スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーラベンダー 

************************************************
10月、ケンブリッジの自宅で教室を開催します
初心者の方も大歓迎!!
メニューはフレンチスタイルのマクロ料理♪
(野菜たっぷりフレンチタルト、クスクスのタブレサラダ
 豆乳チョコレートムース)

8日(土)、12日(水)、14日(金)10:00-13:00

詳しくは9月19日の記事をご覧ください♪

************************************************


 IMG_8126.jpg






買い物に行く時にいつも通る道の脇にある家々には
たくさんの植物が植えられています。





ガーデニング好きが多いので、家の周りは色とりどりの植物で彩られ
どの季節でもなにかしらの実がなって、花が咲いて、
ただ脇を通る私の目も楽しませてくれています♪
イギリスは冬の湿度が高く、雨も比較的多いので
一年を通して目に飛び込んでくる緑がたえません。




私は恥ずかしながら食いしん坊なので
お料理に使える植物くらいしか分からないのですが・・・
勝手に他人の家を「ローズマリーの家」「アップルの家」というように
特徴的な植物をみつけては名前をつけています。




先週末、「ラベンダーの家」の前に大きな買い物袋が置いてありました。
袋には「Free Lavender!」の文字が!!!
中にはたーーっくさんのラベンダーが入っていて、
一軒先からでも香りが伝わっていました。
なんてステキな計らいなんでしょ♪
通り過ぎる人達が嬉しそうに芳しいラベンダーに手を伸ばしていました。
私も一掴み頂いてきました!うれしい~




東京に一人暮らししていた頃、不規則な仕事のせいもあってか
眠れないことが多かったのですが、そんな時に
よく枕にラベンダーのポプリを入れて寝ていました。
体はクタクタに疲れているはずなのに頭の中は色々な考えが巡って
気持ちも落ち着かない・・・なんてことがよくあったな~
ラベンダーには鎮静作用、心身をリラックスさせてくれる作用があるので
緊張した心を解きほぐすのを手伝ってくれます。




最近では体の不調と共に心の不調を抱えている人が多いなと思います。
もちろん心と体はつながっていますので「不調」があれば
どちらかに症状が出るものだとも思います。
自覚して自分でケアしている人もいますが、
東京のように密集して忙しい都市にいると周りにも同じような人が多く
「私だけじゃないから安心」というような心理状態になったりして、
自分の感受性が鈍くなってしまってる人も多いのではないかな。




かくいう私がそうでした。女性ばかりの職場にいたので
女性特有の病気や不調は当たり前のように周りに溢れていて、
それに対して疑問を感じたり原因を考えたりするよりも
「いずれ私もそうなるのかな~」と、受身で考えてしまっていたり
ストレスをうまくコントロールできずに
いつの間にか抱え込んでしまっていたり。




「食べ物が心身を作る」ということにはっきりと気づき、
食生活をシフトしてから徐々に感受性が戻って
自分の感覚を丁寧になぞえるようになってきました。
そうなると周りの溢れる情報にむやみに影響を受けることなく
プリミティブなことに注目できるようになるかなと思います。
時間はかかりますが、確実に変わりました。




そしてこの感受性は、人生をより豊かにしてくれるものだと強く感じます。
お金がなくたって、時間がなくたって、
感受性が研ぎ澄まされていれば自分の目の前に転がっている
無数の幸せ、美しさ、感謝、強さ、悲しみ、・・・などに気づいたり学んだりして
毎日がより有意義なものになるんじゃないかなと思います。




ラベンダーから話が飛んでしまいましたね・・・
ご近所さんのラベンダー、ベッドルームでその上品な香りを放ってくれています♪
季節ハズレの暑い日が続いて、夜も寝苦しかったのですが
ラベンダーの香りが睡眠を助けてくれています。
幸せを分けてくれてたラベンダーの家に感謝です!






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/786-36af9591

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。