タヒニシロップ 

***************************
5月のレッスンをご案内中です!
開催日は5月15(水)、17(金)、19(日)日
詳細はこちらのページから、
または http://maquicita.blog70.fc2.com/#entry951 へアクセス下さい。
ご参加をお待ちしております!!!
***************************

image_20130505222158.jpg




これはタヒニ(練り胡麻)とフルーツの甘みだけでできたスプレッドです。
ロンドンの東、Hackney(ハックニー)と呼ばれるトルコ系移民が
多く住む地区にある、トルコ食材店でたまたま見つけました。




原材料はとてもシンプルで、上のはタヒニとベリーシロップ、
下はタヒニとキャロブシロップ。
これがすごく気にいっています!!!
砂糖を一切使っていませんが、穏やかながら十分な甘みがあり
タヒニの生臭さもなく、深みのある味わいなのです♪




パンを食べる時に、たまにタヒニ+はちみつやシロップ、タヒニ+味噌の
スプレッドを作りますが、しばらくは作らなくてもよさそう。
フラっと立ち寄ったトルコ食材店で砂糖不使用、添加物なしの
こんな美味しいものを見つけるなんて、嬉しい出会いです〜!




タヒニ(練り胡麻)はトルコ人だけでなく中東系に幅広く食されていて
ロンドンでも簡単に手に入ります。
胡麻は白ごま、香ばしく炒ってからつぶしたものは少なく
ほとんどが胡麻の皮をむいてつぶしたものなので
日本の練り胡麻とは風味が違います。




ロンドンは人口の半分以上が移民、白人の英国人は今や少数派になっています。
移民達が根付き、それぞれの呼吸をし始めると
個性ある食材が世界中から集まってきます。
ちょっと隣町へ、少し足を伸ばしてロンドンを冒険してみると
移民達がもたらしたダイナミックさに出会うことができておもしろい!




ちなみに私が住んでいる近所にはフランスのプライベートスクールがあります。
最近では不動産屋でフランス語ができる人を雇って対応しているらしく
フランス系の人が増えそうです。
フレンチな食材を扱うお店も増えるといいな〜♪




トルコ食材が手に入ることがありましたらぜひ試してみてくださいね。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maquicita.blog70.fc2.com/tb.php/964-fafb1ac2