとりあえず昔のカメラを使って喪に服しています。



 こんなちっちゃなことかもしれないけど
 日を追う毎に友達が飛び立ち、生活の心配もしなくちゃいけないこの頃、
 いつもよりセンシティブになってるので落ち込みやすいのかな。
 


 そんな私を気遣って、主人が積極的にランチを作ってくれたり
 マッサージをしてくれたり、いつもよりやさしい。
 不器用でどうしていいかわからないなりに優しさを表現してくれて
 なんだかありがたいなと思いました。
 そしてそれを感じられたことが嬉しかったです。



 「雨降って地固まる」かな。
 確かに最近のイライラや悲しみによって
 かえって以前よりも夫婦仲は強まったかもしれない。



 東洋医学やマクロではイライラは肝臓、
 悲しみは肺に関連していると言われています。
 イライラも悲しみも、一見ネガティブな感じを受けるかもしれないけど
 とても人間らしいですよね。
 いつも穏やかな状態、バランスの整った状態ばかりが必ずしも幸せとは限らず
 ある程度のアンバランスを経験してこそ、良い状態がわかったり
 心地よさを実感できたりするのかなとも思います。



 カメラ、残念だったけど
 また良い出会いを期待して昔のカメラを大切に使います!
 


 
  
  

コメント

素敵なご夫婦ですね♪

前々から思ってましたけど、今日はコメントせずにいられません♪
ほんとステキ♡♡♡

面識もないのに、ブログのおかげですてきなご夫婦の姿を見せていただいて、ちゃっかり幸せを分けてもらってます♪

これからも、UP楽しみにしてまーす♪

生イーストですか~
あたしも最近パン作りにはまっています。ホワイトの小麦粉は嫌いなので、100%全粒粉。ちょっとハードが感じがスキです♪
近々自分で天然酵母でも作ってみようかな~

おたねさん

嬉しいコメントをありがとうございます!

夫婦のゴタゴタをこうして文章化するととてもちっぽけで恥ずかしいですね・・・直面している時は相当悩んだりして真剣なんですけどね。

本当に未熟者ですが温かい目で見守ってくださいませ~!

rinさん

私も天然酵母で作りたいな~♪
レーズンも果物の皮も、いつもうまくいかなくって。
私の場合、たぶん育て下手なんだと思います><
カナダの小麦粉で作る100%全粒のパン、おいしそう!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/763-7716ebe1