スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギー&フランス 6 

 IMG_7601.jpg
 IMG_7494_20110909234310.jpgIMG_7436.jpg






この旅の最後は、パリで美術館と散歩三昧♪






美術館は前日のオランジュリーに加えて
ルーブル、オルセーに行ってきました。
ルーブル美術館の作品展示数は約2万6千点らしいのですが、
所蔵作品数は30万点以上だそうです。
全ての作品を一つにつき1分の割合で見ていくと
寝ずに24時間かけて実行しても何ヶ月もかかるようです。。。。
はー、すごい。
私達は特にルネッサンス期の絵画などを中心に
興味のある部門だけを周りました。半日たっぷりかけて。





イギリスの大英博物館もそうですが、こういった大きな美術館・博物館には
その土地にゆかりのないものもたくさん保有しているんですよね。
ルーブルにもエジプトやギリシャの貴重なものがたーくさんありました。
その土地に行かずして本物が見れるというメリットはありますが、
文化財返還問題などもちょっと考えてしまいました。
↓ミロのビーナス、後姿
 
 IMG_7484.jpg




オルセー美術館には主人の好きなブグローの作品、
それからアールヌーボーのコレクションがたくさんありました。
ブグローはとにかく絵がうまいっ!!!
画家はみんな絵が上手なのは当たり前と思っていたけど、
そうでもないらしい。
ブグローの絵は間近でみても写真のような質感で
額の中の少女や天使はしなやかに動き出しそうなほどに神々しい。
はあ~、いい栄養もらいました♪





美術館に行くと歩くオーディオガイドになってくれる主人。
特に彼の好きなルネッサンス期の作品は、
急速に発展する時代を反映してか見ごたえもあります。
彼から聞く作品が描かれた当時の時代背景や街の様子、
作者の環境や生い立ち・性格などのストーリーは
作品をより深みのあるものにしてるだけでなく、人間味を与え、
今や世界中の人々を魅了する作品がより身近に感じたりもします。




人間って根本は変わらないな、いつの時代にも
繁栄や衰退があって、娯楽も汚職もあって、
笑顔と嫉妬もあって・・・
その繰り返しの歴史をみることで、私はもっと気づきを得られるはず??
パリの街を散歩しながらそんなことを考えていました。

 

 
夏のパリは夜まで明るく、この日は特に天気が良かったので
8時頃まで散歩を楽しみました♪
ケンブリッジよりも暖かくて過ごしやす~い




歩き疲れたらこんな手段もあります、レンタル自転車。

 IMG_7455.jpg



Velib(ヴェリブ)というレンタサイクルシステムでは
パリ市内に貸し出しスポットが100以上設置されていて、
何千台もの自転車が用意されているらしい。
どこから乗ってどこで返してもOK。
お値段もお手頃で24時間借りられるのも嬉しい!
私達はパリの道路をうまく乗りこなせる自信がなかったので
借りませんでしたが、、、エコで便利なシステムが気に入りました♪




夜まで散歩して、ディナーはホテルの近くのベーカリーにて。
パリでは市主催で「バゲットコンクール」なるものを毎年開催しているようで
パリ市の100以上のパン職人がその技を競うらしい。
味、香り、焼き加減、パンの中の空洞・・・などなど
あらゆる角度から審査が行われて順位が決まるというもの。




「ホテルの近くだったらここのパン屋がおいしいよ~
2010年のバゲットコンクールで3位にもなってるし」
とレミが教えてくれたので、行ってみました。

 IMG_7642.jpg




私は夏野菜たっぷりのミルフィーユを注文。
全てのメニューではないけど、
オーガニック素材をふんだんに使っているところが嬉しい♪
グリルしたジューシーな野菜とサクサクのミルフィーユがいい組み合わせ。
私には少しオイリーだったかな。
付け合せの数種類のパンの盛り合わせがおいしかった!
 
 IMG_7640.jpgIMG_7629_20110909231337.jpg



いつからか、フランスの飲食店では
メニューを外から見えるところに出しておく、
お料理を注文したら水を提供する、
サービス料込みで勘定を出す、
など、消費者に嬉しい法律が定められためられたらしく
外食しやすかったです。




帰りに自分用のお土産、ビオのバゲットを買いました♪
お店の袋を見て気づいたのですが、日本にも支店があるみたいです。
しかもパリには一店舗だけど、日本には数店舗ある!!
おいしいものは日本に集まりますね~




帰りはパリからユーロスターでロンドンへ。
毎日よく歩いて、よく食べたな~!
結局乳製品を毎日食べていたのですが、普段食べないものを
急に毎日食べると体がこんな風になるんだ~、と改めていい実験。
お便りの変化は面白いです。




2011年の夏休み、いい思い出がたくさんできた旅でした♪




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/772-734b68e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。