スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロビオティックレッスン、始めます! 

download-10_20130326220619.jpg
写真:セリーヌにもらったハーブや野菜たち





ロンドンの自宅にて、5月から教室を開催します!!!
ケンブリッジから引越しをして以来少しずつ準備をしてきましたが、
ようやく環境が整いました。
「お教室のスタートはいつですか?」と、ご連絡を下さったみなさま、
試食に付き合って下さったり方針の相談に乗ってくださったみなさま、
応援してくださった皆様のお陰です。ご協力に感謝いたします!!!






今回ご紹介するのは6回(およそ1カ月に1回)で完結する
マクロビオティックのビギナーレッスンです。
6回を通してマクロビオティックの基本的な理論、
お料理、簡単なお手当などを学んでいきます。
初回のイントロダクションレッスンを元に、
次回からは具体的に掘り下げた内容になっています。




おおまかなテーマと内容は以下の通りです。
各回、レクチャーとデモンストレーション中心の調理実習を含みます。

第1回「Introduction」マクロビオティックの歴史、基本理論、
基本食とその意味、 五行陰陽の紹介、フードジャーナルなど

第2回「Eat local, think global!」穀物と野菜、その特徴とエネルギー、
マクロビオティックの調理法、イギリス独特の素材を使った料理など

第3回「You are what you eat」豆類、海藻、動物性食品の特徴と
エネルギー、乳製品や栄養のお話、料理のコツなど

第4回「You are how you eat」食べ方、調理法の違いによる影響、
家庭でできるセルフヒーリング、体の仕組みなど

第5回「Sweets! Sweets!」甘味料を知る、マクロスウィーツの紹介、
嗜好品の上手な取り方など

第6回「All about BALANCE!」1日・1年のバランスの取り方、
年齢、性別、地域に沿った食の違い、外国人ウケするお料理など




募集は一回毎に行い、日程は当該レッスンの前月に調整いたします。
6回連続でも単発でも参加可能です。
ただし、初回に基本概要をお伝えし
以降はその内容に基づいて進行していきます。
その為、初回以降のレッスンは初回参加者、または何らかの形で
マクロビオティックを学ばれた方が対象となります。
あらかじめご了承ください。




全体のコンセプトは「自分のマクロビオティックライフを作る」。
私は移動や旅など環境の変化が多い生活をしているお陰で
まさにマクロな視点とフレキシブルで実践的な智恵が身につきました。
マクロビオティックを伝える方向性は多々ありますが、
私が発信したいのはマクロビオティックのフレキシブルさを大いに活用して
個人のバランスを重要視するもの。
それぞれに得意分野があるように、
一人一人の命を有効に保つバランスは微妙に違います。
まず自分の状態を知ることから始め、環境や状況に応じた、
そして自分のバランスを考慮したマクロの智恵を
吸収して頂きたいと思っております!




第1回レッスンの詳細を下記に記載します。



内容:「Introduction」レクチャーと調理実習
・マクロビオティックの歴史、基本理論、基本食とそのベース、
五行陰陽の概要、フードジャーナルによる自分観察など
・実習メニュー;麦入り玄米ご飯、ひよこ豆のクロケット、
豆腐タルタルソース、昆布しいたけ出汁のお味噌汁


日時:以下の開催予定日の中から第2希望までお知らせください。
ご希望日を調節させて頂き、再度ご連絡いたします。


5月15日(水)11:00-14:00 満席です、キャンセル待ちで受付中!
5月16日(木)11:00-14:00
5月17日(金)11:00-14:00 満席です、キャンセル待ちで受付中!
5月19日(日)11:00-14:00 満席です、キャンセル待ちで受付中!
5月20日(月)11:00-14:00



受講料:30ポンド(テキスト、レシピ付き)


定員: 6名(定員を過ぎた場合は先着順になります)


開催場所: ロンドンの講師宅(NW5, zone2)


お申し込みやご質問: naturalflow2006@yahoo.co.jp
折り返し詳細をご連絡させて頂きます。
お申し込みの方は受講希望日、お名前、ご住所、
お電話番号も合わせてお書き添えください。


講師: 児嶋真紀子(マクロビオティックインストラクター)
アメリカのクシインスティテュートにて
キャリアトレーニングレベル3を取得。
その後日本で自宅教室を運営しつつ
クシマクロビオティックアカデミーにて
4年間講師を務める。





みなさまのお越しを心よりお待ちしております!!!





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/951-20837d1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。