グリーン 

download-11.jpg





大きなスーパーに行くと季節に関係なくあらゆる野菜が揃っているので
それぞれの旬が分かりづらくなってしまいますね。





青菜類は今が旬!!!
寒さに負けず青々とした葉を実らせ、その栄養を内側にたっぷり蓄えています。
夏の青菜と比べると冬の青菜の方が栄養価も多くなるんですって。




ケンブリッジのスーパーで簡単に手に入りやすい青菜と言えば、
ーキャベツ類(ポインテッドキャベツは柔らかく日本のものに似てる)
ーケール(キャベツの仲間、ビタミンCやカルシウム含有、
      固いのでお子様には食べにくいかも)
ー白菜(日本のより小さめ、甘みもあり使いやすい)
ーほうれん草(シュウ酸が気になる方は茹でて冷水でしめて)
ー生食用のレタスやルッコラなど
などなどでした。この他にもたまにチャードなどが出てきます。
青菜は毎日食べるので、もう少し種類が欲しいなと思っていました。




先日、近くのMorrisonsというスーパーがちょっとした改装をしたのですが
改装後になんと青菜の数が増えていたのです!!!
上記の青菜類に加えて水菜、みぶな、小松菜(名前は違いますが似たもの)、
各色チャードなど、とっても嬉しくって一人で写真を撮りつつ興奮!
さっそく水菜を買ってみましたが、
日本の水菜よりも全体的に太く&しっかりしていて歯ごたえもあり、
少〜し辛みもありますが十分においしい!!!




青菜は高い栄養価だけに注目するべからず、
その瑞々しさ、しなやかさ、凛と上に伸びる姿、
これらの特徴も私たちの体はとりいれていると考えられますよね。
寒さで固まった体をほどよくほぐしてくれ、
乾燥がちな肌にうるおいを与えてくれたりします。




冬の青菜、茹でたり蒸したりお鍋に入れたりして
楽しんでくださいね〜♪




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/919-b97b089e