スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます! 

download-177.jpgdownload-189.jpg
406153_10152412125250253_1611297244_n.jpgdownload-167.jpg




みなさま、あけましておめでとうございます!
ロンドンより謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします!!!




お正月にはお節料理は作れませんでしたが
大好きな黒豆の煮物とお雑煮を作りました♪
黒豆は北海道から(かな、ありがと!)ふっくらとツヤッツヤに仕上がりました!
醤油、米飴、水を入れた鍋を沸騰させて、
そこに黒豆とひとつまみの重層を入れて火を止め
そのまま一晩おきました。じっくり水分を含ませていきます。
朝に再度煮立ててコトコトと柔らかくなるまで煮ました。




お雑煮は初めて白みそ仕立てのものを作ってみました。
Clearspringというメーカーでは質のいい白みそを販売していて
普通のスーパーにもおいてあったりします。
お正月なので少し豪華に、オーガニックの骨付き鶏肉、昆布、干し椎茸で
出汁を取ってみました。灰汁を丁寧にとります。
大根、人参、青菜をそれぞれ別に茹でておきます。
お餅は買い忘れてしまったので、白玉の即席お餅で代用。
出汁に塩と白みそで味をつけ、青菜以外の野菜と白玉を入れて温めます。
お椀に盛ったら青菜を飾りつけて完成!
外国のお客様が何度もお代わりしてくれて、とても好評の一品でした♪




お肉料理は約8年ぶり!
どうしても食べたいと思わなかったのでお料理していませんでした。
でも昨年末からお肉を使ったお料理も色々と作りはじめました。
マクロビオティックは排除食ではなく、あくまでバランス食。
食材自体を善し悪しで判断して避けるのではなく、
「量」や「タイミング」や「質」を自分で考慮することが大切だと思っています。
食も行動も規則や枠を作って縛るより
判断力を磨き、リアルな感覚を自分で感じて、
本当に自分の目的とする状態や場所にたどり着けるようにしていきましょう!
その意味を自分自身が本当にマクロな感覚でとらえて実践していこう!と、
人体実験も兼ねて(笑)食材や考え方の幅を広げております。





新年の幕開けはアイスランドにおりました!
高校生の時にビョーク(Bjork)という歌手に出会い、
アイスランドという国のことを初めて知りました。
荒涼とした自然の中に吹く風のような彼女の声は私を魅了し、
こんなアーティストを生み出すアイスランドという地に
いつか絶対に行きたい!とずっと思い続けていました。




主人のニューヨーク時代の親友がアイスランド人で、
彼に色々と聞いてみたところ、首都レイキャビクでの年越しは
大きなイベントで、アイスランド人もみんな楽しみにしているとのこと。
これは見てみたい!ということで、年末年始の旅行を計画しました。
上の写真、左下は吹き上がった間欠泉です。
この地熱がアイスランドのエネルギーを大きく支えています。
右下の写真は新年を祝う花火、これがものすごかった!!!
旅の様子は次回の記事でご紹介いたします!




いつもブログへの訪問、本当にありがとうございます♪
新年も更新頻度も内容もレベルアップするよう、精進していきたいと思います。
みなさまの新たな年が輝かしい光と笑顔溢れる一年になりますように!




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/928-f821d004

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。